31028件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

家族レクリエーションから、学生の合宿、指導員養成等、また対外学習施設等不足化への対応や多様性の価値という意味から、美しい海に囲まれた三角は好条件であるかと存じますが、いかがなものでしょうか、教育長にお尋ねをいたします。 次に、不知火漁業振興策についてお伺いいたします。 不知火海の漁業振興につきましては再々質問をいたしてまいったところであります。

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

家族制度の崩壊とともに、都市化現象の中で核家族化が進み老人だけの世帯が急増しています。昭和五十五年度厚生行政基礎調査によると、本県高齢者世帯は、夫婦のみの世帯で二万五千六百十六世帯、また一人暮らし世帯は五十六年四月一日現在で一万二千三十九世帯となっています。特に本県の場合、二年間で千四百人も一人暮らし老人がふえています。このように進む高齢化社会にあって老人問題が切実になってきています。 

熊本県議会 2045-06-01 06月12日-03号

しかしながら、補助的な軽作業につきましては、経験豊富な老人方々の丁寧な管理作業を行うことによって高い収益を上げることも期待されますので、家族ぐるみの労働によって、生きがいと収益を両立できるならばきわめて好ましいことと考えております。答弁を終わります。  〔岩永米人君登壇〕 ◆(岩永米人君) 積極的な御答弁に心から感謝を申し上げる次第でございます。 

熊本県議会 2045-06-01 06月11日-02号

これに対して、篠原氏は、強大な米国農業に比べ、だめな日本農業というような先入観はまことに危険で、二十一世紀はむしろ日本型農業であって、アメリカ型農業は長続きしない、すなわち米国農業は、水資源の制約と砂漠化への不安があり、進行する土壌汚染と浸食に対する対策がない、家族農場社会崩壊が考えられる、大企業による攪乱が行われる。

鹿児島県議会 2020-12-17 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第7日目) 本文

介護職員は、家族介護できない認知症の方の介護を担っており、介護事業は極めて重要な事業であるにもかかわらず、危機的経営状況にある。  よって、国においては、持続可能な介護事業のため、特に重要な介護人材確保対策について、次のとおり措置されるよう強く要望する。             

鹿児島県議会 2020-12-17 2020-12-17 令和2年第4回定例会〔 意見書等議決結果 〕

介護職員は、家族介護できない認知症の方の介護を担っており、介護事業は極めて重要な事業であるにもかかわらず、危機的経営状況にある。  よって、国においては、持続可能な介護事業のため、特に重要な介護人材確保対策について、次のとおり措置されるよう強く要望する。             

福井県議会 2020-12-14 令和2年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 2020-12-14

1,000円のチケットを言わば無料で手に入れて、使うときには5,000円使っていようが10万円使っていようが1,000円分だけ安くなるという仕組みなのだろうと思うのだが、例えば家族一緒にご飯を食べに行った場合、私と妻と子ども3人で行った場合には、5,000円分安くできるのかどうかということと、スーパーマーケットとかでもそういうふうにできるのかとか、その辺の具体的な利用する側の使い方というのはどうなのだろうか

福井県議会 2020-12-10 令和2年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 部局長報告 2020-12-10

また、夫婦家族一緒家事を楽しむ「共家事」の普及活動を行うため、先月8日から22日までを「共家事Weeks」とし、約100店舗の「共家事促進店」と協働してキャンペーンを実施いたしました。  今後とも、経営者意識改革職場環境の整備を進めるとともに、女性家事負担の軽減や男性の家事参加を促進し、女性のさらなる活躍を応援してまいります。  

福井県議会 2020-12-07 令和2年第413回定例会(第3号 一般質問) 本文 2020-12-07

その後、福井市、大野市、越前市のALS患者の御家族の方からお話を伺いました。人工呼吸器を装着するときは、患者本人家族負担がかかると言って相当悩んだそうですが、家族の願い、孫の成長を見たいという御本人の思いなどから装着したという経緯をお聞きしました。装着すると寝たきりで、24時間介護・介助が必要となり、家族だけでは無理で、ヘルパーや訪問看護が必須となります。

鹿児島県議会 2020-12-07 2020-12-07 令和2年第4回定例会(第4日目) 本文

皆さん御案内のとおり、ヤングケアラーとは、十八歳未満でありながら、病気や障害のある親や兄弟といった家族介護世話を、学校に通学したり、仕事に行きながら毎日行っている子供たちのことを指しています。年齢に見合わない重い責任を負わされている子供たちであります。孤立しがちで、様々な問題を抱えることが多くありながら、実態がよく分からないこともあり、彼らを支える取組も遅れています。  

茨城県議会 2020-12-02 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-12-02

令和元年第2回定例会で,医療的ケア児介護する家族負担を軽減し,休む時間や仕事に従事する時間を確保するためにも,身近な場所で支援が受けられる施設の拡充が必要であるということを提言いたしました。  医療的ケア児自宅で過ごす場合には,家族が24時間365日のケア負担することとなり,寝不足や疲労の蓄積で心身の負担感は重大となります。  

福岡県議会 2020-12-01 令和2年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2020-12-01

感染者自宅療養しよって、コロナにかかれば、何か知らんが、僕の知り合いやら、包帯でぐるぐる巻きにされて、家族ももちろん会われんし、骨になったときしか会われんやったというような状況ですが、自宅療養とかいうとで、ちゃんとできるとですかね、ほかの家族感染せんようなふうに。できるか、できんか。  それと、後のフォローですよね、自宅療養から進めて、ホテルとか入ってくれとかいうようなことをされているのか。