2792件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井県議会 2019-07-03 2019.07.03 令和元年第407回定例会(第2号 代表質問) 本文

その上で、フレイル予防ですとか私が申し上げている生活支援、こういったことを行わせていただくことで次世代型の地域包括ケア、こういったものを実現していこうというふうに申し上げているところでございます。  これを行うことで、心身が衰えてきている段階からそれを予防するようなことをする、そういうことで元気を回復していく。

福岡県議会 2019-06-30 令和元年6月定例会(第30日)〔資料〕

一 社会保障防災減災対策雇用対策地域交通対策人口減少対策など、増大する地方自治体財政需要を的確に把握  し、これに見合う地方一般財源総額の確保を図ること 二 子ども・子育て支援新制度地域医療の確保、地域包括ケアシステムの構築、生活困窮者自立支援介護保険制度国民  健康保険制度の見直しなど、急増する社会保障ニーズへの対応と人材を確保するための社会保障予算の確保及び地方財政措  置を的確

福岡県議会 2019-06-11 令和元年 総務企画地域振興委員会 本文 開催日: 2019-06-11

次に、保健医療介護部、高齢者地域包括ケア推進課の介護人材確保対策室の設置でございます。団塊の世代がすべて後期高齢者となる二〇二五年には、本県の介護職員は約一万人の不足が見込まれております。介護人材の確保・定着を推進するため、介護医療事業者団体等との連携強化に加えまして、外国人介護人材の受け入れ・活用にも重点的に取り組むため、新たに介護人材確保対策室を設置したものでございます。  

東京都議会 2019-06-11 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第10号)(速報版) 本文

地域包括ケアシステムで提唱される在宅療養は広がる一方で、障害者を取り巻く状況は、障害者本人の重症化や本人のみならず家族の高齢化も進んでおり、家族の負担感が高まっています。特に重症心身障害児者のように、身体的介助だけでなく、医療的ケアも必要な方を在宅で支援し続けることは容易ではありません。  そのような状況の中、行政によるレスパイトケア施策の重要性が指摘されています。

福岡県議会 2019-06-09 令和元年6月定例会(第9日) 本文

あわせて、病床転換を初めとする医療提供体制の整備、高齢者地域包括ケアシステム体制の確立などを計画的に進めていき、医療介護福祉サービスの整備というものを図ってまいります。労働力不足につきましては、AI、IoT、ロボットといった最新技術を先導的に導入をいたしまして、企業の生産性を高めるとともに、地域交通保健医療介護福祉など幅広い分野における人材不足に対応してまいります。

群馬県議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)−06月04日-01号

未来部長    吉田誠    こども政策課長      新井薫        子育て・青少年課長  森平 宏   児童福祉課長       藤巻 敦       【健康福祉部】        健康福祉部長     武藤幸夫   副部長          小林啓一        健康福祉課長     平井敦子   地域福祉推進室長     小林直之        監査指導課長     金井雅之   地域包括

福岡県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第1日) 本文

医療介護、予防、住まい、生活支援といったサービスを一体的に切れ目なく提供する地域包括ケアシステムの構築を引き続き市町村と連携して進めるとともに、介護人材の確保、定着を図るため、外国人留学生介護人材として確保する介護福祉士養成施設を支援します。医療的ケア児への支援を強化するため、介護職員医療的ケア研修の受講を支援するほか、医療的ケア児の自宅へ看護師を派遣し、介助者の負担軽減を図ります。

広島県議会 2019-05-17 2019-05-17 令和元年生活福祉保健委員会 名簿

 出席説明員  [危機管理監]   危機管理監、危機管理部長危機管理課長減災対策推進担当課長消防保安課長  [環境県民局]   環境県民局長、県民生活部長環境部長、環境県民総務課長文化芸術課長消費生活   課長人権男女共同参画課長、県民活動課長環境政策課長環境保全課長自然環境   課長、循環型社会課長産業廃棄物対策課長  [健康福祉局]   健康福祉局長医療・がん対策部長地域包括

広島県議会 2019-05-01 令和元年5月臨時会[ 資料 ]

           振興部長                     推進部長            国際部長         下 崎 正 浩     県民生活部長       小 川 元 史            環境部長         福 田 幸 作     医療・がん        久 保 康 行                                     対策部長            地域包括

東京都議会 2019-03-20 2019-03-20 平成31年厚生委員会 本文

一、高齢者が住みなれた地域で安心して暮らせる地域包括ケアシステムの構築に向けた取り組みを進めること。  一、がん対策の一次予防の受診率を向上させ、二次検診の精検受診者が区市町村に結果を伝えるよう、検診の方法や精度管理の充実を図ること。  一、東京都健康長寿医療センターや東京都医学総合研究所が開発する認知症研究などの成果を施策に反映すること。  

東京都議会 2019-03-15 2019-03-15 平成31年厚生委員会 本文

本年一月、新宿区内で第一回目の東京ヘルスケアサポーター養成講座を開催いたしまして、加齢に伴いリスクが高まるがん、認知症生活習慣病の三疾患に加えまして、昨今注目が集まってございますフレイル対策、あるいは地域包括ケアシステムの構築を見据えた医療との向き合い方の五項目の講義を実施いたしました。  

滋賀県議会 2019-03-15 平成31年 2月定例会議(第23号〜第31号)−03月15日-09号

県も数年前から、県下の病院に言うことを聞かそうとしている地域医療構想がうまくいかず、また、県下の市町に押しつけている地域包括ケアシステムもうまく進んでいないのに、さらに国はいろいろと県に押しつけてくると。県もわけがわからんようになっているようであります。  既に県が配っているあめとしては6種類あり、その量の多さにも驚きます。しかし、うまくいっておりません。なぜかわかりますか。  

茨城県議会 2019-03-14 平成31年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日: 2019-03-14

茨城型の地域包括ケアシステムの活用といっても,これが全市町村で趣旨はおおよそ伝わっているかなと,障害児・者も含めて,家族の支援という形で茨城型の地域包括支援センターなどの福祉分野での取り組み,そして医療分野での取り組み,両方必要になっておりますが,それが全く不十分だということで,私の知り合いなどは他県に移らざるを得なかったと,入所施設,他県に移らざるを得なかったということでの大きな課題がありまして,

東京都議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号) 本文

そして、地域包括ケアシステムの構築に向けて、地域医療提供体制、大きく変化をし始めたということに加えまして、病院自体の病床利用率も平成二十七年度は急激に低下したことなどが挙げられます。  こうした状況変化で、複合的、また顕在的に起きているということを踏まえて、これを正確に見きわめることは、都民の命、そして健康を守る都の責務だと考えたところでございます。  

愛媛県議会 2019-03-08 平成31年環境保健福祉委員会( 3月 8日)

34は、県立医療大学と連携し、地域包括ケアシステムの強化に向け、今治圏域をモデル地域として、予防と自立支援の強化に重点を置いた人材育成に取り組むための経費であります。35は、3年後の2022年に本県で開催されるねんりんピックの会期や実施する競技種目、会場地となる市町等を定める基本構想の取りまとめなど、大会の開催準備を進めるための経費であります。  

青森県議会 2019-03-07 平成31年第297回定例会(第7号)  資料 開催日: 2019-03-07

高齢者人口の増加にともない、2055年頃まで高止まりすると見通される医療需要の伸びに対応し、住民が安心して暮らせる救急医療地域包括ケア体制の充実が図られるよう、引き続き、医師数を増やすことを強く求める。下記の事項について国に要望する。                        

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日厚生・産業常任委員会-03月07日-01号

◆生田邦夫 委員  ほかは知らないけれども、私は滋賀県の場合、地域包括ケアシステムが我々の現場においてなかなか進んでいないと思います。多職種連携という名の難しさ、人材不足、在宅における介護力が弱っている状況の中で、県の皆さん方が思っているほど、地域包括ケアシステムはなかなかうまくいかないと思います。