運営者 Bitlet 姉妹サービス
10149件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 現在、京都府、滋賀県、広島、千葉県の一部の市で、がん治療に入る前の妊孕性温存治療費に対する助成を出しています。東京都も助成の導入を前向きに検討すべきです。  そこで、生殖機能温存も含め、AYA世代のがん患者に対する支援を充実すべきと考えますが、答弁を求めます。  体罰によらない子育てについて。  一九七九年、スウェーデンで世界に先駆けて体罰禁止の法律が生まれました。 もっと読む
2019-01-10 福岡県議会 平成31年 警察委員会 本文 開催日: 2019-01-10 昨年中は、九月の皇太子同妃両殿下の御来県に伴う警衛警備を完遂いたしましたほか、平成三十年七月豪雨に対しましては、県内のみならず、岡山県、広島などの被災地に本県警察職員を派遣して、被災者の救出、救助活動を行ってきたところであります。 もっと読む
2018-12-17 滋賀県議会 平成30年12月17日厚生・産業常任委員会-12月17日-01号 ◎上田 観光交流局ここ滋賀推進室長  この調査は10年間やっておりまして、10年間の中で伸びが大きかったのは石川県で、次に広島が10年間で魅力度のスコアの伸びが大きかったです。 もっと読む
2018-12-13 愛知県議会 2018.12.13 平成30年総務県民委員会 本文 さらに、平成30年7月豪雨では、国の対口支援方式により、本県は、広島東広島市を支援することになり、東広島市から要請を受けて、家屋の被害認定業務を支援するために、家屋被害認定士として登録された職員を含め、市町村職員55人を現地に派遣した。   もっと読む
2018-12-13 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会-12月13日-04号 防災行政無線の戸別受信機について、豪雨災害を受けた愛媛県、岡山県、広島への国のアンケート調査でも効果が示されたと聞いています。国は戸別受信機整備への財政措置をとっていますが、県内ではどれぐらい普及が進んでいるのでしょうか。住民負担を抑えるためにも県としての財政支援をすべきと思いますが、あわせて見解をお聞きをいたします。   もっと読む
2018-12-12 長野県議会 平成30年11月定例会危機管理建設委員会-12月12日-01号 行政機関としましては、今回、西日本豪雨のときも広島へ応援として職員派遣という形で、市町村とともに「チームながの」という形で行いました。 もっと読む
2018-12-12 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月12日-06号 ことしの7月には、西日本を襲った記録的豪雨で、広島ではため池が決壊し3歳のお子さんが死亡されたことは、記憶に新しい痛ましい出来事です。  一方、本県にも約1,500カ所のため池があります。県内では甲賀地域、湖南地域、東近江地域の順に多く分布しており、おおむね3割が甲賀地域に集中しています。   もっと読む
2018-12-11 福岡県議会 平成30年12月定例会(第11日) 本文 サイクリストの聖地と呼ばれる広島尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道は、瀬戸内の美しい海と島を眺めながらサイクリングが楽しめることで知られ、国内外から年間三十万人を超えるサイクリストが来訪されています。また、北海道の中央に位置する美瑛町では、ウインターシーズン以外にも人を呼び込もうと、夏の間サイクルツーリズムに取り組み、今では長期滞在してサイクリングを楽しまれる方がふえたと聞きました。   もっと読む
2018-12-11 鹿児島県議会 2018-12-11 平成30年環境厚生委員会 本文 まず、予算議案でございますけれども、一番上の医薬総務費、医薬管理費の庶務管理事業につきましては、本年七月豪雨に係る保健師等職員を広島へ派遣した際に要した経費の補正でございます。   もっと読む
2018-12-11 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会−12月11日-03号 農業用水を確保するためにつくられたため池が西日本豪雨で広島を中心に三十二カ所が決壊し、死傷者が出たほか、多くの家屋が浸水し被害が出ました。加えて、決壊をした三十二カ所のうち、二十九カ所は都道府県が選定をしている堤の補修などを優先的に進める防災重点ため池ではなかったことも背景にあるようでございます。 もっと読む
2018-12-11 鹿児島県議会 2018-12-11 平成30年総務委員会 本文 これは、平成三十年七月豪雨などの被災地への保健師等の派遣に要した経費について、広島等へ求償するものでございます。  第十五款県債でございます。一億九千九百万円を計上しております。これは、平成三十年七月豪雨等による被害に対する災害復旧事業等の財源として、災害復旧債などを充当するものでございます。   もっと読む
2018-12-07 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月07日−06号 具体的には、県内はもとより広島や愛媛県等において、特産品フェア等を行っていくことで、農水産物の販売促進を図っていく。  また、周防大島柑きつ出荷支援事業では、島内だけでは賄い切れない収穫労働力を安定的に確保するため、大島ミカン収穫サポーターの募集PRを支援するとともに、観光農園のミカンの出荷についてもJAが行う選果作業を支援することで人手不足に対応してまいりたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-07 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会−12月07日-02号 都道府県では北海道、神奈川県、長野県、広島が認定されています。  平成二十八年策定の石川県の長期構想は、基本目標と三つの目指すべき将来像、九つの重点戦略、四十一の施策を定め取り組まれておりますが、SDGsの目的と相通ずるものが多くあります。 もっと読む
2018-12-07 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月07日-03号 例えば、八王子市や広島では大腸がん検診事業において、また、神戸市においては糖尿病性腎症重症化予防事業において同手法が活用されているところであります。同手法の導入検討の際に必要なデータが比較的整備されているのが医療・福祉分野であるのがその理由でもあります。   もっと読む
2018-12-07 栃木県議会 平成30年12月県土整備委員会(平成30年度)-12月07日-01号 ご案内のとおり、県土整備部では広島にも応援のための土木職の職員を1名派遣しておりますが、災害はお互いさまというところがありますので、我々もできる限り支援をしてまいりたいと考えております。  この地震を初めとして、近年、大規模な地震災害が相次いで発生している中で、一つは熊本地震などでも下水道施設が広範囲にわたって被害を受けたという経験がございます。 もっと読む
2018-12-06 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第1分科会−12月06日-02号 私は、先日、広島に、別の用務で意見交換をするために行きましたけれども、広島は、がん対策で日本一を目指すということで、官民を挙げて、かなり力を入れて取り組んでいるわけであります。  決して皆さんが取り組んでいないと言うつもりはありませんけれども、受診率向上を掲げるのであれば、もっと思い切った取り組みが必要だと思っております。   もっと読む
2018-12-06 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月06日−05号 また、下関市や岩国市においては、渋滞箇所を多く抱えていることから、その解消を図るため、印内地域の交差点改良や、本県と広島の広域的な連携や交流の促進を担う岩国大竹道路の整備促進も図らなければなりません。   もっと読む
2018-12-05 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月05日−04号 これを受け、広島は同日、原因を早期に究明して再発防止を徹底するよう、中国四国防衛局に緊急の申し入れを行いました。湯崎知事は、翌十三日の記者会見では、原因が究明されるまでは、事故が繰り返されないよう、できれば運航を控えてほしいと述べ、十九日には外務、防衛両大臣に、事故原因や安全対策等について十分な説明がなされるまでは、同型機の飛行を停止するよう、アメリカ側に求めるよう強く要請しました。   もっと読む
2018-12-05 栃木県議会 平成30年度栃木県議会第353回通常会議-12月05日-04号 私は、ことしの1月に広島で開催された全国都道府県対抗男子駅伝競走大会に出向いて、ひろしま栃木県人会の方々とともに、本県のイチゴ「とちおとめ」とブランド米「なすひかり」をPRしてきました。来場者は、「とちおとめ」というイチゴがあることは知っていましたけれども、それが栃木のイチゴとは知らず、イチゴは畑でつくるから「とちおとめ」だと思っていたそうであります。 もっと読む
2018-12-01 千葉県議会 平成30年12月定例会(第5日目) 本文 昨年を例にとりますと、千葉県では2回トップセールスが実施されておりますけれども、回数の多い首長では、北海道知事が6回、岩手県知事が6回、山梨県、愛知県、和歌山県、広島、長崎県知事が5回、そして何かと忙しいと思われました沖縄県知事においては7回、また、さらに鳥取県知事においては8回もこのトップセールスを行っています。 もっと読む