519件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

最後に、アサリ密漁防止対策についてでございますが、漁協においては、監視員及び監視船を配置し、県等取り締まり機関指導協力を得ながら密漁防止には日夜努力しているところでありますが、違反者は後を絶たない現状であります。しかも、最近の漁業違反内容は、悪質化、暴力化し、漁協独自ではとても対応できない状況でありますので、今後のアサリ貝密漁防止対策について、その具体策を重ねてお伺いするものであります。 

福井県議会 2020-12-14 令和2年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 2020-12-14

これまで漁業法の中でやっていた漁業権を与える優先順位について分かりやすくしたりとか、密漁対策について罰金を3,000万円と高くしたりとか、そういうふうにして国内の漁業を守るような、それから成長産業にするような施策にするということで漁業法改正を行っている。

茨城県議会 2020-10-06 令和2年決算特別委員会  本文 開催日: 2020-10-06

また,3番目の鹿島灘はまぐり遊漁対策広報整備事業は,平成30年4月から,鹿島灘沿岸潮干狩りができます区域を縮小したために,そのルールを周知するための看板設置や,密漁取り締まりに活用するドローンの購入などを行ったものでございます。  次に,(ウ)水産加工業振興と安全な水産物の提供でございます。  

山口県議会 2020-09-29 10月05日-07号

についてO 太陽光発電施設の増加に伴う農地転用についてO ため池の安全対策についてO 獣医療提供体制整備について 林業関係では、O 森林バイオマス等県産木材の供給力強化についてO 森林資源循環利用促進に向けた早生樹造林についてO 山口市下小鯖における林地開発許可についてO 林地開発事業区域における土地所有者について 水産業関係では、O 漁業法等改正に伴う県規則等改正についてO 潜水器密漁

北海道議会 2020-09-25 令和2年第3回予算特別委員会第2分科会−09月25日-02号

◆(菊地葉子委員) 私は、密漁防止対策についてお伺いいたします。  平成27年の第3回定例会で、私は、ナマコ増養殖などで奮闘されている漁業者の皆さんから、密漁により、これまでの努力が水の泡になる事態が起きていると聞き、早急に効果的な密漁対策強化が必要と質問しました。  

北海道議会 2020-09-17 令和2年第3回定例会-09月17日-05号

次に、密漁対策について伺います。  全道各地漁業者にとって最も頭の痛い問題の一つが、密漁横行です。  2018年12月に成立した、いわゆる改正漁業法では、密漁厳罰化が明記されたものの、同法の施行は本年末が見込まれており、同法が密漁を抑止するどころか、逆に、厳罰化する前に密漁を行おうとする、いわゆる駆け込み需要的な動きを誘発しているとの見方もあります。  

北海道議会 2020-09-08 令和2年第3回定例会−09月08日-目次

    (1) 感染症指定医療機関への支援等について     (2) 介護事業所への支援等について     (3) 少子化対策について     (4) 休業要請等について     (5) 改正新型インフルエンザ対策特別措置法について    2.本道経済振興等について     (1) 公共交通政策について     (2) 米価対策並びに日本酒酒米振興等について     (3) 魚価低迷への対応並びに密漁対策

千葉県議会 2020-09-03 令和2年9月定例会(第3日目) 本文

今後は親ウナギの保護やシラスウナギ密漁対策などについて、国や漁業関係者等と連携して取り組み強化するなど、我が国の伝統的な食品として重要であるニホンウナギの適切な資源管理に努めてまいります。  最後に、印旛沼における外来水生植物への対策についての御質問ですが、印旛沼流域ではナガエツルノゲイトウの分布範囲が年々拡大しており、治水や水辺環境への影響が懸念されております。

北海道議会 2020-07-02 令和2年第2回予算特別委員会-07月02日-03号

れること、佐藤(伸)委員農村地域における情報通信基盤整備については、赤根委員光ファイバー網整備についてに組み入れること、新沼委員総括質疑保留事項は、赤根委員が一括して質疑を行うこと、なお、赤根委員行財政運営について、文化政策について、DV対策について、佐藤(伸)委員新型コロナウイルスによる本道和牛生産への影響について、土砂災害対策取組について、建築物等耐震化促進について、新沼委員密漁防止対策

北海道議会 2020-07-01 令和2年第2回予算特別委員会-07月01日-02号

なお、  1.土砂災害対策取組について  1.建築物等耐震化促進について  1.北の森づくり専門学院運営について  1.北海道水産業漁村振興推進計画について  1.新型コロナウイルス感染症による漁業への影響について  1.密漁防止対策について  1.森林資源循環利用について  1.北の森づくり専門学院取組について  1.北海道農業農村振興推進計画について  1.持続可能な農業について

北海道議会 2020-06-26 令和2年第2回予算特別委員会第2分科会−06月26日-02号

そのような厳しい状況の中で、漁業者が懸命に努力した資源増大取組が、一晩で水泡に帰す密漁は、許し難い行為であり、密漁撲滅のために、道には、より一層の対策を講じることが求められていると考えます。  そのような状況を踏まえて、密漁防止対策について、以下質問してまいります。  近年、ナマコなどを狙った密漁の報道をよく目にしますが、過去5年間における密漁発生状況についてお伺いをいたします。

茨城県議会 2020-03-12 令和2年営業戦略農林水産常任委員会  本文 開催日: 2020-03-12

もちろん密漁があったり,気候変動部分もあるんでしょうけれども,こういう部分の中にあっても,茨城県が海面漁業生産量が全国第3位,そしてまた内水面も第4位と,加工も第4位という部分では,相当水産県であるという位置づけで,そのいわば生き字引というか,まさに最前線で頑張ってこられた清水さんでございますから敬意を表するわけでございますが,あわせて昨日は東日本大震災の嫌な記念の日でございましたが,これに伴って

北海道議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会-09月19日-04号

その意味からも、意図的であり、同一人物によって繰り返されている点からも、この密漁犯行は悪質であると言わざるを得ません。  道警が把握しているこれまでの経緯と、密漁犯行を未然に防ぐ意味から、なぜ、ことしは道職員に同行することができなかったのかを、また、今回は既に道から告発を受けているとされておりますので、速やかな対応を求めます。道警本部長の見解を伺います。  次に、再発防止について伺います。  

北海道議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会-09月13日-02号

次に、密漁対策についてお伺いします。  高級食材で知られるアワビ、ナマコなどは高値で取引されており、日本海漁業漁獲高に大いに貢献しております。  漁業関係者は、貴重な水産資源が枯渇しないよう、種苗放流漁獲規制を行い、資源維持拡大に努めておりますが、潜水用具等を使った密漁が依然として多発しており、漁業関係者の生活を脅かしております。  

北海道議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会−09月10日-目次

    (4) 総合的な交通ネットワークの構築について    8.第1次産業振興について     (1) 日米貿易交渉について     (2) 食料自給率低下について     (3) 家畜伝染病対策について     (4) 鳥獣被害防止対策について     (5) 道産食品輸出について     (6) 国有林野管理経営法の一部改正について     (7) 道産材の新たな活用方法について     (8) 密漁対策