運営者 Bitlet 姉妹サービス
61879件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 県としては、国の中長期エネルギー政策に沿った電源開発計画を進めるとともに、省エネルギー対策の推進と代替エネルギーの開発利用、すなわち地熱開発利用など地域の特性を生かし、住民のニーズに応じた開発を計画的に実施していく旨の説明がなされました。   もっと読む
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 次に、本県主要作目の多様性及び性格の問題でありますが、気象条件に恵まれた西日本一の耕地面積を持ち、また地域性の変化に富んでおりますので、適地適産の特性を生かした産地形成を図っていけば、もう少し作目の多様化が図れるのではないかと思いますが、他府県に比べ余り多くなく、作目選択の幅が小さいようであります。 もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 次に、寺原遊水池事業の推進でございますが、これにつきましては、当初一期計画地域より用地買収を実施してきましたが、地権者の土地所有の関係から二期計画地域まで含めて用地買収を行っている状況でございます。 もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 その概要は、二十万人以上の地域を単位として、その地域に居住するおおむね六十歳以上六十五歳未満の健康な高齢者で、常用雇用でなく何らかの補助的あるいは短期的な仕事につくことを希望する方々を会員とした公益団体を、会員みずからが自主的に設置し運営するものであります。 もっと読む
2045-06-12 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号 次に、特殊農産物の振興についてでございますが、泉村、東陽村、坂本村は過疎山村地域であり、特産物としてのショウガ、茶などの産地形成がなされておりますが、平たん地に比べまして相対的に営農が困難な地域でございます。 もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 最後に、特に私の所信を申し上げておきたいと思うわけでございますが、この八〇年代熊本県総合計画の一つの大きな特色は、この計画の中に各地域地域計画というものを織り込んだ点でございます。 もっと読む
2045-06-07 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-目次     ・郷土教育の推進について    教育長外村次郎君答弁………………………… 82   岩永米人君質問…………………………………… 85    ・氷川の改修について    ・八間川の改修について(要望)    ・県道中津道八代線の改良工事について    ・荒瀬ダム下流及び上流地区の水害対策に     ついて(要望)    ・県道五木宮原線及び宮原甲佐線の改修に     ついて    ・五家荘五木地域 もっと読む
2045-06-07 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月07日−01号          福祉生活部長  山 下 寅 男 君         衛生部長    清 田 幸 雄 君         公害部長    山 内   新 君         商工観光労働         部長      八 浪 道 雄 君         農政部長    坂 本 清 登 君         林務水産部長  大 塚 由 成 君         土木部長    梅 野 倫 之 君         有明地域開発 もっと読む
2019-03-20 兵庫県議会 平成31年 2月第343回定例会・速報版(第10日 3月20日) 2018年会計による地域別最低賃金は、最も高い東京都で時給985円、最も低い鹿児島県では761円で、兵庫県は871円となっています。この賃金だと毎日フルタイムで働いても、月11万円から14万円程度の手取りにしかなりません。これでは健康で文化的な最低限度の生活さえ保障されません。   もっと読む
2019-03-15 滋賀県議会 平成31年 3月15日厚生・産業常任委員会−03月15日-01号 ◎岡野 健康寿命推進課長  24番の地域周産期母子医療センター整備事業費補助金です。一度年度内に入札を行っているのですけれども、実際の予定価格と大幅な差がありまして、実勢価格を反映できるように再度詳細な打ち合わせを行いました。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 例えば、私の地元の練馬区と同じぐらいの人口規模がありますけれども、大田区とでは、地域事情、地域特性というのが全然違うということもあります。  現在は、都で地域ごとのデータを持ち寄って、都で分析をして、これをまとめたという段階であります。この後は、それぞれ地域の特性を正確に反映させて、より精度の高いものにしていく必要があると考えます。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 名簿・議事日程 平成三十一年度東京都都市開発資金会計予算  ・第十五号議案 平成三十一年度東京都用地会計予算  ・第十六号議案 平成三十一年度東京都公債費会計予算  ・第十七号議案 平成三十一年度東京都臨海都市基盤整備事業会計予算  ・第十八号議案 平成三十一年度東京都病院会計予算  ・第十九号議案 平成三十一年度東京都中央卸売市場会計予算  ・第二十号議案 平成三十一年度東京都都市再開発事業会計予算  ・第二十一号議案 平成三十一年度東京都臨海地域開発事業会計予算 もっと読む
2019-03-14 滋賀県議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-04号 組み等が、次年度にきちんとつながって成果が出るように、関係部局と十分連携して施策内容の組み立てや体制面をしっかりと整え、事業に取り組まれたい、また、関西広域連合負担金について、滋賀県にとって関西広域連合が有意義でなければ、予算が無駄になってしまうので、広域連合のあり方をしっかりと議論して、県益を最優先に考えて、事に当たられたい、次に、女性の参画による防災力アッププロジェクト事業について、これからの地域防災力 もっと読む
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) さて、地域人材を活用した教育であるが、トライやる・ウィーク、ふるさと貢献活動など兵庫が誇る兵庫型体験教育をはじめ地域の方が読書ボランティアや実習補助等の学校の支援を行っていただいている地域学校協働活動など、地域と協働で進める教育は、先生がおっしゃるとおり心豊かな児童生徒を育てる重要な取組と認識している。  このほか授業においても、その質を高めるため、外部人材を積極的に活用している。 もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 しかし、残念ながら、地域の巻き込み力という点では物足りなさを感じました。  ただ池をきれいにするだけではなく、そのプロセスが重要と考えます。イベントとして地域を巻き込み、子供たちを巻き込むことで思い出づくりにつながり、公園への愛着が増すことで地域への愛着が増すと考えられます。  一億七千八百万円かける事業であるからには、よりその効果が上がるように実施すべきであります。 もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 名簿・議事日程 平成三十一年度東京都都市開発資金会計予算  ・第十五号議案 平成三十一年度東京都用地会計予算  ・第十六号議案 平成三十一年度東京都公債費会計予算  ・第十七号議案 平成三十一年度東京都臨海都市基盤整備事業会計予算  ・第十八号議案 平成三十一年度東京都病院会計予算  ・第十九号議案 平成三十一年度東京都中央卸売市場会計予算  ・第二十号議案 平成三十一年度東京都都市再開発事業会計予算  ・第二十一号議案 平成三十一年度東京都臨海地域開発事業会計予算 もっと読む
2019-03-13 滋賀県議会 平成31年 3月13日琵琶湖対策特別委員会−03月13日-01号 下水処理場の施設がどんどん老朽化し、今後、改築しなくてはいけない中でより効率的な方法を採用することで、低コスト化、効率化につなげることが第一ですが、御指摘いただきましたように、県内にあるバイオマスをより有効に使っていくことで地域社会にも貢献していきたいということも主眼です。   もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 続いて、これ、関連するんですけれども、地域の底力発展事業について伺いたいと思います。  十二年前に地域の課題解決を行うために、まさに町会などに対する助成事業として立ち上がった同事業、現在、町会などが災害訓練などを行う際に助成をされていらっしゃるわけでございます。最大で一町会当たり二十万円程度、二町会そろえば五十万円程度支給をされるというものでございます。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日文教・警察常任委員会−03月12日-01号 地域主権の時代にあって、いま一度、こういった提案をされるときは、教育委員会事務局だけで結論を出すのではなく、しっかり現場に耳を傾けた上での提案していただきたいと思います。  もう一つは、修正案は平成36年度までとなっています。 もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日環境・農水常任委員会−03月12日-01号 近年はかなり頑張ってとっていただいているのですけれども、例えば、湖西地域や甲賀地域が全県的には先行して捕獲をしてきましたので、こういった地域については一定、落ちついてきたと思っております。   もっと読む