6191件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2020-02-27 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

介護保険施行当時は、資格を取得すると給与もふえ、社会地位も上がると、多くのホームヘルパー資格保持者がケアマネジャーの受講試験を受けました。しかし、平成三十年十月に実施された介護支援専門員実務研修受講試験受験者数は、前回の十三万一千五百六十人から六割以上減少した四万九千三百三十二人、合格者数も四千九百九十人と、過去最も低かった一万六千二百八十一人を大きく下回りました。  

愛媛県議会 2019-12-11 令和元年第366回定例会(第6号12月11日)

県が16年の歳月をかけて開発し、生産者の皆さんが丹精を込めて育てられたひめの凜が、発売直後、早速このように評価されたことを大変うれしく思いますとともに、引き続き、生産拡大などの取り組みを進め、多くの皆さんに愛されるブランド米としての地位をしっかり確立してまいりたいと思います。  

東京都議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第19号) 本文

日米地位協定を改定して、自治体による立入調査権を初め米軍基地への国内法を適用させることは急務です。  全国知事会と連携するのは当然ですが、それにとどまらず、沖縄県などと力を合わせて、首都の知事として、先頭に立って取り組むべきです。  知事の答弁を求め、再質問留保して、質問を終わります。

長野県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会産業観光企業委員会-12月10日-01号

また、海外で火がつくと、日本に逆輸入されて、第三者の口コミ以上に、ブランドとしての地位を確立できるというようなところがございますので、ものづくりに込められた信州人の精神だとか、英知を発揮できるターゲットを見つけて、ブランド力を高め、ほかの県に負けないように頑張っていきたいと思っております。

長野県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会農政林務委員会−12月10日-01号

普及事業につきましては、地域農業振興ですとか、農家の経営改善、また幅広い担い手の育成農業女性の地位向上など、さまざまな機能や役割を果たしてきたと考えておりまして、今後、農業農村支援センターにおきましても、同様な役割をさらに発展させて地域に貢献していくものと考えています。

鹿児島県議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第6日目) 本文

国体や合同練習会等へ常日ごろからトレーナー等が帯同し、選手のコンディショニングを管理することで、信頼関係が構築され、トレーナー等の地位向上も図られるものと考えております。このことから、引き続き、各競技団体やトレーナー等と連携しながら、鹿児島国体に向け、医・科学的サポートを活用したさらなる競技力向上に努めてまいります。  

滋賀県議会 2019-12-09 令和 元年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月09日-04号

また、男女地位平等感では、「男性優遇」が72.7%、「女性優遇」が4.6%であり、「平等」と答えた人は15.3%であり、男性の地位社会の中での優遇であるということがうかがえます。  さらに、「女性は家庭において責任を多く持っているため、責任の重い仕事につきにくい」が男性より女性の方が高い割合となっており、仕事と家庭の両立に負担感を感じている女性が多くおられることがうかがえます。  

愛媛県議会 2019-12-03 令和元年第366回定例会(第5号12月 3日)

さて、前文に「愛媛県においても、国際社会や国内の動向を踏まえつつ、女性の地位向上と社会参加の促進に向けた様々な取組が進められてきたが、性別による固定的及び差別的な役割分担意識やそれに基づく慣行は、依然として社会に根強く残っており、性に起因する暴力や不利益な取扱いなど男女平等の実現を阻む多くの課題が各分野に存在している。

東京都議会 2019-12-02 2019-12-02 令和元年財政委員会 本文

デジタル市場で独占的な地位を占める巨大IT企業は、中小企業に対し、圧倒的に有利な立場にあります。また、日々利用者から集めている膨大な個人情報を活用し、事業活動を行っています。  こうした状況に対しては、国も都もしっかりと監視を行い、公正な取引環境の整備や個人情報保護及び適切な管理の一層の促進を図るべきであるということはいうまでもありません。

京都府議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第7号)  本文

こんな危険きわまる異常事態が放置されている大もとには、日米地位協定存在があります。危険な日米合同演習とオスプレイの飛行中止をアメリカ政府に求めるとともに、日米地位協定の抜本的見直しを行うべきです。  次に、「温室効果ガスの本格的削減に向けた取組を求める意見書案」についてです。  スペイン首都・マドリードで国連気候変動枠組条約第25回締約国会議、COP25が先日閉会いたしました。

島根県議会 2019-11-09 令和元年11月定例会(第9日目) 本文

国に、米軍に治外法権的な特権を与えている日米地位協定の抜本的な見直しを強く要求すべきであります。  第10に、県民の命と安全を守ることこそ県政の最大の使命であります。安全な原発などあり得ません。実効ある避難計画は未策定であります。使用済み核燃料、高レベル放射性廃棄物の処理方法は未確立であり、核燃料サイクルは既に破綻しています。県民の笑顔と幸せを奪い去るのが原発事故であります。