27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

長野県議会 2004-03-11 平成16年 2月定例会本会議−03月11日-07号

例えば、今、三井住友銀行というのがございますけれども、これは、昔、上田にも支店がございましたが、日本相互銀行というのが太陽銀行になって、太陽神戸銀行になって、太陽神戸三井銀行になって、さくら銀行になって、三井住友銀行になって、口座をお持ちの商店の方々は、その都度、ゴム印を御自分のお金で直してきたんですね。

兵庫県議会 1994-12-14 平成 6年度決算特別委員会(第11日12月14日)

次は、銀行強盗窃盗事件についてであるが、まずその1点は、太陽神戸銀行須磨支店窃盗事件についてである。  本件については、昭和63年12月30日、神戸須磨太陽神戸銀行須磨支店前における現金3億円輸送車盗難事件であるが、刑法235条、窃盗罪は、時効は7年で、本年平成7年12月30日午前0時をもって時効になることになっている。  

兵庫県議会 1993-12-16 平成 5年度決算特別委員会(第11日12月16日)

○(立石幸雄 委員)  本県では、太陽神戸銀行──今は、さくら銀行であるが、須磨支店現金輸送車盗難事件福徳銀行神戸支店前における多額現金強奪事件を初め、金融機関に関係する犯罪が多く発生し、未検挙のものも多いが、解決に至っていない原因はどこにあると考えているか。  続けて、こうした犯罪は、これから年末にかけて多発すると思われる。

兵庫県議会 1990-12-12 平成 2年度決算特別委員会(第11日12月12日)

一つには、昭和63年12月30日発生、いわゆる太陽神戸銀行須磨支店内における現金輸送車盗難事件盗難車現金3億2,250万円、時効平成7年12月30日、二つ、警察庁指定第114号事件昭和59年3月18日、江崎グリコ社長誘拐事件に端を発する一連の恐喝事件江崎グリコ株式会社丸大食品株式会社森永製菓株式会社等に対する脅迫事件は既に時効が完成したと認識している。

兵庫県議会 1990-03-12 平成 2年度予算特別委員会(第2日 3月12日)

次に、太陽神戸銀行三井銀行合併問題についてである。  本県指定金融機関である太陽神戸銀行が、本年4月1日をもって三井銀行合併することになっている。去る3月6日に正式に大蔵省の認可を受けたということであるが、両行合併の結果、合併法人として存続する太陽神戸三井銀行本店東京に置かれることから、本県への社会的、経済的影響も無視し得ないと考えられる。  

兵庫県議会 1989-12-14 平成元年度決算特別委員会(第11日12月14日)

○(山本正治 委員)  この項については、先ほど本部長が触れているが、現在兵庫県警察においては、思い出すだけでも、グリコ森永事件朝日新聞社阪神支局襲撃事件太陽神戸銀行須磨支店前における3億円強奪事件など、悪質重要な事件が未解決である。早期解決を願うものであるが、これらの犯罪の広域、多様化等に伴い、捜査に当たる警察官の勤務はますます過酷なものになっている。

東京都議会 1989-10-12 1989-10-12 平成元年財務主税委員会 本文

具体的な賃借人でございますが、まず、松下電工株式会社山一證券株式会社株式会社太陽神戸銀行、株式会社富士銀行、そのほか株式会社グルメ杵屋株式会社サッポロライオン株式会社レストラン西武ロイヤル株式会社株式会社プラザサンルート、これは地下一階の方でございます。一層階におきましては、中央證券株式会社株式会社高野フルーツパーラー、あるいは株式会社日本旅行というふうなところになっております。

滋賀県議会 1989-10-05 平成 元年 9月定例会(第18号~第22号)-10月05日-03号

また、これまでの金融機関は、預金、貸し出し中心量的競争でありましたが、収益の内部留保による自己資本充実のための競争も行われ、最近話題になりました三井銀行太陽神戸銀行合併に見られますように、規模の大きな金融機関にあってもさらに規模の利益を追求し、競争力を高めるために合併業務提携を図りながら、より一層の経営の効率化を推し進めているのであります。

兵庫県議会 1989-10-03 平成元年第214回定例会(第4日10月 3日)

最後に、今回の太陽神戸銀行三井銀行合併問題について質問をいたしたいと思います。  そもそも指定金融機関とは、昭和38年地方自治法の改正により昭和39年4月1日から発足をいたしました。このとき、地方自治法施行令168条の2、「自治体が金融機関を指定する場合、当該指定金融機関より担保を提供させなければならない」となっております。

兵庫県議会 1989-03-20 平成元年度予算特別委員会(第8日 3月20日)

また一方、本県では、グリコ森永事件朝日新聞阪神支局襲撃事件太陽神戸銀行須磨支店前における3億円の盗難事件など、極めて悪質重要な事件がいまだ未解決である。こういうことを考えると、今申し上げた「九仭の功を一簀にかく」ということわざがいかに大切であるかということが、十分ご理解願えると思う。

兵庫県議会 1989-03-13 平成元年度予算特別委員会(第3日 3月13日)

そこで、太陽神戸銀行調査している数字によると、この計画がすべて実施された場合に、約4000億円の投資があると予想されている。そこで、この4000億、非常に莫大な金であり、淡路にとってこの波及効果を期待しているが、これが建設中あるいは建設後で大変違うと思うが、この点については県としてどの程度見込まれているのか。また、雇用面についても調査が行われている。

兵庫県議会 1988-12-11 昭和63年度決算特別委員会(第8日12月11日)

私は、親からもらった太陽神戸銀行の株券を少々持っているので、二、三日前に書類が来たのを見ると、貸し出しは15兆円、貸倒引当金が851億円で、0.006である。大銀行だからこういう数字だと思っていたのが、信用金庫やほかの銀行も大体0.007ぐらいになる。 ということは、もし不義理をした場合には、本人の能力がなければ連帯保証人から全部保証させるので、銀行は貸し倒れはほとんどない。

兵庫県議会 1987-12-02 昭和62年第206回定例会(第4日12月 2日)

当県の指定主力銀行である太陽神戸銀行もその例に漏れず、例えば、東海観光が昨年8月に買い上げた東京浜松町1丁目の3筆170平米の土地に対し、昨年8月買い上げ時の47億円の根抵当権に加えて、本年6月と8月、合わせて33億円の根抵当権が追加されています。52坪足らずの土地に80億円、坪当たり実に1億5000万円に上るものとなっておるのであります。

兵庫県議会 1987-03-10 昭和62年度予算特別委員会(第9日 3月10日)

「くにうみ」の開発事業誘発効果なり雇用効果については、太陽神戸銀行調査部が60年2月に、終わった直後に調査をした。その結果によると、全国ベースで、当初、支出4185億円に対して1兆6547億円で、3.95倍の生産の誘発効果があり、所得の増加額は7639億円、雇用創出入口については12万4675人となっている。

  • 1
  • 2