16246件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

陸上交通中心である幹線道路網の整備につきましては、議会たびごとに論議される問題でございますし、前回登壇のときもお尋ねいたしましたが、有明臨海工業地帯の開発には欠くことのできない問題であり、その後、関係当局により幹線道路整備が進められていますが、円滑な交通の確保にはさらに事業促進が必要であると考えられます。 

石川県議会 2021-04-28 令和 3年 4月28日環境農林建設委員会-04月28日-01号

                 │ │                                       │ │(土木部関係)                                │ │ (1) 道路利用満足度調査(いしかわ道の通信簿)令和2年度調査結果について   │ │ (2) 七尾外環状道路 起工式について                     │ │ (3) かほく東西幹線道路

石川県議会 2021-04-27 令和 3年 4月27日商工観光公安委員会-04月27日-01号

次に、3、主な行事等ですが、安全運動初日である4月6日に、県庁前広場において知事メッセージ伝達式を実施したほか、薄暮時間帯から夜間にかけて、県内各地の主要幹線道路等においてパトカー等による県下一斉赤ランプ作戦を実施し、ドライバー等に対する交通安全啓発を行いました。  

東京都議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第7号)(速報版) 本文

年度予算案には、東京外かく環状道路や、まちの分断、立ち退きなど住民の反対が強い特定整備路線などの大型幹線道路建設に九百億もの巨額が計上されています。陥没事故を起こした外環道工事は、NEXCO東日本によるずさんな調査や施工、情報隠し、集団交渉にかたくなに応じない姿勢など、事業認可条件を満たしていません。都は認可延長を承認すべきではありません。外環道工事は中止すべきです。  

石川県議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日環境農林建設委員会-03月18日-01号

工事に当たっては、除雪により損傷した箇所を含め、幹線道路市街地など緊急性の高い箇所から順次補修を行うこととしています。  道路維持管理にしっかりと努めていきたいと考えているところです。 ◆打出喜代文 委員  今委員会に提案されている石川県バリアフリー社会の推進に関する条例にも関連しますが、県道歩道には視覚障害者誘導用ブロック、いわゆる点字ブロック整備されている路線があります。

茨城県議会 2021-03-16 令和3年土木企業常任委員会  本文 開催日: 2021-03-16

その内訳としまして、右側の備考欄にございますとおり、道路工事基礎調査費及び合併市町村幹線道路緊急整備支援市町村補助事業費確定に伴う減額と、建設促進対策費負担金確定による減額でございます。  次に、247ページをごらん願います。  道路橋梁改築費でございますが、64億8,660万8,000円の増額補正をお願いするものでございます。  

石川県議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日予算委員会−03月12日-01号

七尾外環状道路につきましては、七尾市街地の外郭を形成して七尾都市圏交通円滑化広域交流の拡大を図る重要な幹線道路ということでございまして、全体延長7.4キロのうち、藤橋バイパスと万行地区土地区画整理事業、これ合わせて4キロが整備されているところでございまして、古府町から大田町までの3.4キロが整備されることによって環状道路がつながり、中心市街地渋滞緩和、それから七尾港の大田埠頭へのアクセス強化

大分県議会 2021-03-11 03月11日-08号

県道小畑日田線は日田中心部と前津江を結ぶ幹線道路緊急輸送道路にもなっており、また、日田市街地である高瀬地区区間は、都市計画道路銭渕大宮線として都市計画決定されており、高瀬小学校南部中学校があることから、多くの児童生徒が通学に利用しています。しかし、1車線歩道がないため、朝夕は通勤車両通行と相まって道路過密状態となり子どもたちの安全が脅かされています。 

熊本県議会 2021-03-11 03月11日-08号

半導体産業が集積する菊池地域においては、主要幹線道路の慢性的な渋滞が続いており、流通及び通勤環境阻害要因になっているため、地方議会でもこの渋滞対策が度々取り上げられ、陳情もなされてきました。特に、国道387号や県道大津西合志線沿線には、中核企業が集積立地し、製造出荷額は約1兆円で、県全体の約4割を占めています。 

東京都議会 2021-03-09 2021-03-09 令和3年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文

また、骨格幹線道路整備等を引き続き進め、公共交通のさらなる充実を図ってまいります。  教育費については八千六百三十七億円を計上し、新しい時代を切り開く人材の育成に向け、TOKYOスマート・スクール・プロジェクトなど、教育デジタル化を強力に推進してまいります。  以上が歳出の概要でございます。  

茨城県議会 2021-03-09 令和3年第1回定例会(第6号) 本文 開催日: 2021-03-09

県道筑西つくば線は、筑西市つくば方面を結ぶ重要な幹線道路です。このうち、筑西市村田地区から中根地区は、交通量が多く、渋滞が発生し、整備が必要な状況にありました。  県では、平成9年度から、延長約7キロメートル区間について4車線バイパス整備を計画し、事業を進めてきたところです。  

大分県議会 2021-03-08 03月08日-05号

日田市は、従来から南北を走る幹線道路が1本しかなく、災害に弱いと言われてきました。日田山国道路が完成すれば、三隈川の北側はその問題が解消されますが、南側の課題は残ったままです。 また、日田市大山町から中津江村、上津江町を結ぶ道路は、豪雨のたびに通行止めになり、昨年の豪雨通行止めになっていた国道442号は、日田山国道路着工式の前日に、ようやく片側通行で復旧しました。