85654件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

また、本県における電力需要について言えば、昭和五十五年度にあっては、異常な冷夏等の影響と景気停滞による産業用需要の落ち込みなどにより前年に比べやや減少したが、昭和五十六年度においては若干の伸びを示している。しかしながら、節電の浸透や景気回復の弱さなどから、まだ伸びは鈍く、大口電力についても素材型産業はやや停滞を示している。

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

年度は、残りの用地補償と一部本工事実施する計画でございます。 次に、橋梁整備事業でございますが、この区間には間島橋野間橋裏川橋の三橋がございます。間島橋については、本年度末には下部工を完了する予定にしております。また野間橋については、昭和五十八年度に着手できるように河川改修との調整を進めているところでございまして、裏川橋については本年度実施予定であります。

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

お尋ねの中にもございましたように、わが国経済を取り巻く環境は非常に厳しいものがあり、中でも石油化学工業界におきましては、昭和五十五年度以降、内需の低迷に加え、原料価格の高騰、輸入製品増加等の悪条件が重なりましたため減収減益を招き、昭和五十六年度におきましては多くの企業赤字決算を余儀なくされている現況のようであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月07日-01号

報告について報告第二号 昭和五十六年度熊本港湾整備事業特別会計繰越明許費繰越計算書報告について報告第三号 昭和五十六年度熊本中小企業従業員住宅事業特別会計繰越明許費繰越計算書報告について報告第四号 昭和五十六年度熊本水俣湾等堆積汚泥処理事業特別会計繰越明許費繰越計算書報告について報告第五号 昭和五十六年度熊本県一般会計事故繰越し繰越計算書報告について報告第六号 昭和五十六年度熊本電気事業会計建設改良費繰越額

宮崎県議会 2026-06-18 06月18日-06号

商工観光労働部長井手義哉君) 雇用対策協定に基づく実施計画は、平成27年度から5カ年計画でありまして、平成30年度末現在の主な成果といたしましては、例えば、女性の活躍促進の指標であります、仕事と生活の両立応援宣言企業数が、目標1,200社に対しまして1,145社、厚生労働大臣の認定を受けた子育てサポート企業数が、目標30社に対して28社となっております。 

宮崎県議会 2025-09-17 09月17日-04号

国は、2025年度(令和年度食料自給率目標カロリーベースで45%と掲げておりますが、先月8月6日の農林水産省が発表した平成30年度食料自給率は、カロリーベースで37%であり、目標達成は厳しい現状にあります。 地球環境の悪化や世界の人口増加、緊迫する国際情勢等を考えますと、まことに憂慮すべき状況は依然として改善されておりません。 

宮崎県議会 2024-12-11 12月11日-07号

次に、県立病院事業令和年度上半期の業務状況等についてであります。 このことについて当局より、「前年度と比べ、抗がん剤などの高額医薬品の使用に伴う材料費患者給食業務に伴う委託費増加しているものの、入院患者数の増や1人当たりの入院外来収益の増により、令和年度の1年間の決算見通しは、4,500万円余の黒字を見込んでいる」との報告がありました。 

宮崎県議会 2022-12-02 12月02日-04号

このため、河川激甚災害対策特別緊急事業の採択を受け、平成17年度から平成21年度までの5カ年で、河道掘削堤防整備などが進められました。 さらに、昨年6月には、平成17年の台風14号規模の洪水をより安全に流すために、大淀川河川整備計画が変更され、今後、直轄事業により、大淀川本川河道掘削堤防整備岩瀬ダムの再生などが行われる予定と伺っております。 

宮崎県議会 2021-06-13 06月13日-03号

宮崎県が平成24年度から取り組んできた「記紀編さん1300年記念事業」の最終年度である2020年に、国文祭芸文祭宮崎県で開催されるよう、知事が手を挙げられたわけですが、同じ2020年に東京オリンピック・パラリンピックが開催になったというのは、偶然といいましょうか、ラッキーといいますか、知事は何か持っていらっしゃるなと感じます。