3587件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

自動車学校は、県に対して計画見直し等を要求していると聞いております。県の対応がこれ以上おくれるようなことになれば五十九年度完成がむずかしくなってくるわけであります。 いずれにしても、県の手の打ち方はやはりまずかったと思います。早々に移転先を探すことは大変困難です。私が言いたいのは、県が早い時期に計画を知らせていれば、移転先用地事前に安く確保することもできたと思うんです。

愛媛県議会 2021-06-25 令和 3年第375回定例会(第3号 6月25日)

文部科学省は、重症化し、学校の協力があっても通学できない場合などは訪問教育を行うように指導していますが、全国的に人員不足対処方法が分からないなどの理由で実施されないことが多いと伺っています。  そこで、お伺いいたします。  学校現場における化学物質過敏症への対策についてお聞かせください。  最後に、マイクロプラスチックを含む海洋ごみについての質問をいたします。  

岡山県議会 2021-06-23 06月23日-04号

学校も,半数の学校で該当する生徒がいると回答しておりますが,中学の4割弱,高校の6割が市区町村が設置する要保護児童対策地域協議会に通告するなど,学校以外の支援につないでいないことが明らかになっております。 そこで,ヤングケアラーについて,現状や課題をどのように認識しておられるのか,知事の御所見をお伺いいたします。 

大分県議会 2021-06-22 06月22日-03号

その理由が、納得できればいいんですが、例えば、これは学校の言い分もあるようなんですが、靴下が白なのは清潔感があると、これはいいんですが、汚れが分かりやすいことで、すぐに洗うなどでき、清潔さが保たれるというんです。白の靴下は汚れるから黒が僕はいいと思いますがね。 あと、マフラー禁止は、引っ掛かって首を締めてしまう危険性があると。

大分県議会 2021-06-21 06月21日-02号

私が話を伺ったフリースクールでは、利用者ごと報告書を作成し、学校に提出。それをもって出席扱いとなっているそうですが、中には保護者学級担任口頭確認のみというケースもあるそうです。 万が一、ネグレクトや虐待があった場合、フリースクールに行っていますという保護者の一言で発見が遅れる可能性をはらんでおり、フリースクールがその温床になることを防がなくてはなりません。 

福岡県議会 2021-06-08 令和3年6月定例会(第8日) 本文

さらに、法律上の知識が必要になることも多く、学校現場に理解のある弁護士学校相談相手となるスクールロイヤー制度は、問題が生じる前の対処や、事態の悪化を未然に防ぐ効果が期待できます。  そこで三点目の質問は、教育長にお聞きします。このスクールロイヤー制度について、どのような所感をお持ちなのか、また本県における取組状況を伺います。  四点目に、法的な支援についてです。

宮城県議会 2021-06-01 06月24日-04号

学校としては今後も二名配置を続けていただきたいとお話ししていました。心のケアを必要とする制度が取りこぼされてしまわないように、生徒の一つの居場所となる保健室養護教諭の二名配置をぜひ考えていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。 前回の一般質問でもお話しさせていただきましたが、今年も内閣府のひきこもりにおけるアウトリーチ研究の実施が社会福祉法人わたげ福祉会で行われる予定となっています。

鳥取県議会 2021-06-01 令和3年6月定例会速報版(6/28 一般質問) 本文

欠員ができたら、学校対応しなければならないというふうに言われています。本来のこの舎監、あるいは補助者について、どういう役割と、そしてどこが責任を持って配置をするのか、教育長にお伺いいたします。  質問最後に、現在、鳥取県教育審議会で検討されている令和新時代の本県高等学校教育在り方について伺います。高校普通科専門学科総合学科適正配置在り方について検討するというふうに書かれています。

鳥取県議会 2021-06-01 令和3年6月定例会速報版(6/16 代表質問) 本文

これについては、そのときに協定を学校と結びまして、それで、地域団地清掃活動に参加することは、これは必須であると。それから、そのほかの団地のお祭り等の行事、こういうものにもできるだけ出ると。こういう条件の下に、従来の県営団地の運用を変えるという契約をさせていただきました。これに基づきまして、安い料金で、それで、従来高齢化が進んでいる団地の中で、学生さんという新しい年代層が入っていってもらうと。

青森県議会 2021-05-21 令和3年環境厚生委員会 本文 開催日: 2021-05-21

その件で、後日、遺族が学校対応に納得がいかないということで、学校を相手取り損害賠償や謝罪を求めて提訴する方針であるということが報じられました。せっかく、いじめがあったということを一方で認められたにもかかわらず、学校対応に満足を得られなかったということで、提訴に至るというのは非常に残念な方向性だなと感じます。  そこで伺います。

兵庫県議会 2021-05-17 令和 3年文教常任委員会( 5月17日)

学校、教師側である。そうすると、やはり全ての学校で必ず1回は拉致の問題、兵庫県からは県民被害者になっている事実があるのだから、これは必ずやるべきだと私は思う。兵庫県の学校拉致の問題がベスト5に取り上げられないことが、まさしく人権無視である。これは大事なことである。しっかりやってもらわないといけないので、言ったように全てどのような取扱をしているかを知らせてもらいたいと思う。  

兵庫県議会 2021-05-17 令和 3年文教常任委員会( 5月17日)

学校、教師側である。そうすると、やはり全ての学校で必ず1回は拉致の問題、兵庫県からは県民被害者になっている事実があるのだから、これは必ずやるべきだと私は思う。兵庫県の学校拉致の問題がベスト5に取り上げられないことが、まさしく人権無視である。これは大事なことである。しっかりやってもらわないといけないので、言ったように全てどのような取扱をしているかを知らせてもらいたいと思う。  

大阪府議会 2021-05-01 06月03日-05号

百周年の節目に記念事業を準備する同窓会は、学校協議を重ねようとしてきましたが、新校設置以来五年間で校長が三度も替わることによる引継ぎの不備などをはじめ、同窓会学校不信感を募らせることが重なり、さらにコロナ禍で準備を進めるための会合等もなかなかできない中、具体的な進捗が見られない状況が続いてきました。 そうした中でも、百周年事業を進めたい同窓会学校との間で合意を見いだせたこともありました。