2877件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2019-12-18 令和 元年12月18日予算委員会−12月18日-01号

◎竹俣隆一 土木部長  金沢港の機能強化整備に当たりまして、上屋倉庫や金沢みなと会館など合計で9棟の建物を解体することといたしまして、いずれも解体前にアスベストの調査を実施した結果、6棟でアスベストの含有が確認されましたことから、大気汚染防止法及び労働安全衛生法に基づき解体作業を適切に実施しているところでございます。  

石川県議会 2019-10-31 令和 元年10月31日決算特別委員会-10月31日-01号

1、大気汚染防止対策の推進については、微小粒子状物質(PM2.5)や光化学オキシダントなどの大気汚染物質の24時間常時監視を実施したものです。  次に、35ページです。  6、公共水域及び地下水の水質保全の取組については、河川等の公共水域地下水に関して、水質汚濁の状況を測定するとともに、工場等の排水についても排水基準の遵守状況を監視したものです。  次に、廃棄物指導費です。  

東京都議会 2019-10-10 2019-10-10 令和元年経済・港湾委員会 本文

監視艇による監視や清掃船による港内清掃など、水域環境の保全や船舶等による大気汚染対策の推進、東京港運河部における汚泥しゅんせつ等に取り組んでまいります。  続きまして、七ページ中段をごらん願います。5、東京港港湾計画の策定でございます。  現在、東京港第八次改訂港湾計画を策定し、東京港の将来の開発、利用及び保全に関する基本的事項を定めております。  

東京都議会 2019-10-07 2019-10-07 平成30年度各会計決算特別委員会第3分科会(第1号) 本文

第五に、大気汚染状況の常時監視や微小粒子状物質、PM二・五対策など大気環境対策の推進や揮発性有機化合物、VOC対策など、有害化学物質対策の推進に七億六千二百万円を支出いたしました。  第六に、次世代自動車等の普及促進や集合住宅における充電設備導入促進事業など、自動車環境対策の推進に八億五千二百万円を支出いたしました。  

東京都議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第14号) 本文

騒音、落下物、大気汚染、資産価値の低下、墜落事故危険など、多くの問題が未解決です。  欧州WHOが示した航空機騒音ガイドラインを大幅に上回る騒音に、多くの都民がさらされます。騒音は、会話を妨げるだけでなく、睡眠障害や脳卒中、心臓病を引き起こす要因になります。  航空機からの落下物は、国内の主な七空港だけで年間四百四十七件、一日に一度以上起きています。

東京都議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第14号) 名簿・議事日程

東京都地域特別賃貸住宅条例の一部を改正する条例 第二十三 第百六十一号議案   東京都特定公共賃貸住宅条例の一部を改正する条例 第二十四 第百六十二号議案   東京都福祉保健局関係手数料条例の一部を改正する条例 第二十五 第百六十三号議案   保健所の設置等に関する条例の一部を改正する条例 第二十六 第百六十四号議案   東京都民生委員定数条例の一部を改正する条例 第二十七 第百六十五号議案   東京都大気汚染障害者認定審査会条例

東京都議会 2019-09-03 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第13号) 本文

今回の訪問では、両都市に共通するオリンピック・パラリンピック大会に向けた課題を共有するとともに、北京市における自動車の購入制限、バイクの電動化などの大気汚染対策、廃棄物処理といった大都市に共通する課題についても意見交換を図ることができました。短い時間の中でしたが、大変有意義な視察となりました。  今回の訪問を通して得られた知見を今後の都議会政策立案に生かしてまいります。  

東京都議会 2019-09-03 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第13号) 名簿・議事日程

東京都地域特別賃貸住宅条例の一部を改正する条例 第二十三 第百六十一号議案   東京都特定公共賃貸住宅条例の一部を改正する条例 第二十四 第百六十二号議案   東京都福祉保健局関係手数料条例の一部を改正する条例 第二十五 第百六十三号議案   保健所の設置等に関する条例の一部を改正する条例 第二十六 第百六十四号議案   東京都民生委員定数条例の一部を改正する条例 第二十七 第百六十五号議案   東京都大気汚染障害者認定審査会条例

石川県議会 2019-08-26 令和 元年 8月26日環境農林建設委員会-08月26日-01号

それでは、平成30年度の結果については、1の24時間常時監視が必要な大気汚染物質のうち、二酸化硫黄、二酸化窒素、一酸化炭素、浮遊粒子状物質、それからPM2.5の5物質については、年平均値を用いた長期的な評価で行うこととなっておりまして、全ての測定局で環境基準を達成しています。  一方、2の光化学オキシダントについては、工場などからの排出ガスが太陽の紫外線により生成する物質です。

長野県議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会環境文教委員会−07月03日-01号

◎渡辺ゆかり 水大気環境課長 私どもが所管している大気汚染防止法の中では、議員がおっしゃるような、アスベストが飛散する改修工事、解体工事を含めてやる場合には、特定粉塵排出等作業実施届出書を出すことが義務づけられております。  この中では、先ほど申されたようにアスベストが飛散しないような形でやるとか、義務づけられたものをきちんとやるということも確認できる書類を出していただく形になっています。  

長野県議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会総務企画警察委員会−07月02日-01号

例えば、そういう観点から申しますと、項目の3番に健康福祉という目標もあるんですが、この目標にさらに詳細なターゲットも記載されておるんですが、その中に大気汚染土壌汚染による死亡者を減少させるとか、あるいは11番の住み続けられるまちづくりという、さらに詳細なターゲットの中にも、都市部の1人当たりの環境影響を軽減するとか、小さなつながりもそれぞれあるということで、今、申し上げましたように、この経済社会

愛知県議会 2019-06-25 令和元年県民環境委員会 名簿 開催日: 2019-06-25

男女共同参画社会の形成の促進について   4 生活環境及び自然環境の保全について   5 地球温暖化対策について   6 県民文化局及び環境局の行政運営について <会議の概要>  1 開 会  2 口頭陳情(1件 陳情第13号関係)  3 議案審査(1件)  (1)理事者の説明  (2)質 疑  (3)採 決  4 委員長報告の決定  5 報 告    2018年度公共水域及び地下水の水質調査結果、大気汚染調査結果

兵庫県議会 2019-06-25 令和元年 6月25日討論①(ねりき恵子議員)

次に、議案第55号「大気汚染防止法第4条1項の排出基準に関する条例の一部を改正する条例」についてです。  本議案は、工業標準化法の一部改正により、日本工業規格の字句を日本産業規格に改めるものです。  日本工業規格、JIS規格は、品質保証のために定められた日本国家規格であり、日本工業標準調査会の審議で合格し、規格認定された製品がJISマークを表示できます。  

鹿児島県議会 2019-06-24 2019-06-24 令和元年環境厚生委員会 本文

光化学オキシダント対策につきましては、五月二十四日に志布志市及び鹿児島市測定局におきまして、光化学オキシダント濃度が大気汚染防止法に基づく注意報の発令基準を超えましたことから、大隅半島地域及び薩摩半島地域に光化学オキシダント注意報を発令し、関係機関に対し速やかに伝達をいたしますとともに、屋外での激しい運動の自粛等を要請したところでございます。  

滋賀県議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会議(第2号〜第8号)−06月24日-05号

燃料電池自動車とは、燃料電池を搭載し、燃料から発電しモーターを動かして走る自動車で、水素を燃料とする燃料電池自動車については、ガソリンなどの化石燃料を原料として走る車と違い、走行時に二酸化炭素や大気汚染の原因物質となる一酸化炭素、窒素酸化物、硫黄酸化物などの有害物質を排出しないという特徴があります。