運営者 Bitlet 姉妹サービス
12657件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 さらにまた、山下部長におかれましては、社会福祉振興基金制度の創設を初め、大規模年金保養基地の建設、さらに身障者の黄色いハンカチ運動など、部長時代に手がけられた功績は長く残るでありましょう。  さらに、梅野土木部長におかれましては、特に宇土郡三角松橋線の改良工事について五十八年度完成へ向けて御尽力をいただきました。地域住民にかわり厚くお礼を申し上げます。 もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 東京都の場合、一番相談が多いのは、家族間の人間関係のトラブル、年金、財産、生きがいの順になっております。また、感情をそのままあらわし、遠慮なく悩みをぶつけてくる老人もあるということでございます。一方、民間の熟年一一〇番で多いのは、夫婦問題、家族問題、法律相談、健康問題、経済問題の順になっています。  平均寿命が八十歳に近くなった現在、この熟年層は働き盛りであり、六十、七十代でもまだまだ現役。 もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 健康で明るい社会の建設といったようなことと関連して若干申し上げますと、これも長年の私どもの希望であります南阿蘇大規模年金保養基地の建設計画がいよいよ具体的に推進をされようとしております。あるいは県で計画をいたしております総合保健センターの基本計画ができまして、その準備が進められていきつつある現況でございます。  あすを開く人づくりの推進。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 また、相談内容は、専門医療機関の受診や介護保険サービス等の利用、障害年金の受給等の経済的な問題、また家族の介護負担、就労の継続や再就職に関することなど多岐にわたってございます。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 名簿・議事日程 平成三十一年度東京都一般会計予算  ・第二号議案 平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算  ・第三号議案 平成三十一年度東京都地方消費税清算会計予算  ・第四号議案 平成三十一年度東京都小笠原諸島生活再建資金会計予算  ・第五号議案 平成三十一年度東京都国民健康保険事業会計予算  ・第六号議案 平成三十一年度東京都母子父子福祉貸付資金会計予算  ・第七号議案 平成三十一年度東京都心身障害者扶養年金会計予算 もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 名簿・議事日程 平成三十一年度東京都一般会計予算  ・第二号議案 平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算  ・第三号議案 平成三十一年度東京都地方消費税清算会計予算  ・第四号議案 平成三十一年度東京都小笠原諸島生活再建資金会計予算  ・第五号議案 平成三十一年度東京都国民健康保険事業会計予算  ・第六号議案 平成三十一年度東京都母子父子福祉貸付資金会計予算  ・第七号議案 平成三十一年度東京都心身障害者扶養年金会計予算 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 年金生活者や低所得者も暮らす都営住宅の浴槽、風呂釜は生活の安定の上でも昭和五十七年以降の入居者と同様に、都の負担で更新するべきだと思いますが、いかがですか。 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 名簿・議事日程 平成三十一年度東京都一般会計予算  ・第二号議案 平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算  ・第三号議案 平成三十一年度東京都地方消費税清算会計予算  ・第四号議案 平成三十一年度東京都小笠原諸島生活再建資金会計予算  ・第五号議案 平成三十一年度東京都国民健康保険事業会計予算  ・第六号議案 平成三十一年度東京都母子父子福祉貸付資金会計予算  ・第七号議案 平成三十一年度東京都心身障害者扶養年金会計予算 もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日厚生・産業常任委員会−03月12日-01号 子供が親を支援できなくなりましたので、自分の年金だけでは十七、八万円の金を払えず、個室対応の特養に入る人が非常に少なくなっています。高齢者を取り巻く環境も非常に厳しくなってきて、お金を持っていない人がふえてきていると思います。  今後、在宅部門をふやして、施設的なものを減らしていく方針であることに間違いはないと思うのですが、それでも、低価格で施設的な介護のやり方もあると思うのです。 もっと読む
2019-02-28 東京都議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5号)(速報版) 名簿・議事日程 第二 第二号議案   平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算 第三 第三号議案   平成三十一年度東京都地方消費税清算会計予算 第四 第四号議案   平成三十一年度東京都小笠原諸島生活再建資金会計予算 第五 第五号議案   平成三十一年度東京都国民健康保険事業会計予算 第六 第六号議案   平成三十一年度東京都母子父子福祉貸付資金会計予算 第七 第七号議案   平成三十一年度東京都心身障害者扶養年金会計予算 もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 従前居住者の多くは、既に現役を終えて年金生活に移行しており、自費での対応は大きな経済負担となっています。  隣室の新規入居者には都から新品の浴室設備が提供されるのに、自分たちは自費での対応を求められるという不公平感に強い不満を抱いています。この点、既にURの賃貸住宅や公社住宅では是正が図られ、家主側の負担とされています。  住宅政策審議会でも高齢世帯の暮らしの安心は課題となっています。 もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 名簿・議事日程 第二 第二号議案   平成三十一年度東京都特別区財政調整会計予算 第三 第三号議案   平成三十一年度東京都地方消費税清算会計予算 第四 第四号議案   平成三十一年度東京都小笠原諸島生活再建資金会計予算 第五 第五号議案   平成三十一年度東京都国民健康保険事業会計予算 第六 第六号議案   平成三十一年度東京都母子父子福祉貸付資金会計予算 第七 第七号議案   平成三十一年度東京都心身障害者扶養年金会計予算 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 警察委員会 本文 開催日: 2019-02-18 六目恩給及び退職年金費は七千三百万円余であります。これは、恩給及び扶助料に要する経費であります。  二項警察活動費について御説明いたします。一目一般警察活動費は九億八千三百万円余であります。その主な内容は、十三ページの説明欄の一番目に記載しております警察通信運営費で、通信指令システムの運用や警察電話回線料などに要する経費であります。二目刑事警察費は六億三千七百万円余であります。 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 文教委員会 本文 開催日: 2019-02-18 五目恩給及び退職年金費五千二百万円余は、公立学校の元教職員等に対する恩給及び退職年金でございます。  六目福利厚生費三億九千七百万円余の主なものは、教職員住宅の管理費でございます。  三百二十九ページの七目教育センター費一億一千万円余の主なものは、同センターの運営費でございます。  三百三十ページをお願いいたします。 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 建築都市委員会 本文 開催日: 2019-02-18 例えば、一万六千円だと、年三百八十四万円で、そこから健康保険とか、年金とか、税金とか、道具とか、交通費とか、いろんなところを引きますと、本当に家族を養っていくのは大変な状況だと思います。 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-02-18 八目恩給及び退職年金費で八百万円余をお願いしております。これは、もと知事部局職員の恩給、退職年金及びこれらの支給事務費でございます。  下の百二十三ページ、九目諸費で、二十六億四千二百万円余をお願いしております。主なものは、右の説明欄の下から二つ目、県税還付金及び還付加算金二十六億二千五百万円余でございます。  続きまして、またページが飛びますが、三百七十五ページをお願いいたします。 もっと読む
2019-02-16 福岡県議会 平成31年2月定例会(第16日)〔資料〕 ての子どもの医療費を義務教育まで助成し窓口負担をなくすことを │継 続│       ┃ ┃   │     │環境  │求める」に関する請願                       │審 査│       ┃ ┠───┼─────┼────┼─────────────────────────────────┼───┼───────┨ ┃ 18 │5-6  │厚生労働│若者も高齢者も安心できる年金制度 もっと読む
2019-02-10 福岡県議会 平成31年2月定例会(第10日) 本文 一方で、長引く消費不況の中、国民には安倍政権の七年間で二兆円の年金給付削減を初め医療や介護、生活保護費の抑制など四・三兆円もの負担増が押しつけられ、さらに消費税の一〇%への増税が計画されています。  本県は二〇一六年度末で、高齢者の四割が住民税非課税世帯で、本人が住民税非課税者を入れると六五%にもなります。 もっと読む
2019-02-09 福岡県議会 平成31年2月定例会(第9日) 本文 今回の私の質問でございますが、先ほどの今井議員とちょっとかぶっているかもしれませんが、退職者の年金受給に至るまでの支援について、知事並びに関係所管にお尋ねいたします。  最近、地域のイベント等に参加させていただきますと、団塊の世代の方々と懇談する機会が多々ございます。 もっと読む
2019-01-08 福岡県議会 平成31年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2019-01-08 このうち、枠囲みの中でございますけれども、社会保障の充実に二・一七兆円を使うこととされておりまして、子ども・子育て支援、医療・介護、年金等に向けられることとなっております。保健医療介護部は以上でございます。 もっと読む