運営者 Bitlet 姉妹サービス
88件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-02 山口県議会 平成 30年 決算特別委員会-11月02日 具体的には、月と太陽に関する授業であるとか、また先ほど出ました宇宙食に関する授業、家庭科や理科の授業の支援を行っております。 ◎高校教育課長  高校教育課長の木村と申します。それでは、高等学校分ですけれども、山口高校、厚狭高校、そして下関西高校の3校で並行して本事業に組み込んでおります。   もっと読む
2018-11-01 山口県議会 平成 30年 決算特別委員会-11月01日 ◆小泉利治委員  最後に、私どもの地元、宇部市でされている太陽光発電モデルプラントなんですけれども、宇部丸山ダムの湖面を利用してされてるんですけれども、これが運転開始されたのが平成15年3月ということで、もうかれこれ十四、五年たっているんですけれども、これは太陽光とダムの湖面の有効利用を目的として、太陽光、太陽電池を設置して発電を行っているんですけれども、本県の総発電に比べれば、出力が最大20キロワット もっと読む
2018-09-26 山口県議会 平成 30年 9月定例会-09月26日−03号 また、アンタルヤ国際園芸博覧会二○一六で金賞・銀賞を受賞した、ユリのプチシリーズは、大輪で香りが強いユリのイメージとは大きく異なり、小ぶりな花とかすかな香りが特徴で、その色を太陽や月、星といった名になぞらえた十一品種が開発されており、家庭でのふだんの生活に彩りを与えるだけでなく、結婚式やパーティー会場でのテーブルフラワーなどでも使える、アレンジに適した多彩な花であると評価されています。   もっと読む
2018-09-25 山口県議会 平成 30年 9月定例会-09月25日−02号 海洋を漂うレジ袋やペットボトルなどのプラスチックごみは、太陽の紫外線を浴びたり、波にもまれたりする中で細分化し、五ミリ以下のマイクロプラスチックへと姿を変え、沿岸海域を漂流し、そのうちの一部は海岸漂着物として私たちの目に届くこととなります。   もっと読む
2018-08-28 山口県議会 平成 30年 地方創生加速化特別委員会-08月28日 今ちょうど、夏は本当にフィンランドはいい季節で、これはちょうど夏至に撮った写真ですけれども、太陽、真夜中の12時でも落ちないという本当にいい所です。その分冬はマイナス20度、30度にもなります。  フィンランド、皆さん大体北欧というイメージはあると思いますけれども、北欧の中でも一番右手、右隣がロシアです。日本とはロシアを挟んだ隣国になります。   もっと読む
2018-03-07 山口県議会 平成 30年 2月定例会-03月07日−04号 国の平成三十年度の予算案にも、太陽電池(ソーラーパネル)下部の農地においても、高い収益性が確保できる営農方法を確立し、その普及を目指すために実証試験等の取り組みを支援する営農型太陽光発電の高収益農業の実証という項目がありました。県では、ソーラーシェアリングについて、どのようにお考えでしょうか。   もっと読む
2017-12-05 山口県議会 平成 29年11月定例会-12月05日−03号 日照量の豊富さ、風況のよさ、森林の豊かさなど、本県の地域特性と、太陽電池パネルの素材やリチウムイオン電池の主要な部材など、国内でもトップレベルの環境関連技術を有する企業が多く立地している産業特性を生かし、エネルギーの種類ごとの導入目標を掲げ、その達成に向けて、県民、事業者、行政などが一体となった取り組みを進めています。   もっと読む
2017-03-13 山口県議会 平成 29年 商工観光委員会-03月13日 ◎新産業振興課長  今、呉の話をされたんですけど、その話については、山口県からというのは聞いておりませんので、多分よそのほうから、広島県でも水素が出ると思いますし、そういったものを使われるのか、例えば太陽光とかそういったところから水素を使われるのか、そこはちょっと今承知しておりません。 ◆新造健次郎委員  わかりました。 もっと読む
2016-12-12 山口県議会 平成 28年 総務企画委員会-12月12日 そういった計画の推進に関するもの、あるいは個別具体的なものといたしまして規制緩和に向けたコンビナート連携の推進、あるいは再生可能エネルギーとしての太陽熱の利用、観光振興に向けた企業の研修会などのビジネス旅行の促進、学生の県内定着を進めるための県内企業の周知、県内中小企業のASEANへの進出促進など、具体的な取り組みに関するものについて、さまざまな観点から御意見をいただいたところでございます。   もっと読む
2016-12-06 山口県議会 平成 28年11月定例会-12月06日−03号 太陽を象徴する日本の国旗に遠慮したパラオは、満月をモチーフとしています。  皆さん、お気づきでしょうか。さらに中心を少しずらすことで、日本にさらなる敬意を表したと言われています。  我々日本人の先人のつくられた、他国からの信頼や貢献、そして日本人の持つ心、これからも大切にして、国政また地域のまちづくりに励んでいかなければならないと思うものであります。   もっと読む
2016-09-30 山口県議会 平成 28年 9月定例会-09月30日−06号 山口県には、太陽電池やリチウムイオン電池部材、自動車部品等に活用される高機能ナイロン、さらには医薬品などの素材・部材を生み出す技術を初め、無機・有機化学、触媒技術などの化学工業に関する技術、そして精密加工や表面処理技術など、大手基礎素材型産業等を支える中小企業の高い技術力があります。   もっと読む
2016-09-27 山口県議会 平成 28年 9月定例会-09月27日−03号 まず初めに、太陽が輝く限り、希望もまた輝くとは、ドイツの詩人であり、劇作家シラーの言葉であります。このシラーは、ベートーベン、第九の歓喜の歌の歌詞を書いた人でありますが、余り知られておりません。  公明党のシンボルマークは太陽でございます。 もっと読む
2016-09-26 山口県議会 平成 28年 9月定例会-09月26日−02号 県内最大の大根産地であるむつみの千石台では、若い後継者も育ちつつありますが、鮮度を追求した出荷のため、深夜十二時から早朝まで作業を続け、大根を太陽に当てない収穫作業が必要であり、高齢農家だけでは産地の維持が難しい状況となっております。また、水田農業の担い手として、県内で急激に増加している集落営農法人も、その構成員は六十から七十歳代が中心であります。   もっと読む
2016-06-20 山口県議会 平成 28年 農林水産委員会-06月20日 普通、昼やるんやないかと思ったら全然違って、耕運機とか、さまざまなものを持ってきて、電柱みたいのを立てて、それから電気をやったり、トラックの上に照明器をつけたりしながら、夜12時から太陽が出るまでの間に、いわゆる水滴が残っておると、露が残っておる、葉っぱがまだぬれておる、そういうときに手抜きをするなとか言うが、全部手抜きなんです。手で抜くと。   もっと読む
2016-03-02 山口県議会 平成 28年 2月定例会-03月02日−03号 本県は、瀬戸内沿岸地域を中心に、高い省エネ技術を有する基礎素材型産業が集積をしており、リチウムイオン電池の主要部材や太陽電池の製造、全国トップクラスの大量かつ高純度の水素の生成など、今後の成長が期待される環境・エネルギー分野での大きなポテンシャルを有しています。   もっと読む
2015-12-18 山口県議会 平成 27年12月定例会-12月18日−07号 また、太陽光発電と比較して、エネルギー効率のよい太陽熱や地中熱の利用についても普及促進に取り組んでまいりたいとの答弁がありました。   もっと読む
2015-10-05 山口県議会 平成 27年 環境福祉委員会-10月05日 で、これは本当に、「あっ、こんなとこも太陽パネルが設置してある」ってなって、家庭でもどんどん普及しつつあるでしょ。  だからそれは、あなた自然が相手だからどこまで対応したらいいかわからんとは言いながら、やっぱりきちんと事業者の責任を果たさせなければいけない、それにきちんとチェックの体制がないといけないと思いますので、これはちょっときちんと対応、注視しちょってください、もう答弁いいです。   もっと読む
2015-10-01 山口県議会 平成 27年 9月定例会-10月01日−05号 また、周南地域は、岩国地域、宇部・小野田地域とともに、機能性材料を初めとしたすぐれた技術を有する企業が立地しており、太陽電池、太陽光発電システムやリチウム電池用部材など、環境・エネルギー分野での多彩な製品が開発・製造されています。   もっと読む
2015-07-10 山口県議会 平成 27年 6月定例会-07月10日−07号 また、潮流発電など、本県の地の利を生かした新たな再生可能エネルギーの導入も注視する必要があるが、今後どのように取り組むのかとの質問に対し、  本県は、太陽電池の原材料等の生産拠点を有するなど、再生可能エネルギー関連産業が集積しており、引き続き、県産再エネ製品への補助制度により導入を促進していく。 もっと読む
2015-07-06 山口県議会 平成 27年 環境福祉委員会-07月06日 例えばこの地域に太陽が何キロワット、業者がどこだとか、そういうことまで全て把握しておられますね。地域別に。業者別に。で、これは個人だとか、これは事業者とかそういうのは把握しておられますか。 ◎環境政策課長  地域別に、どういう事業者が設置されたとかいうところまでは把握はできてはないですけれど、基本的に中国電力と契約をいたします。 もっと読む