89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉県議会 2019-06-05 令和元年6月定例会(第5日目) 本文

また、平成29年度の県政に関する世論調査において、適切な医療の継続にもかかわらず、治る見込みがなく死期が迫っている状況の場合、延命治療を望むか聞いたところ、「延命治療を望む」と「どちらかといえば延命治療を望む」と回答した方は12%であった一方、「延命治療を望まない」と「どちらかといえば延命治療を望まない」と回答した方は77.8%となっています。

大分県議会 2018-12-05 平成30年 第4回定例会(12月)-12月05日−04号

医療が高度化し、また、延命治療も進む中、どこで最期を迎えるかは、本人や家族の意向によるところが多いと思いますが、平成29年高齢社会白書によると、治る見込みがない病気になった場合、最期はどこで迎えたいかというアンケートに、自宅でと回答した割合が過半数を超える54.6%で、最も多くなっております。

高知県議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会(第345回)-09月27日−02号

また、現代医療のあり方で、延命治療をするかしないかで、家族が亡くなった後の残された人の心の葛藤等で悩んでいる方々がいる、そんな御相談を受けました。ある方は、御両親を亡くされ七回忌を迎える。しかし、長年の介護によって鬱となり、今も心療内科に通っているが改善をしない。

滋賀県議会 2018-03-16 平成30年 3月16日地方創生・しがブランド推進対策特別委員会-03月16日-01号

最後に、平均寿命健康寿命との間には差があり、延命治療の問題がずっと言われています。もちろん健康寿命を延ばしていくことも必要ですが、平均寿命とのギャップがある中でどのように最後を迎えるかという議論も県内で進めていく必要があるかと思います。そうした法的観点の問題もいろいろ言われていますが、健康寿命平均寿命に近づけるためにどうしていくのかということを検討されていれば、教えてください。

兵庫県議会 2018-03-07 平成30年度予算特別委員会(第5日 3月 7日)

延命治療も断って、静かに健康で、眠るように亡くなられたそうである。私もそうでありたいと願っているところである。  次に、要介護者の口腔ケアの現状についてお伺いする。  高齢者や要介護者の歯の健康についてであるが、歯周病認知症の症状を悪化させる仕組みを国立長寿医療センター、名古屋市大学などの研究グループが解明した。  

埼玉県議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日−03号

質問に答えていくことで、その人の人生観や価値観を整理しつつ、人生の最終章をどこで迎えたいか、自宅か病院か、あるいはどんな治療を受けたいのか、延命治療希望するか、代わりに意思決定をしてくれる人がいるかなど、私たちがふだん余り考えることのない、しかしいざという時に大変迷うような問題が整理をされる構成になっています。広島県では、既に六万枚を印刷配布したとのことであります。  

兵庫県議会 2018-02-23 平成30年 2月第339回定例会(第4日 2月23日)

この終活が広がりを見せる中、これまで終末期医療の現場で課題とされてきた、いわゆる尊厳死延命治療の問題を真正面から受け止め、自分らしい終末期の迎え方を選択できる、終末期医療における意思決定表示について普及啓発等を行い、県民の理解を得て推進していく必要があるのではないかと考えております。  

福井県議会 2017-12-12 2017.12.12 平成29年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文

それから、高齢者延命治療などについては自宅で家族とともに見る形に見直すべきであり、県として、このような方向性を打ち出してはどうかと思うが、所見を伺う。 ◯健康福祉部長  医療計画の中でも議論しているが、高齢者医療においてはACP──アドバンス・ケア・プランニングなど、将来受けたいと考える医療介護をあらかじめ決めておく、というのが最近の流れになりつつある。

埼玉県議会 2017-10-04 平成29年  9月 定例会-10月04日−06号

御本人の意思確認がうまくいかず、本人の意思に反して病院で胃ろうを造設してしまったり、人工呼吸器を装着するなどして延命治療が続けられてしまうこともあります。また、苦しそうに見える呼吸など、死期が近づくと誰にでも起こる容体の変化を家族が落ち着いて見守ることができず、救急車を呼んでしまい、最期は病院で亡くなるといったケースもございます。  

大分県議会 2017-09-15 平成29年 第3回定例会(9月)-09月15日−05号

医療側は一分一秒でも長生きさせる延命治療までして当然で、それが不要になっても、終了できない環境ができ上がり、その中で様々な管につながれ、スパゲッティ症候群という言葉にもなりましたが、そういう状態で亡くなっていく状況があります。  一方で、家族の方も、終末期で点滴が不要になっても、何もせずに看取るのは心が痛むということで、せめて点滴ぐらいはとお願いをしている現状もございます。

京都府議会 2017-06-01 平成29年6月定例会(第4号)  本文

また、その中で55歳以上を対象とした内閣府平成24年調査によると、5割を超える方が在宅での看取りを希望する一方で、積極的な延命治療を望む人は1割にも満たないという調査もございます。  こうした中で、私どもは看取り問題に向かって地域包括を行う上で、一つの大きな課題として、この間、取り組みを進めてまいりました。

滋賀県議会 2017-05-17 平成29年 5月17日厚生・産業常任委員会−05月17日-01号

延命治療とは何を言うのですか。時代も延命治療というものに対する考え方も変わっているのだから、こういう場合、こういう状況だったらこうだと。例えば、昔みたいに人工呼吸を望みませんとか、心臓マッサージを望みませんとか、胃ろうをつくることを望みませんとか、そういう区分けの仕方ではもう今や通用しない時期に、延命医療を望まないというこのアンケートのとり方自体もおかしいのではないですか。何の役に立つのですか。

広島県議会 2017-03-03 2017-03-03 平成29年生活福祉保健委員会 本文

岡山大学病院の院長が大学の学長になっておられまして、私は、延命治療と終末医療をどう思われますかといじわるな質問をしたわけです。先生は医者ですから、一日でも長生きさせるために頑張るのが医者ですけれども、終末医療延命治療は、日本全体の医療費の問題を含めて、もう限界に来ていると言われたのです。

岐阜県議会 2016-03-10 平成28年  2月 定例会(第1回)-03月10日−03号

実は私の知人にも、延命治療の結果、壮絶な最期を迎えた方がいましたが、御家族はいろんな意味で大変な思いをされたものです。それがよいとか悪いとかを今この場で論じるつもりはありませんが、そこに本人の主体性はなかったように思われました。  ホスピスのすぐれている点は、まず医者やナース、スタッフの数が圧倒的に多く、患者さん一人一人に対するケアが手厚く行き届いているということです。

茨城県議会 2015-11-05 平成27年保健福祉常任委員会  本文 開催日: 2015-11-05

その結果,延命治療の果て,苦しんで死んでいく人たちばかりになってしまったのです。  医学は,いわゆるナチュラルサイエンス,自然科学ですから,客観的で,普遍的でなくてはいけない。したがって,医学が介入した妥当性の尺度は必ずデータになります。もうちょっとわかりやすく言うと,がんに放射線を当てて,がんが半分になれば,放射線はがんに有効であると考えるわけです。

鳥取県議会 2015-11-01 平成27年11月定例会(第6号) 本文

近年、延命治療とか終末期緩和ケアなど、人がどう死を迎えるかとの問いかけが続いております。人の死は大変悲しいことではありますが、移植が命の贈り物と言われるように、他の人の命を助けることができる。また、みとる家族にとって故人が助けた方の中で生きていくと感じることができる。こうしたことが死を迎えようとする本人やその家族、周囲の方の悲しみを和らげることもできるのであります。