475件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿児島県議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

護岸コンクリート擁壁とは異なり、外圧に対して柔軟に対応できることも強みと言われています。  このような港湾築堤マットを利用した工法を採用する考えはないのか、お伺いします。  施工手法の変更であれば設計変更で済むのではないでしょうか。県の見解を求めます。  全国防災協会が二〇〇一年、美しい海辺を守る災害復旧ガイドラインを示しています。

鳥取県議会 2018-02-01 平成30年2月臨時会(第1号) 本文

また、県のTPPの説明会で、畜産・酪農関係は、TPPなどの外圧もあるが、内圧もある。国内対策をしっかりすべきとの意見が出ていました。そこで、畜産クラスター施設整備事業とセットでTPP対策として提案されている所得補償の牛マルキン、豚マルキンの事業は恒久化されているのか、恒久化を要望する意思はあるのか。  

山口県議会 2017-03-09 平成 29年 2月定例会-03月09日−05号

戦後外圧を待たざるを得なかったのが悲しい。 ○議長(柳居俊学君) 戸倉多香子さんに申し上げます。時間が参りましたので、御注意いたします。 ◆(戸倉多香子さん) (続)これを変えるための発議がされます。ぜひ、前向きに取り組んでいただきますようお願いしまして、私からの一般質問終わります。きょうはありがとうございました。(拍手) ○議長(柳居俊学君) 合志栄一君。     

新潟県議会 2017-03-07 平成29年  2月定例会 連合委員会-03月07日−03号

それが当然担保されなければ、何らかの外圧がかかった。何らかの外圧がかかれば、正しい結論は出なかったと思うのですが、それについて、一つだけ疑問がある。たくさんあるのですけれども、これは大きな疑問です。特別調査委員会の委員長が、調査される側の新潟国際海運株式会社取締役であったわけですけれども、これは利益相反しませんか。

滋賀県議会 2017-02-15 平成29年 2月15日地方創生・行財政対策特別委員会-02月15日-01号

そういった事例を思い出しながら、県庁の話を聞いていて思ったのですが、こういった改革を進めるときというのは、トップのリーダーシップやカリスマ性があれば部下も含めみんながついていくと思うのですけれども、そうでない場合には何らかの外圧であったり、必要性であったり、何か大きなきっかけがないとなかなか進まないということを実感いたします。

長野県議会 2016-09-30 平成28年 9月定例会本会議-09月30日-05号

鋼製板を組み合わせ、円柱をつくり、中に土砂を詰めたセル型式構造の砂防堰堤でしたが、このセル型式構造は基礎工と一体構造にできることや、土石流外圧に対して強い円形の形なので省スペースにできることや、現地掘削土砂を中詰め材に使用できることから、コンクリート構造の堰堤に比べ工期やコスト面ですぐれた工法であると伺いました。  

佐賀県議会 2015-12-10 平成27年産業常任委員会 本文 開催日:2015年12月10日

私たち、過去を振り返ってみれば、いろいろな外圧といいますか、外の風といいますか、そういうふうに日本の経済は、あるいは日本の農業はさらされてきたように思います。川の水は、上より下へ流れます。お金は、持てる国から持てない国に利益確保のために動きます。  そういう観点でTPPを見てみますと、TPPというのは環太平洋を中心に、その周りの国が一緒にやりましょうという感じですよね。

徳島県議会 2015-12-04 平成27年12月定例会-12月04日−02号

TPPの外圧に負けないよう、県が防波堤となり、今後とも本県農林水産業をしっかりと守っていっていただきたい。  ちなみに、木材の話をしますと、木材自由化は日本の文化まで変えてしまいました。床の間というのが我々の家には皆ありましたが、今はもう床の間がなくなってしまいました。床の間は、神を迎える場であり、神を祭る場であったんです。それがなくなった。美しい天井板、ヒノキのまさ目の柱もありません。

北海道議会 2015-11-04 平成27年第13回保健福祉委員会会議録−11月04日-01号

しかし一方で、合意の概要によりますと、強制規格、任意企画及び適合性評価手続については、今後、「利害関係者の参加及び意見提出の機会を与えること」とされておりまして、利害関係者という概念の中には、いわゆる企業団体もありますけれども、締約国そのものが加えられているということでありますから、今後果たしてアメリカ等の外圧に耐えていくことができるのかなということも心配してございます。  

宮崎県議会 2015-02-27 平成27年 2月定例会-02月27日−04号

外圧による目先の変化に惑わされず、日本の歴史日本人の誇りを持って県政運営のかじ取りを強く要望いたします。  次に、県の鳥コシジロヤマドリについて、再度、環境森林部長にお尋ねいたします。平成11年度から10年間で約3割減少しているということですが、生息数を維持するための県の取り組みをお伺いいたします。

島根県議会 2014-12-11 平成26年_中山間地域・離島振興特別委員会(12月11日)  本文

今、外圧というか、国のほうは基本的に農協とか農業委員会の解体という方向を出しましたよね。今後5年間が集中改革期間で、農協のあり方どうするのかと、こういう厳しい方向が今ありますよね。そして、農産物の生産額が減少しているわけですから、人口も減っているわけですから、だから経営自体も本当に厳しくなってきていると、こういう問題があるわけですね。

東京都議会 2014-10-15 2014-10-15 平成25年度各会計決算特別委員会第2分科会(第3号) 本文

また、暑さ、寒さにも弱く、湿度や外圧にも敏感といった環境的要因によっても、体調を大きく左右される動物です。ウサギ飼育になれた大人であっても、骨折をしやすいウサギのハンドリングには大変に気を使いますとあります。  また、ウサギには特有の病気も多く、治療費も高額になることから、本来は学校動物として最も不適切であるとも指摘をしています。  

宮崎県議会 2014-06-11 平成26年 6月定例会-06月11日−02号

◆(西村賢議員) 今、農協改革の議論が継続されている過程の中ですが、とりわけ、変わらなきゃいけないというのは、農業以外の外圧イメージも非常に強いわけです。実際に私たちも意見交換した際には、農家の方が、「変わらなきゃいけないという部分は当然あるけど、そこはしっかりと時間をかけて変えてきているし、何十年もかけてつくり上げてきた今の組織体というものがある」というふうに強くおっしゃっておりました。

千葉県議会 2014-06-07 平成26年6月定例会(第7日目) 本文

今まで述べたように、教育現場学校での週休2日・週5日制が導入された背景には、日本人労働時間短縮をめぐる外圧政治的動向や日本教職員組合による待遇・給与改善要求とストライキ回避のための自民党田中内閣の妥協、当時の詰め込み教育というマスコミや社会からの批判をかわすためのゆとり教育への変更などがあったと言われています。

岐阜県議会 2014-03-13 平成26年  2月 定例会(第1回)-03月13日−05号

もともと課題として数十年にわたり放置されていたものが外圧によって顕在化した部分もあるわけですが、いずれにせよ農業に携わる人々にとっては大きな節目・転換期だと言ってもよい状況だと感じます。  岐阜県では、長期計画に沿った形で、「ぎふ農業農村基本計画」を推進しています。

広島県議会 2014-03-11 2014-03-11 平成25年度予算特別委員会(第2日) 本文

この内圧と外圧で幕藩体制が潰れたと、私たちは中学あるいは高校の日本史の時間に習いました。そうなのでありますが、そう簡単に江戸幕府が潰れるわけがない。その潰れた最大の原因は、3年連続の地震台風災害です。特に、東海、そして東南海、南海地震が起こった、この安政地震というのは、実は非常に大きなインパクトをもたらしました。起こった年は嘉永7年でした。

鳥取県議会 2014-02-01 平成26年2月定例会(第2号) 本文

食糧を安定的に供給するために、農業はビジネスか文化か、農業と農家と消費者を結びつける現実のアクションは一体どうあるべきか、そしてその外圧という3つの要素は近年の農政を苦しめております。  そんな中にあって、政府は経営所得安定対策の見直しや、40年以上続いた国主導の需給調整の廃止、生産調整の廃止などを含めた大改革に取り組もうと計画しております。