運営者 Bitlet 姉妹サービス
42191件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 この件につきましては、まず執行部から、熊本空港国際線ターミナルビル新築工事の起工式が去る六月二日に行われたことについて報告があり、来年三月下旬に竣工予定の建物内部の概要について説明がなされました。   もっと読む
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 県といたしましては、湛水防除事業が昭和三十七年度に制度化されますとともに県営事業として積極的に取り上げ、五十六年度までに二十九地区を採択し、逐次工事を進め、完了地区につきましてはすでに効用が開始されているところでございます。   もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 計画では、五十六年十二月までに用地買収を完了して、敷地造成を五十七年三月までに着工、五十七年度に校舎建物の第一期工事を完成させ、五十八年四月開校となっておりますが、聞くところによりますと一部用地買収がおくれていると、そういうことであります。五十八年四月の開校が心配されるわけでございますが、いまから順調に進んでも、基本設計に二カ月、実施設計に三カ月、本体工事に七、八カ月かかります。 もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 これに対して、当時の藤村土木部長は、この地区の浸水対策については、いまも申し上げましたけれども、基本的には加勢川の大六橋下流の河川改修事業を促進することにあるとしながらも、秋津川の改修については、熊本市の東部及び益城町の宅地開発並びに圃場整備によって洪水流量が急激に増加して、従来の河道では対応できなくなったので、小規模河川改修事業として改修工事を行っている、最も障害となっている中無田ぜきについては、 もっと読む
2045-06-12 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号 県道中津道八代線の改良工事についてであります。  本路線は、坂本村中津道より球磨川右岸に沿って八代市に通ずる産業、文化、経済上重要な道路であり、特に村の中央部を縦断している関係上、全線にわたり子供たちの通う通学路にもなっております。県は昭和四十五年より改良工事を実施いたしておりますが、生名子―古田間約四・七キロございますけれども、これは軽自動車しか通過できない。 もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 先月、新聞、テレビ等におきまして報道されたとおり、第一工区の緑ノ鼻地区におきまして、護岸堤防構築のための巨大な鋼矢板セルの打ち込み工事が二十五日から開始されました。 もっと読む
2045-06-07 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-目次 ……………… 13 一 日程第一 代表質問……………………………… 14 一 永田悦雄君質問…………………………………… 14    ・チッソ県債問題について    ・開発銀行融資の実現について    ・チッソの経営の現状と再建見通しについて    ・水俣湾堆積汚泥処理事業について    知事沢田一精君答弁…………………………… 18   永田悦雄君質問…………………………………… 22    ・工事 もっと読む
2045-06-07 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月07日−01号 境界変更について 第七号 熊本県世帯更生資金貸付事業の補助に関する条例の一部を改正する条例の制定について 第八号 熊本県心身障害者対策協議会条例の一部を改正する条例の制定ついて 第九号 熊本県伝統工芸館条例の制定について 第十号 熊本県漁港管理条例の一部を改正する条例の制定について 第十一号 和解及び損害賠償額の決定について 第十二号 熊本県都市公園条例の一部を改正する条例の制定について 第十三号 工事請負契約 もっと読む
2019-03-20 兵庫県議会 平成31年 2月第343回定例会・速報版(第10日 3月20日) これまでも述べてきましたが、高架区間は特殊技術を必要とする、橋梁上部工事を伴いますが、県内で橋梁上部工事を施工できる業者は1社しかなく、高規格道路を施工した実績はないとのことです。  南工区は、総工事費279億円のうち、約55%に当たる約153億円が橋梁上部工事に充てられ、JV共同事業体を含め、その全てを県外業者が受注しています。  浜坂道路もこれまで指摘したとおり、同様の傾向です。   もっと読む
2019-03-19 兵庫県議会 平成31年建設常任委員会( 3月19日) ○道路街路課長(小山健一)  ② 東播磨南北道路では橋梁下部工事が繰越額の大部分を占める。浜坂道路では土地境界確定に係る費用の一部を繰り越している。 ○(いそみ恵子委員)  ② 「公共事業街路事業」は園田西武庫線を含む。繰り越し理由を教えてほしい。 もっと読む
2019-03-19 兵庫県議会 平成31年健康福祉常任委員会( 3月19日) これは今年度の豪雨災害による人手不足に伴う人件費の高騰によって工事費の価格の折り合いがつかなかったものである。その後設計書等を見直して、再度入札を行い、今現在は落札している。 ○(きだ 結委員)  事業者が請け負えないぐらいの事業費を提示されて、入札不調になる例があると聞き、そのような例がどれぐらいあるのかと思って質問したが、いろいろとやむを得ない事情があることが分かった。 もっと読む
2019-03-15 滋賀県議会 平成31年 3月15日県民生活・土木交通常任委員会−03月15日-01号 これは道路改良工事の設計に係る経費となっております。 ◎中嶋 県民生活部管理監  彦根の主会場に係る繰越額は、2,009万7千円となっています。これは、年末に契約した地権者の登記にもう少し時間がかかることで、繰り越しをさせていただくものです。 ◎辻 スポーツ局副局長  先ほどの金額を訂正させていただきます。繰越額は2,803万円です。 もっと読む
2019-03-15 滋賀県議会 平成31年 3月15日厚生・産業常任委員会−03月15日-01号 そういう意味で、これから設計をして入札を行う段階となっておりますが、不用にすることはできませんので、次年度の年度いっぱいにはなりますけれども、何とか工事をして必要な整備を図りたいと考えております。 ◆清水鉄次 委員  それはしてもらわないといけないのですが、平成32年3月31日までにできない場合はどうなるのかの確認と、2月補正は期間が短いでしょう。それと当初予算との違いを教えてもらえますか。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 147 ◯西倉東京都技監 平成二十八年度に完了しております西武池袋線の練馬高野台駅から大泉学園駅間の連続立体交差事業におきましては、例えば工事前後の騒音の実測値を比較しましたところ、工事完了後の値は工事着手前に比べ、いずれの調査地点におきましても同程度、または下回っております。   もっと読む
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) それでつなげてみたら、あらっということが起きたという新聞記事を見て、もう本当に急いだからかもしれないのだが、その直立型を台形に更にまた工事をし直さないといけないという7,000億円の予算が余分に掛かったという新聞も見たので、海岸沿いにはそういうことがあるのだろうが、そういったことでこの文面を入れさせていただいた。  6問目である。6問目は資源循環型林業の構築について、お伺いする。   もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 東京水道サービス株式会社につきましては、宅地内への水道引き込み工事の審査、検査等と、それから浄水場等運転管理業務、配水管工事の設計審査、工事監督等業務というのを担当しており、株式会社PUCでは、お客様センター運営業務、水道料金等徴収業務と、こういうような分けになっているということであります。   もっと読む
2019-03-13 滋賀県議会 平成31年 3月13日琵琶湖対策特別委員会−03月13日-01号 ◆西村久子 委員  資料には、琵琶湖保全再生施策の関連事業の増額の主な要因として、県営農地防災事業、県営かんがい排水事業等の公共工事と書いています。国の防災減災・国土強靭化のための予算が追加されたことは聞いていますが、その部分についての主な工事を教えてください。 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 解体工事において、都は何か対応を施しているのか、市場長に伺いたいと思います。 24 ◯村松中央卸売市場長 旧築地市場の跡地につきましては、東京二〇二〇大会の車両基地として活用するため、解体工事を進めているところでございます。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日県民生活・土木交通常任委員会−03月12日-01号 耐震診断にかかる経費を法令に基づいて公費で負担しており、次のステップとして、耐震改修に向けての設計、それから改修工事の補助をするものです。  ちなみに、平成30年度におきましては、耐震診断の補助が5棟、設計の補助が1棟、改修工事の補助がゼロでした。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会文教・警察分科会−03月08日-01号 工事等に伴って、移設する必要があれば、この予算を利用して移設するのが基本になりますけれども、新設の場合にも利用できるよう、移設費を計上しています。 ◆桑野仁 委員  先ほど高齢運転者の安全安心のところで教育装置を使う、いわゆる認知症の疑いがある人に関しては装置を使ってというお話ですが、そういう方々に関しては、免許証の返納を推奨されているのか、どうなのでしょうか。 もっと読む