31779件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

執行部から、川辺川ダム建設に伴う最近の地元の動きとして、五木村においては六月十三日に村民集会が開かれ、村当局から、ダム建設計画発表以来長期間を経過しており、昨年四月の補償基準妥結後、多くの村民が村外に移転し、また移転希望も多く見られ、対応がおくれるとダム建設後の立村計画にも重大な影響を及ぼすと判断し、村としてはダム建設計画を承認したとの経過説明があり、引き続き今後のダム対策について質疑がなされ、また

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

昭和五十七年度におきましては、肉専用子牛の保証基準価格が二十六万五千円から二十九万二千円に、乳用雄子牛が一頭当たり十二万二千円から十三万四千円に引き上げられ幾分の改正を見ましたが、これらの価格安定制度の適用には国レベルの課題とすることが多いので、今後とも農家の生産意欲が高揚され経営が安定するよう、引き続き国に対し保証枠及び保証基準率などの引き上げなどを要望し、その実現と円滑な運用を推進していきたいと

熊本県議会 2045-06-14 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号

その結果が、労働基準法違反となり、あるいは陸運各法の違反となってくるわけであります。  そこで、県警本部長にお伺いをするわけでありますが、まず第一点として、白トラ、白バス、白タク等に関する具体的な取り締まりの対策についてあれば伺いたいと思うわけです。  二つ目に、運輸業界における労務、安全対策なり運行管理について。

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

しかし、近年、古い産地を中心に、植えつけや刈り取り時期などにつきまして、耕種基準によらず生産者それぞれの長年の経験と勘による栽培管理がかなり見られます。基本に忠実な農家と比べまして、これらの農家の原草の品質が低下している事例があるわけでございます。今後は、耕種基準による適正な栽培管理が行われますよう指導を強化する考えでございます。  

熊本県議会 2045-06-11 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号

八〇年代という不透明で先行きの見通しがきわめて困難であると言われる時代を迎えるに当たりまして、あえて県政推進の基本方向を示されたこの計画に対しましては、地方の時代にふさわしく、地方からの発想を重視した地域主導型で、しかも経済発展をすべての判断基準とした従来の考え方から脱却して、人間尊重、生活優先の理念に立脚したものであるとして各方面から評価されております。

青森県議会 2019-10-07 令和元年第299回定例会(第7号)  資料 開催日: 2019-10-07

──────────────────────────┤ │派遣期間│令和元年8月28日から8月30日まで             │ ├────┼───────────────────────────────┤ │派遣場所│福井県敦賀市高浜町美浜町、おおい町、石川県金沢市及び志賀町│ │及び目的│ 福井県及び石川県における高速増殖炉ならびに原子力発電所の  │ │    │廃炉、再稼働、新規制基準

青森県議会 2019-10-02 令和元年第299回定例会(第6号)  資料 開催日: 2019-10-02

令和元年度青森県下水道事業特別会計補正予算(第1号)案      │ ├──────┼─────────────────────────────────┤ │議案第 6号│青森県建築物エネルギー消費性能の向上に関する法律関係手数料徴収条│ │      │例の一部を改正する条例案                     │ ├──────┼─────────────────────────────────┤ │議案第 7号│青森県建築基準施行条例

青森県議会 2019-10-02 令和元年第299回定例会(第6号)  本文 開催日: 2019-10-02

69 ◯商工労働部長(田中泰宏) 事務局長設置に関する経費については、煩雑な各種事務作業から経営指導員を解放し、経営改善普及事業の円滑な推進を図ることを目的として、小規模事業者が三百一人以上等、一定の基準を満たす商工会等を補助対象としているものですが、基準を満たさない商工会についても県商工会連合会と協議し、平成二十六年度から平成三十年度までの五カ年の間、

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

そのため、大雨や豪雪に対しても、通常の道路より防災上高い構造基準が採用されており、除排雪等の維持管理体制も充実しております。  一方で、激しい波浪交通事故などにより国道四号の一部区間が通行不能となることも想定され、そのような場合には、必要に応じてみちのく有料道路を無料開放することにより、広域交通の迂回路を確保することとしています。  

富山県議会 2019-09-27 令和元年第4回定例会(第26日・9月27日) 本文

議案第七十九号、川越市児童福祉施設設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を定めることについて、議案第八十号、川越市幼保連携型認定こども園学級の編制、職員設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を定めることについて、議案第百号、川越市清掃センター大規模改修工事請負契約については、提案理由の説明を受け、種々質疑が行われましたが、討論はなく、採決いたしました結果、

石川県議会 2019-09-26 令和 元年 9月第 4回定例会−09月26日-05号

透明性が高い運用が行われるよう明確な基準を設ける」と書かなければならなかったように、昨年十二月に改悪された漁業法水産庁が行った説明会でも多くの疑問と批判が吹き出しました。圧倒的多数の漁業者への説明もなく、納得も得られないまま二カ月足らずの審議で強行可決、この改悪そのものを見直すことが必要であります。

青森県議会 2019-09-25 令和元年第299回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-09-25

また、熟練農業者がこれまで経験や勘を頼りにして行ってまいりました土づくりの技術見える化し、若い世代に継承していくため、本年度から、ミニトマトとナガイモを対象に追肥の判断基準づくりに取り組んでいるほか、土壌診断に基づく生産体制を強化するため、普及指導員が現地で迅速に診断できる携帯型の土壌測定器を導入したところでございます。  

富山県議会 2019-09-24 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

地方財政全般で申し上げますと、今、川口委員もおっしゃっていただきました臨時財政対策債と普通交付税、その二つをあわせた、いわゆる財源不足額と申し上げますが、基準財政収入額から基準財政需要額を引いて、そのマイナス分ということの捉え方になります。その収入額がやはり法人税が下がると基準財政収入額が下がります。