863件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛媛県議会 2021-02-05 令和 3年建設委員会( 2月 5日)

松山環状道路は、松山インターチェンジ松山空港など交通拠点間のアクセス向上市内中心部の慢性的な渋滞緩和など、松山都市圏機能向上に寄与する道路であり、国、県、松山市が連携して事業を進めています。整備後には、国道11号と松山空港間における所要時間の大幅な短縮や周辺地域から松山空港までのアクセス1時間圏域がさらに拡大されます。

石川県議会 2020-12-15 令和 2年12月15日予算委員会−12月15日-01号

金沢駅から鳴和方面については、金沢環状道路山側幹線東長江インターチェンジからのエントランスとして大変重要な区間であります。これまでに金沢駅前から中島大橋まで無電柱化を完了させるとともに、本路線で唯一の2車線区間であり、交通のボトルネックでありました中島大橋の4車線化の架け替え工事も全力で取り組み、完成を見たところでございます。先月23日に開通式も行いました。  

石川県議会 2020-12-03 令和 2年11月第 5回定例会−12月03日-02号

現在、国において四万トン級の大型貨物船の満載での入港が可能となるよう、大田大水深岸壁水深十三メートル化が進められておりまして、加えて七尾環状道路整備やのと里山海道の四車線化を進めているところでもあります。  今後とも能登地域の経済を支える七尾港の港湾機能の充実と利用促進に、これもしっかり取り組んでまいりたい、こういう考えであります。  次に、クルーズについての御質問がございました。

石川県議会 2020-11-30 令和 2年11月第 5回定例会-11月30日-01号

広域道路ネットワーク整備につきましては、ダブルラダー輝き美知構想に基づき、のと里山海道の四車線化金沢環状道路海側幹線加賀海浜産業道路などの幹線道路整備を推進しているところであります。今月二十一日には、加賀海浜産業道路の白山市小川町から松本町間四車線化の起工式を執り行ったところであり、一日も早い供用に向けて整備を着実に促進してまいります。  

石川県議会 2020-10-30 令和 2年10月30日決算特別委員会-10月30日-01号

中村博昭 道路建設課長  金沢環状道路海側幹線Ⅳ期の決算額については22億4,900万円余です。加賀海浜産業道路決算額については16億4,600万円余です。 ◆佐藤正幸 委員  続けて、主要施策の成果の65ページの港湾管理費クルーズターミナル建設に関わる決算額は、昨年はどれぐらいになるのでしょうか。

熊本県議会 2020-09-28 09月28日-06号

平成27年には、熊本北バイパス国道3号の四方寄交差点まで開通し、平成28年には、環状道路熊本西環状道路下硯川町から花園までの一部区間供用が開始されました。さらに、待ちに待った北熊本スマートインターチェンジが昨年3月に供用開始されましたが、国道3号の植木町一木から下硯川町の大窪交差点までの交通渋滞は、いまだに解決に至っていません。 

栃木県議会 2020-09-25 令和 2年度栃木県議会第367回通常会議−09月25日-03号

私は、対症療法的な現道対策に加え、これからは思い切って、佐野新都市黒袴地区から県道栃木佐野線や中岩舟線を経由し葛生地区を結ぶ環状道路整備し、市街地からの通過交通の排除と交通の分散を図る抜本的な対策が必要であると考え、提案します。  そこで、県は県道唐沢山公園線犬伏地区渋滞対策についてどう取り組んでいくのか、県土整備部長に伺います。 ○相馬憲一 議長 熊倉一臣県土整備部長。    

石川県議会 2020-09-10 令和 2年 9月第 4回定例会−09月10日-01号

広域道路ネットワーク整備につきましては、ダブルラダー輝き美知構想に基づき、のと里山海道の四車線化金沢環状道路海側幹線加賀海浜産業道路などの幹線道路整備を推進しているところであります。このうち、珠洲道路能登太田原地内で整備を進めてきたゆずりレーンについては、工事が順調に進捗したことから予定を二カ月前倒しをし、明日から供用を開始をいたします。

愛媛県議会 2020-08-17 令和 2年建設委員会( 8月17日)

次に、松山環状道路です。この事業は、松山インターチェンジ空港港湾などの交通拠点間のアクセス向上市内渋滞緩和を目的として、国、県、松山市が連携して整備を進めています。このうち空港線は、国体開催に合わせ側道の一部を平成29年9月に完成させた後、引き続き自動車専用道路部橋梁工事用地買収を進めています。  26ページです。  離島架橋事業上島架橋です。

石川県議会 2020-07-14 令和 2年 7月14日観光・文化スポーツ・海外対策特別委員会-07月14日-01号

⑫―1、金沢環状道路海側幹線のうち、Ⅳ期区間については、本年度は引き続き、浅野川橋梁及び大浦高架橋上部工事を進めるとともに、柳橋川橋梁上部工事にも着手することとしています。今後とも金沢市と連携を図りながら、北陸新幹線県内全線開業までの山側車線での暫定供用を目指し、整備を進めていきます。  

茨城県議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第7号) 本文 開催日: 2020-03-10

まず,水戸環状道路につきましては,国道245号から国道6号までの区間において,今年度,国の補助事業として新規採択されたところであり,現在,早期の工事着手に向けて,国道6号との交差形状などの構造に関する設計を進めております。  今後,速やかに地元説明会が開催できるよう,引き続き,国や東海村等との調整を実施してまいります。