24596件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

平成57年 6月 定例 − 06月22日−07号 平成57年 6月 定例 − 06月22日−07号 平成57年 6月 定例 ┌──────────────────┐│  第 七 号(六月二十二日)   │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会議録   第七号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月二十二日(火曜日)   

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

平成57年 6月 定例 − 06月16日−06号 平成57年 6月 定例 − 06月16日−06号 平成57年 6月 定例 ┌──────────────────┐│  第 六 号(六月十六日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会議録   第六号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十六日(水曜日)   

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

平成57年 6月 定例 − 06月15日−05号 平成57年 6月 定例 − 06月15日−05号 平成57年 6月 定例 ┌──────────────────┐│  第 五 号(六月十五日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会議録   第五号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十五日(火曜日)   

熊本県議会 2045-06-14 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号

平成57年 6月 定例 − 06月14日−04号 平成57年 6月 定例 − 06月14日−04号 平成57年 6月 定例 ┌──────────────────┐│  第 四 号(六月十四日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会議録   第四号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十四日(月曜日)   

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

平成57年 6月 定例 - 06月12日-03号 平成57年 6月 定例 - 06月12日-03号 平成57年 6月 定例 ┌──────────────────┐│  第 三 号(六月十二日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会議録   第三号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十二日(土曜日)   

熊本県議会 2045-06-11 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号

平成57年 6月 定例 − 06月11日−02号 平成57年 6月 定例 − 06月11日−02号 平成57年 6月 定例 ┌──────────────────┐│  第 二 号(六月十一日)    │└──────────────────┘ 昭 和 五十七年 熊本県議会六月定例会議録   第二号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月十一日(金曜日)   

熊本県議会 2045-06-07 平成57年 6月 定例会-06月07日−01号

平成57年 6月 定例 − 06月07日−01号 平成57年 6月 定例 − 06月07日−01号 平成57年 6月 定例 ┌──────────────────┐│  第 一 号(六月七日)     │└──────────────────┘ 昭 和  五十七年 熊本県議会六月定例会議録   第一号―――――――――――――――――――――――――――昭和五十七年六月七日(月曜日)   

群馬県議会 2019-08-22 令和 元年 8月農林環境常任委員会(森林環境部関係・農政部関係)−08月22日-01号

◎吉野 農政部長   当初の予定では、令和2年第1回定例議決をいただきたいと考えていたが、「次期総合計画については時間をかけて策定したい」との知事の意向もあることから、現時点では、この3つの次期基本計画の策定時期は定まっていない状況である。 ◆橋爪洋介 委員   審議を急ぐ必要がなければ、今日は説明を拝聴するのみでよいと考える。 ◆伊藤祐司 委員   次期環境基本計画について質問する。

福岡県議会 2019-07-29 令和元年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-07-29

六月定例におきまして議決をいただきました福岡県宿泊税条例につきましては、さきの七月二十五日、福岡市とともに総務大臣同意を得るための協議の申請を行いました。今後、総務省におきまして、地方税法における同意基準に沿って、税率、使途等の内容が検討されることとなっております。同意を得られる期間としましては、おおむね三カ月後を見ております。  二番目でございます。

福岡県議会 2019-07-11 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-11

ただ、二年前の二月定例において、我が会派代表質問で、県庁舎内に戦時資料の常設展示スペースをつくってみてはどうかと提案を申し上げたことがございました。このとき小川知事は、展示のスペース確保等の課題から困難であるという旨の答弁があったところでございます。これは常設空間という物理的な問題ですから、私はいたし方ないかなと思っておりますけれども、そこで質問を申し上げたいと思います。  

福岡県議会 2019-07-02 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-02

最後の質問ですけれど、平成二十九年六月の定例で私が一般質問して、知事は、子どもの貧困対策推進事業検証方法と進捗管理の公表について、事業効果検証については、私をトップとする当推進本部において、それぞれの事業実績と指標の動向をもとに検証、評価をし、その結果を公表したいと答弁されています。

滋賀県議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月02日-07号

明 子                                           松 本 利 寛                                           杉 本 敏 隆                                           節 木 三千代                  議 案 の 提 出 に つ い て  令和元年度滋賀県議会定例令和元年

福岡県議会 2019-06-30 令和元年6月定例会(第30日) 本文

定例において宿泊税の条例案提出に至ったのは、まさに九州の自立を考える会の協力、県議会執行部が車の両輪として機能した成果であり、令和二年の予算に向け、具体的にどのような観光振興を検討していくのかただされ、知事からは、福岡県観光の魅力の底上げを図り、全国的な競争力をつけていく施策を検討していくとの答弁がありました。  次に、職員研修についてであります。

福岡県議会 2019-06-28 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-06-28

そのノンステップバスにかえるのは地方自治体の役割であり責務だということで、平成十七年二月定例バリアフリーについて質問をさせていただいたわけでありますけども、その折、バスバリアフリー化、いわゆるノンステップバスの導入を促進するということで、当時、麻生知事でありますが、提案をいたしました。

鹿児島県議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年海外経済交流促進等特別委員会 本文

四、調査方法等の(二)の調査項目にありますとおり、平成二十七年度は、ASEAN諸国との海外経済交流の促進等をテーマとして、各定例及びシンガポールマレーシアでの調査を行い、第一回定例での中間報告の中で、ASEAN諸国との貿易促進及びASEAN諸国からの観光客誘致促進並びにASEAN諸国との人的交流促進について、執行部への提言を行ったところであります。  二ページをお開きください。