41736件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

五十八年四月の開校が心配されるわけでございますが、いまから順調に進んでも、基本設計に二カ月、実施設計に三カ月、本体工事に七、八カ月かかります。完成は来年の七月ごろとなり計画は大幅におくれることになります。  新設校については、すでに中学校では五十八年度高校進学の進路指導の中に入っているわけですから、仮設の校舎を建ててでも五十八年四月開校に間に合わせないと大変なことになるわけでございます。

熊本県議会 2045-06-14 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号

続いて、熊本県基幹交通体系基本計画策定について申し上げてまいりたいと思います。  私は、県が熊本県基幹交通体系基本計画の策定を計画され、いまその作業が進められていることを高く評価するものであります。計画によりますと、五十六年度に交通体系の問題点と課題の検討が行われ、五十七年度中に基本計画の策定が行われるというものであります。

栃木県議会 2019-09-26 令和 元年 9月決算特別委員会(令和元年度)−09月26日-01号

審査をお願いいたします平成30年度は、県政の基本指針であります栃木県重点戦略とちぎ元気発信プランの3年目として、プランに掲げるプロジェクトを着実に推進するとともに、喫緊の課題であります人口減少問題を克服し、地域の活力を維持するため、本県版まち・ひと・しごと創生総合戦略、とちぎ創生15戦略との一体的な推進に努めてまいったところであります。  

青森県議会 2019-09-26 令和元年第299回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-09-26

一九九〇年に中小企業基本法が改定され、地方自治体地域経済の担い手である中小企業責任を持つことがうたわれ、二〇一〇年には中小企業憲章閣議決定、さらに、二〇一四年の小規模企業振興基本法の成立によって、持続可能な小規模事業所も支援することがうたわれています。しかしながら、小規模事業者の減少傾向は依然として続いています。

青森県議会 2019-09-25 令和元年第299回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-09-25

県産品のブランド価値を高めるためには、高品質生産を基本に、これまで培ってきた取引先や消費者等との信頼関係のもと、それぞれの特徴や販売環境に合わせて効果的なPR活動を展開し、認知度の向上を図るとともに、高級店などへの販路開拓により、その評価を上げていくことが重要と考えています。  

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日厚生文教委員会-09月24日-01号

続いて、貸借対照表でありますが、表の一番下、資産合計1億630万円余については、現金預金、基本財産の運用のための投資有価証券などの計です。  140ページをお開き願います。  上段の表の一番下、負債及び正味財産合計1億630万円余については、主に基本財産に充当している指定正味財産です。  

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日総務企画県民委員会-09月24日-01号

厳しい財政環境の中ですが、今後とも私立学校の経営努力を基本とし、国や他県の動向等も十分に見きわめながら効果的な助成に努めていきたいと考えています。  次に、それぞれの学校種ごとの個別事項についてですが、私立高等学校における生徒数確保と学校存続については、今後とも公私立の適正なあり方について、生徒、保護者の要望や私立学校の意向等を踏まえながら、関係機関と協議していきたいと考えています。  

富山県議会 2019-09-24 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

ただ、あと家に持って帰ってという部分なんですが、基本的にそういう役所の資料等については、万が一の部分がございますので、持ち出したときに、例えば、盗まれてしまったとか忘れてしまった、そういう事案も他市ではありますので、そういうことはしないと。そういうような資料は持ち出さないということで徹底されておりますので、基本的には自宅でもやっていないと私のほうは理解しております。  

石川県議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算委員会−09月20日-01号

また、政府には食品ロスの削減の推進に関する基本方針の策定が求められており、都道府県市町村にはその基本方針を踏まえた食品ロス削減推進計画の策定が要請されております。さらに、食品ロスの削減に関する理解と関心を深めるため、10月を食品ロス削減月間として新たに設けることになり、10月1日の法施行を目指しているようであります。