13889件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

すなわち、個々の中小企業者が工場や店舗を集団化したり、あるいは事業部門を共同化するなど、名実とも中小企業経営体質を改めていく必要があるわけであります。 県においても、これらの事業については、いわゆる高度化事業として積極的な展開を図っておられることと思いますが、今後ともより推進を図る必要があろうと考えております。

兵庫県議会 2021-03-23 令和 3年産業労働常任委員会( 3月23日)

実際にレジでお土産品かそうでないかという仕分けはなかなか難しく、今回はお土産券対象となるかどうかを店舗ごとに判断している。  宿泊割引については、私のところにもいろいろな声が届いている。国のGoToトラベル事業の再開が不透明な状況の中、感染症が落ち着いた段階で、県独自の取組が必要と思っている。

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第9日 3月22日)

コンパクトシティ構想もと誘導地区を定め、病院店舗などの日常生活に必要な施設を建設する際に容積率用途制限緩和を可能にするものです。コンパクトシティ構想では、地方の過疎化をますます進め、まちづくりに著しい影響及ぼすおそれがあり、賛同できません。  次に、第26号議案知事の権限に関する事務に関わる事務処理の特例に関する条例の一部を改正する条例についてです。  

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日商工観光公安委員会-03月18日-01号

この協力金については、去る2月22日から3月7日までの間、片町1丁目及び2丁目、木倉町の飲食店対象要請した営業時間の短縮協力していただいた事業者の方々に対し、1店舗当たり56万円を支給するものであり、財源としては予備費を活用することとしています。  協力金受付期間については、3月8日から3月31日まで、郵送及びオンラインで受け付けています。

兵庫県議会 2021-03-03 令和 3年建設常任委員会( 3月 3日)

議案は、コンパクトシティ構想もと居住環境向上用途誘導地区を定め、病院店舗などの日常生活に必要な施設を建設する際、容積率用途制限緩和を可能にするもので、住環境や景観に著しい影響を及ぼす恐れがあり、賛同できない。  第26号議案について、本議案は特定の民間再開発事業に関わる租税特別措置法施行令が含まれている。

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

その結果、積極的疫学調査に各店舗協力するとともに、各店舗営業形態に即した区独自の感染予防チェックリストを作成、配布し、さらに衛生管理に関する指導を徹底的に行うなど、行政と地域が一体となった感染拡大阻止の取り組みを継続しました。  都も、この連絡会へオブザーバーとして参画し、同時に、過重な負担にさらされた新宿区保健所の業務を支援するため、いわゆる第二保健所を設置するなどの支援を行いました。  

兵庫県議会 2021-02-26 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第5日 2月26日)

学校外では公民館や児童館などが利用されており、最近では、学校内に先ほど言いましたように敷地が取れず、小学校の周辺の空き店舗やマンションの一室などを利用するケースもあるようです。しかし、その前に考えてほしいのは、先ほどの厚生労働省のプランにありますように、まさに学校の教室や図書館などです。  

東京都議会 2021-02-24 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

しかし、商店街は、生活に必要な食料品等を販売する店舗等で成り立っており、地域消費活動を支えるため、懸命な努力を続けています。  地域活力の源泉である商店街コロナ禍を乗り越えていけるよう、来年度こそは大東京商店街まつりを開催するなど、さまざまな支援をしていくべきですが、知事の見解を伺います。  

福岡県議会 2021-02-22 令和3年 農林水産委員会 本文 開催日: 2021-02-22

これは、新型コロナウイルス感染防止のために、店舗やオフィスなどが行う県産木材を活用したリノベーションに対しまして助成を行うものです。  次の七十六ページをお願いいたします。三目森林整備費で十億六千五百万円余の増額をお願いしております。この内訳でございますが、右側説明欄一行目造林事業費と、三行目県代行林道開設費及び四行目の森林整備林道事業費は、森林整備関係補助公共事業でございます。

石川県議会 2021-02-09 令和 3年 2月 9日環境農林建設委員会-02月09日-01号

(2)実施店舗については、協定を締結した県内スーパー百貨店21事業者128店舗で実施しているところです。  3その他については、啓発メッセージが入った袋の使用のほかに、スーパー百貨店のほかコンビニエンスストアやドラッグストア、クリーニング店など、協定を締結している県内の全ての店舗において、環境省と連携したマイバッグの持参やごみの分別などを啓発するポスターを掲示していただいています。  

栃木県議会 2021-02-08 令和 3年 2月議会運営委員会(令和2年度)-02月08日-01号

また、事業者の皆様には、県内全域飲食店等対象に、21時までの営業時間の短縮要請し、応じていただいた店舗には、市町と協力して協力金を支給するほか、遊興施設、劇場、運動施設等に対しましては、21時までの営業時間の短縮への協力を働きかけるとともに、イベント等につきましては、人数制限等の要件に沿って開催していただくよう要請しております。  

愛媛県議会 2021-02-05 令和 3年建設委員会( 2月 5日)

本県全国と同様に1970年から2015年にかけて、住居や店舗等の郊外立地が進み、DID地区の面積が倍増しておりますが、この間、逆に人口は若干減少していることから、市街地の人口密度は低下しており、この傾向が続くと都市部活力低下が懸念されます。  4ページを御覧ください。  上側の折れ線グラフ全国本県空き家率推移を、また、棒グラフは本県空き家数推移を示します。