運営者 Bitlet 姉妹サービス
1050件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月07日-03号 車両が破損された場所は、国道303号線のすぐ横で、大型車両が行き来する場所でもあり、人的被害がなかったのは奇跡的であります。  2015年7月にも、饗庭野演習場では、実弾訓練中に12.7ミリ重機関銃が着弾し、民家を直撃し、2階の瓦屋根と天井を貫通し、破損するという事故を起こしており、饗庭野演習場における実弾訓練の危険性を示したのではないでしょうか。   もっと読む
2018-12-04 大分県議会 平成30年 第4回定例会(12月)-12月04日−03号 一方で、岩手県釜石市の釜石東中学校では、日頃の防災教育、避難訓練が徹底されていたことで、いわゆる釜石の奇跡が起き、ほとんど犠牲者がありませんでした。  津波対策には防潮堤などのハード面の対策は必要ですが、一方で、整備には時間や費用もかかります。いつ起きるか分からない津波に対して、ソフト対策として避難意識の向上に取り組むことが重要だと考えます。   もっと読む
2018-12-03 大分県議会 平成30年 第4回定例会(12月)-12月03日−02号 J1経験チームとして初めてのJ3降格を経験しながら、わずか3年でJ1に復帰できたことは奇跡に近いと言われています。特にナビスコカップでの優勝後の経営コストの上昇と有力選手の放出という悪循環を乗り越えたフロントの経営力には、大いに感心しております。トリニータには今後のJ1での活躍を期待するとともに、本県のプロスポーツ環境の改善に大きな役割を果たされることを念願しております。   もっと読む
2018-12-01 千葉県議会 平成30年12月定例会(第6日目) 本文 市道を長さ約61メートル、幅約47メートル、厚さ約5メートルにわたり埋め尽くし、人的被害がなかったことが奇跡のような事故であります。現場へ行きますと、道路との境に矢板が打たれており、現地での説明によりますと、今回ではなく1つ前の台風の際に、既に土砂が流出し始めており、そのために打ったとのことでありました。 もっと読む
2018-11-30 福井県議会 2018.11.30 平成30年第404回定例会(第2号 代表質問) 本文 ステンドグラスのように並べ、悠久の歴史を感じながら、年代測定における世界標準の物差しとなり得た奇跡や学術的意義を学ぶことができます。  オープン後2カ月半、これまでの入館者数を伺うとともに、県内外における知名度についての認識と、さらにそれを上げていく方策をどう講じていくのか伺います。   もっと読む
2018-11-01 鳥取県議会 平成30年11月定例会(第5号) 本文 メディアのことについてでございますけれども、議員がお話しのとおり、10月21日に8時から1時間番組の特別番組で「奇跡の晩餐」という形でこの様子が放映されました。 もっと読む
2018-10-30 東京都議会 2018-10-30 平成30年文教委員会 本文 釜石の奇跡という言葉がございますけれども、生徒がふだんどおりのことをやり、そこに偶然が重なっただけだと校長先生の言葉が印象的なんですけれども、先日、私たち都議会公明党は、三つのグループをつくっておりまして、福島グループ、宮城グループ、岩手グループで、私は岩手グループで釜石を訪問させていただきました。  鵜住居というところがございまして、そこは、子供たちは一旦は学校の屋上に逃げたわけです。 もっと読む
2018-10-26 東京都議会 2018-10-26 平成29年度各会計決算特別委員会第2分科会(第6号) 本文 視察目的は、性教育の内容や文化施設ということだったんですが、本当に奇跡的なことなんですけれども、この二十一日は秋田県立金足農業の高校野球の決勝戦が、遠いところ、甲子園で行われておりまして、重ねてになりますが、それは全くの偶然でありまして、私たちは金足農業の地元を視察するために伺ったわけではございません。   もっと読む
2018-09-27 山口県議会 平成 30年 9月定例会-09月27日−04号 専門家が奇跡の生存という指摘もうなずけます。  あれから一カ月以上たち、藤本理稀君は、心身ともに元気を回復していると信じます。また、よし君を発見した大分県の尾畠さんのもはやボランティアの枠を超えた活動ぶりに、頭が下がります。一層お元気でとお祈りをいたします。  さて、問題はここからです。 もっと読む
2018-09-27 富山県議会 2018.09.27 平成30年厚生環境委員会 ところが、終末期医療というのは、どうも発言の仕方が非常に難しく、私も相当これを言うか悩んで本日を迎えたわけですが、治る可能性がないというと大変失礼ですけれども、奇跡的なことが起きない以上はなかなか治らない状況において行われるものです。要は楽に終末を迎えていただくために、痛いとか、かゆいとか、苦しいといった状況から解放、緩和することが大変重要なことになります。   もっと読む
2018-09-26 愛媛県議会 平成30年第359回定例会(第5号 9月26日) 本県選手には、昨年のえひめ国体のレガシーを継承、発展させるためにも、多くの競技で上位の成績をおさめられることを期待しますとともに、本県選手が全国の舞台で活躍する姿は、本年の甲子園大会で逆転サヨナラ満塁ホームランを放って奇跡の逆転劇を起こし、やればできるを証明して見せてくれた済美高校のように、7月の豪雨災害で被災された方々にも、大きな希望と元気を届けてくれるものと確信しております。   もっと読む
2018-09-26 山口県議会 平成 30年 9月定例会-09月26日−03号 東日本大震災の「釜石の奇跡」で有名になった釜石中学校の防災教育は、震災から七年半、てんでんこの逃げるだけの訓練ではなく、年十回程度、地域の方と避難所運営のあり方や生徒会の防災委員を中心とした防災学習などが行われています。   もっと読む
2018-09-01 香川県議会 平成30年[9月定例会]環境建設委員会[土木部] 本文 また、土砂崩れも発生し、お年寄りが母屋に避難したため、奇跡的に人的被害はなかったものの、離れが潰れたという被害がありました。それ以降、台風により3回ほど大雨警報が出ました。そのたびに、この避難指示が一番に全国放送で出ていました。この場所は、既に砂防工事を発注済みですが、完成までに3年以上かかると聞いています。 もっと読む
2018-08-01 福岡県議会 平成30年 県土整備委員会 本文 開催日: 2018-08-01 そして、今回仮にダムの放流をやっていた場合、どれぐらいの被害が下流に及んだのか、今回たまたま奇跡的に雨がやんだからよかったけど、そういうシミュレーションはできるはずですから、しっかりとその辺のところをこれからもやってほしいと思いますので、あわせて質問したいと思います。 もっと読む
2018-07-11 滋賀県議会 平成30年 7月11日環境・農水常任委員会−07月11日-01号 琵琶湖は美しいということをもっと皆さんに知ってもらったり、140万人の暮らしがあって、排水が全て琵琶湖に流れ込んでいるのに、飲める状態にある奇跡の湖ではないですか。一時汚れて大変だったことばかり今も言っているから、関東の人たちも琵琶湖は汚いというイメージが拭い去れないのですよ。琵琶湖は美しい奇跡の湖、生き物もいっぱいいて、一時このようなこともあったけどというストーリーにしないと。 もっと読む
2018-06-27 北海道議会 平成30年第2回定例会-06月27日-05号 この子どもたちの行動は、釜石の奇跡と呼ばれ、継続して防災教育に取り組んできた成果として、注目を集めております。  道では、今年度から、一日防災学校を開催されており、現時点で、道内3カ所で実施していると聞いておりますが、このような取り組みは大変有意義であると考えます。  今後の防災教育に対する認識と取り組みについて、道並びに道教委の見解を伺います。   もっと読む
2018-06-22 京都府議会 2018.06.22 平成30年6月定例会(第1号)  本文 最近、サッカーJ1に昇格したV・ファーレン長崎の大躍進と、選手、サポーター、運営スタッフに加え、地域住民、地域企業、行政が一丸となった取り組みが「長崎の奇跡」として話題になっています。京都でも、関係者が一丸となり、スタジアムと一体となった地域の持続的な活力が生まれるまちづくりを進めてまいります。  このほか、新しい時代の戦略づくりにも着手します。 もっと読む
2018-06-21 岡山県議会 平成30年 6月定例会-06月21日−06号 「釜石の奇跡」と呼ばれています。大川小学校と単純に比較してはなりませんが,日ごろの防災教育・訓練の重要性を痛感せざるを得ません。  そこで,危機管理マニュアルの日ごろの検証作業,特に関係機関との連携についてどのようになされているのか,お尋ねします。 もっと読む
2018-06-20 大分県議会 平成30年 第2回定例会(6月)-06月20日−04号 次に先頃、2011年の東日本大震災時に、釜石の奇跡として語られる中学生たちの避難行動を、大震災前から大学の研究者として指導してこられた片田敏孝教授の講演を聴く機会がありました。題して、「人が死なない防災」です。  私は、片田氏が講演の中で強調されたのは、我々地域住民の防災危機管理意識であり、常に備えるということと解釈できました。   もっと読む
2018-06-19 東京都議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第8号) 本文 日比谷公会堂は、一九二九年十月十九日、時の東京市長であった後藤新平の発議と、これに共鳴した安田善次郎の篤志により、文化の殿堂として建設され、奇跡的に第二次世界大戦の戦火を免れ、来年、開設九十年を迎えます。大変残念なことに、老朽化と耐震性不足のため、日比谷公会堂は平成二十八年から使用の休止を余儀なくされました。   もっと読む