55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森県議会 2021-03-10 令和3年第305回定例会(第7号)  本文 開催日: 2021-03-10

331 ◯エネルギー総合対策局長若木憲悟) それぞれ、広報・調査等事業については、主に市町村分の減、原子力安全対策事業については、チェック、検討の事案がなかったこと等による減、電源立地地域対策費補助については、市町村事業計画の変更や原子力立地給付金実績によるものでございます。

愛媛県議会 2019-11-07 令和元年スポーツ文教警察委員会(11月 7日)

なお、不用額につきましては、職員人件費実績によるものでございます。  同じく、63ページの下から3行目、社会教育施設費でございますが、予算額7億7,366万9,000円、決算額7億6,813万5,246円、不用額553万3,754円となっておりまして、こちらは生涯学習センター、青少年ふれあいセンター総合科学博物館歴史文化博物館及び美術館管理運営等に要した経費でございます。  

石川県議会 2018-11-01 平成30年11月 1日決算特別委員会-11月01日-01号

1段目の5目中小企業指導費の19節負担金補助及び交付金不用額592万2,000円については、中小企業再生事業転換支援事業費補助金など、複数の補助金において実績が生じたものです。  2段目の7目工業試験場費の18節備品購入費不用額714万円については、平成28年度の国の補正予算により、3月補正に計上し、平成29年度に繰り越した工業試験場備品購入費に係る入札残です。  

島根県議会 2018-03-08 平成30年_建設環境委員会(3月8日)  本文

営業費用につきましては、ダム管理費負担金の減、これダムのほうの修繕等実績あったということで減額、そういった関係がございまして、当期損益につきましては3,400万円余の黒字見通しとなりました。  資本的収入及び支出建設改良費並びに債務負担行為につきましては、先ほどの工業用水道事業会計と同じ内容でございます。  13ページをお願いいたします。宅地造成事業会計でございます。

石川県議会 2017-10-30 平成29年10月30日決算特別委員会−10月30日-01号

不用額欄健康福祉費4億3,000万円余は補助金扶助費などの実績減によるもの、教育費4億4,400万円余は教職員退職手当実績によるものです。  また、支出済額の対前年度増減率及び増減額については、参考の表に記載のとおりです。  なお、歳出決算の詳細についても各部局長から説明します。  4ページです。  

滋賀県議会 2017-03-13 平成29年 3月13日県民生活・土木交通常任委員会−03月13日-01号

新生美術館整備費に関して、減額をされていますが、これは作品購入実績に伴うということが書いていますけど、作品購入について、具体にどういう見込みを立てていたのだけれども、どういうふうになったのか。この間生田委員からアール・ブリュットの買い負けの話もありましたけれども、その辺がここに含まれるのであろうと思いますが、ちょっと詳細に御説明いただきたいと思います。

茨城県議会 2015-03-12 平成27年保健福祉常任委員会  本文 開催日: 2015-03-12

備考欄一番下のこども福祉医療センター跡地管理費は,センター廃止に伴う設備機器等処分手数料実績による減額でございます。  次に,138ページをごらん願います。  障害福祉課一般会計補正予算合計は,7億4,158万5,000円の減額でございます。  財源内訳といたしましては,特定財源が2億2,257万5,000円の減額一般財源が5億1,901万円の減額でございます。  

石川県議会 2014-11-06 平成26年11月 6日決算特別委員会-11月06日-01号

第4目農地防災事業費の第13節委託料不用額1億7,900万円余については、県営震災対策農業施設整備事業費における調査設計委託料実績によるものです。第15節工事請負費不用額 2,600万円余及び第22節補償補填及び賠償金不用額 500万円余については、用排水施設整備事業費等に係る国補正予算について、県予算と国の認証との乖離を整理したことによるものです。

石川県議会 2014-11-04 平成26年11月 4日決算特別委員会−11月04日-01号

不用額 41億7,000万円余のうち、健康福祉費の4億3,700万円余については、補助金等実績減農林水産業費の7億7,900万円余については、入札差金補助金等実績減土木費の12億7,400万円余については、除雪費用実績に伴うものです。なお、不用額の詳細については、後ほど、各部局長から説明します。次に、ページ右端にある参考の表をごらんください。

兵庫県議会 2014-10-07 平成26年度決算特別委員会(第2日10月 7日)

衛生費の26億3,600万円は、難病その他特定疾患対策費実績によるものでございます。  次に、特別会計でございます。  3ページの方をごらんください。  上段の表、5の特別会計歳入合計欄、お願いをいたします。  予算額1兆4,375億4,400万円、収入済額は1兆4,371億3,600万円で、差し引き4億800万円の減となりました。  

秋田県議会 2014-03-04 03月04日-05号

また、教育公安分科会では、「育英事業助成費」について、教育費に係る経済的負担を軽減するため、奨学金貸与等育英事業を実施する公益財団法人秋田育英会に助成する経費について、「奨学金貸与実績による減額」とのことであるが、本県における奨学金申し込み等の実態はどうかとただしたのに対し、大学月額奨学金については、大学入学希望者予約採用を320名、大学入学後の在学採用を30名、合わせて350名を募集

愛媛県議会 2013-11-06 平成25年経済企業委員会(11月 6日)

○(労政雇用課長) 今御質問のありました離職者等職業能力開発事業費につきましては、委託訓練費経費実績によりまして不用が生じているところでございます。具体的には訓練定員の未充足があったり、それから訓練生の途中退校、それから入札減による委託訓練費の減というものでして、2,152万円のうちの1,873万8,000円はそういった要因によって不用が生じているものでございます。

鹿児島県議会 2012-03-02 2012-03-02 平成24年環境厚生委員会 本文

感染症予防費につきましては、一の感染症予防対策事業新型インフルエンザ患者入院医療機関への補助実績二の感染症医療対策事業指定医療機関整備運営補助実績見込み減等、及び三の緊急肝炎対策事業医療費公費負担額実績見込み減等に伴う経費に要する補正でございます。  五十三ページをごらんください。  

石川県議会 2011-11-09 平成23年11月 9日決算特別委員会−11月09日-01号

3段目、3目造林費、19節負担金補助及び交付金の1,010万円余の不用額については、経済林において間伐等の適切な森林整備推進する造林事業費実績です。  41ページです。  1段目、4目林道費、15節工事請負費の1,850万円余の不用額については、前年度から繰り越した県単林道事業費執行残です。  

鹿児島県議会 2011-03-08 2011-03-08 平成23年環境厚生委員会 本文

感染症予防費のうち一の感染症予防対策事業につきましては、抗インフルエンザ薬購入執行実績減及び新型インフルエンザ患者入院医療機関等への設備整備補助実績二の感染症医療対策事業につきましては、指定医療機関運営費補助に要する経費の減に伴う補正でございます。  また、四十九ページの五の緊急肝炎対策事業につきましては、肝炎医療費公費負担額実績見込み減等に伴う補正でございます。