1801件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島県議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年海外経済交流促進等特別委員会 本文

インフルエンサーの招請ということで、桜島、屋久島、知覧等に行かれたみたいですが、このことについて例えば、九州観光推進機構とあわせてだと思うんですけど、鹿児島県としてはこういう方々、インフルエンサーが来たときに、そういう意味で何か具体的な形でされたんでしょうか、そこはどうなんでしょうか。

鹿児島県議会 2019-12-09 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第5日目) 本文

特に、雄大な活火山・桜島や世界的に珍しい砂蒸し温泉などに加え、鹿児島の世界文化遺産や、世界自然遺産の島・屋久島と世界自然遺産登録に向けて取り組んでいる奄美を結ぶ世界遺産クルーズなどは、他に類のない本県の大きなセールスポイントであると認識しており、地理的にも、太平洋東シナ海のいずれからもアクセスできるという優位性とあわせてPRし、誘致に努めているところであります。  

鹿児島県議会 2019-12-05 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

JTBの元鹿児島支店長が台湾での旅行博に参加されたときに、台湾保険会社の社長さんから、社員千人を屋久島にインセンティブ旅行に連れていきたいんだがというお話をいただいたそうですが、屋久島にも、鹿児島市内にも、千名が泊まれるホテルがないことをお伝えせざるを得なかったとのことです。  

鹿児島県議会 2019-11-28 2019-11-28 令和元年第4回定例会(第1日目) 本文

屋久島空港につきましては、滑走路延伸の事業化に向けた取り組みを進めているところであり、八月に、滑走路の二千メートルへの延伸及びターミナル地域の配置について基本計画案をお示ししたところであります。  滑走路が延伸されますと、新たに関東方面からジェット機による直行便の就航が可能となり、年間およそ十四万人の乗降客が直行便を利用すると予測しているところであります。  

鹿児島県議会 2019-11-28 2019-11-28 令和元年第4回定例会 目次

地方交付税の今後の推移について      ・行財政運営戦略の見直しや新たな行財政運営指針の策定について     離島振興法並びに有人国境離島法の指定地域における振興について      ・離島活性化交付金や特定有人国境離島地域社会維持推進交付金に係る国への要望について      ・滞在型観光促進事業に係る市町村への助言について      ・ジェットフォイルの更新に係る国への要望について     種子島屋久島地域

鳥取県議会 2019-11-01 令和元年11月定例会(第8号) 本文

その中でも、学術上の価値が世界的に高く重要なもの75を特別天然記念物として指定し、主なものとして、動物ではタンチョウ、カモシカトキライチョウ、コウノトリなどがあり、植物では阿寒湖マリモ鹿児島県のソテツ自生地、屋久島杉原生林などであります。  鳥取県に分布するものとして、動物ではオオサンショウウオ植物では大山のダイセンキャラボク純林などがあります。

鹿児島県議会 2019-10-03 2019-10-03 令和元年第3回定例会(第9日目) 本文

委員から、「奄美が世界自然遺産に登録された場合、本県は屋久島と奄美の二つの世界自然遺産を有することになるが、この世界自然遺産に特化した施策を方針として打ち出すべきではないか」との質問があり、執行部からは、「世界自然遺産は重要な観光資源と考え、今回の基本方針の骨子案の中にも位置づけているが、特化した施策については、方針を策定した後、個別に検討していく。

鹿児島県議会 2019-09-27 2019-09-27 令和元年環境厚生委員会 本文

有害鳥獣捕獲対策につきましては、鳥獣の保護管理のための対応策を検討するため、七月九日に屋久島世界遺産地域科学委員会ヤクシカ・ワーキンググループ及び特定鳥獣(ヤクシカ保護管理検討委員会合同会議を開催し、ヤクシカの第二種特定鳥獣管理計画等について協議したところでございます。  また、七月二十三日に九州シカ広域一斉捕獲推進会議を開催し、関係県の連携を図ったところでございます。  

鹿児島県議会 2019-09-27 2019-09-27 令和元年企画観光建設委員会 本文

平成三十一年三月末までに百十一カ所の整備が完了し、情報を提供しており、加えまして、昨日、九月二十六日に種子島の甲女川や屋久島の宮之浦川など十六カ所の整備が完了したところでございまして、これまでの百十一カ所と合わせて百二十七カ所で情報提供を行えるようになったところでございます。  二十三ページをお開きください。  

鹿児島県議会 2019-09-27 2019-09-27 令和元年産業経済委員会 本文

一番上のミカンコミバエへの対応につきましては、六月以降、奄美群島屋久島などで誘殺が確認されたところであり、国の対応マニュアルに基づき、国や地元市町村等と連携し、初動対応を実施しているところでございます。  なお、九月二十五日時点で、トラップ調査や寄主植物調査での新たな確認はされておりません。  

鹿児島県議会 2019-09-25 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第7日目) 本文

もし、鹿児島で、例えば、鹿児島港、重富港、加治木港、隼人港、垂水港、鹿屋港、根占港、枕崎漁港、指宿港等でマリーナが発展していきますと、屋久島種子島、奄美など、六百キロメートル先の鹿児島の隅々まで効果が波及していくのではないかと期待しております。  そして三つ目、二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、私が最も早く実現したいのがスーパーヨットの誘致です。