35263件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

平成57年 6月 定例会 − 06月22日−07号 平成57年 6月 定例会 − 06月22日−07号 平成57年 6月 定例会 ┌──────────────────┐│  第 七 号(六月二十二日)   │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第七号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月二十二日(火曜日)   

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

平成57年 6月 定例会 − 06月16日−06号 平成57年 6月 定例会 − 06月16日−06号 平成57年 6月 定例会 ┌──────────────────┐│  第 六 号(六月十六日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第六号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十六日(水曜日)   

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

平成57年 6月 定例会 − 06月15日−05号 平成57年 6月 定例会 − 06月15日−05号 平成57年 6月 定例会 ┌──────────────────┐│  第 五 号(六月十五日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第五号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十五日(火曜日)   

熊本県議会 2045-06-14 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号

平成57年 6月 定例会 − 06月14日−04号 平成57年 6月 定例会 − 06月14日−04号 平成57年 6月 定例会 ┌──────────────────┐│  第 四 号(六月十四日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第四号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十四日(月曜日)   

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

平成57年 6月 定例会 - 06月12日-03号 平成57年 6月 定例会 - 06月12日-03号 平成57年 6月 定例会 ┌──────────────────┐│  第 三 号(六月十二日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第三号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十二日(土曜日)   

熊本県議会 2045-06-11 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号

平成57年 6月 定例会 − 06月11日−02号 平成57年 6月 定例会 − 06月11日−02号 平成57年 6月 定例会 ┌──────────────────┐│  第 二 号(六月十一日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第二号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十一日(金曜日)   

熊本県議会 2045-06-07 平成57年 6月 定例会-06月07日−01号

平成57年 6月 定例会 − 06月07日−01号 平成57年 6月 定例会 − 06月07日−01号 平成57年 6月 定例会 ┌──────────────────┐│  第 一 号(六月七日)     │└──────────────────┘ 昭 和  五十七年 熊本県議会六月定例会会議録   第一号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月七日(月曜日)   

群馬県議会 2019-08-22 令和 元年 8月農林環境常任委員会(森林環境部関係・農政部関係)−08月22日-01号

◎吉田 環境政策課長   現行計画では、目標を50%としているが、平成30年度は64%となったことから、目標を達成している。 ◆伊藤祐司 委員   そのような指標は評価できない。  以上で質問を終わる。 ○穂積昌信 委員長   他に質疑はありますか。  (「なし」との声あり。) ○穂積昌信 委員長   以上で質疑を終了いたします。

福岡県議会 2019-07-09 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-09

さて、今議会、宿泊税が議案として上程されておりますが、タイミング的に平成から令和になりました。知事も御存じのように、今、福岡県太宰府市には観光客が、県内はもとより全国からも大勢押し寄せておられます。県として、これを見逃すということは実にもったいないと思います。ただの一過性のブームで終わらせてはいけないと思うのであります。

福岡県議会 2019-07-09 令和元年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-07-09

平成二十八年の法改正によりまして、自動車取得税を廃止し、自動車環境性能割が創設され、あわせて自動車税が種別割に変更となりました。まず、種別割の税率でございますが、令和元年十月一日以後に初回の新規登録されました自家用乗用車は、全ての税率区分におきまして恒久減税となり、引き下げが行われます。排気量別の引き下げ額は、表のとおりでございます。

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2019-07-08

また、学校教育法の改正により、平成三十一年四月一日から専門職大学制度が開始されましたことを踏まえ、母子支援員、児童遊び指導する者、児童指導員及び児童自立支援専門員になることができる者に、専門職大学の前期課程修了した者を追加するものでございます。  施行期日は、公布の日からとしております。  説明は以上でございます。

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 警察委員会 本文 開催日: 2019-07-08

条例は、平成二十九年に地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律が制定され、令和二年四月一日から会計年度任用職員制度が導入されることに伴いまして、必要となる規定の整備を行うものとなっております。  それでは、改正の概要について御説明いたします。  まず、一つ目の福岡県警察職員の分限に関する条例について御説明いたします。資料の十三ページをごらんください。

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 農林水産委員会 本文 開催日: 2019-07-08

この取り組みにより、県産食材を使用した福岡フェアの平成三十年度の開催事業者数は七十八事業者まで拡大いたしました。また、継続取引にもつながり、取扱高は昨年度を上回る二億四千万円まで拡大しております。  次に、ブランド力強化の取り組みでございます。はかた地どりは、平成二十二年に行った改良で食味が向上し、需要が拡大しております。

福岡県議会 2019-07-05 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-05

平成二十九年七月九州北部豪雨災害から二年、平成三十年七月豪雨から一年を迎えます。犠牲となられた方々に哀悼の意を表し、一日も早い復興を祈念するため、ただいまより黙祷をささげます。  皆様、御起立願います。なお、傍聴席並びに執行部席の皆様も、この際、御起立について御協力をお願いします。      

福岡県議会 2019-07-03 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-03

我が会派は、この宿泊税につきましては導入すべきとの立場から、平成二十九年、三十年度と、各議会におきまして訴えてまいりました。そして私も、平成二十九年度決算委員会でしっかりとただしたところであります。そして今回のこの件につきまして、さまざまなことがございましたことは周知のところであります。今回、福岡県福岡市とのトップ会談で決定をしたということであります。

福岡県議会 2019-07-02 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-02

本資料は、子供貧困に関する事業実績について、子ども支援オフィスと子供学習支援に関連するものを平成二十八年度から平成三十年度までまとめたものでございます。  まず、一の子ども支援オフィス関連ですが、(一)は全体の相談件数を記載したもので、平成二十八年度からの三年間で合計千五百四十九件となってございます。