7435件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年農政環境常任委員会( 4月16日)

県土整備部の第3次山地防災土砂災害対策計画とどういう関係性でやられているのか。当然、連携してやられていると思うが、それぞれの計画との整合性をどのようにとられているのかお伺いしたい。  それと、危険地区数が9,155ヵ所ということだけれども、これはもう調査を終えてほぼ全数なのかどうか、この点をまずお聞かせいただきたい。

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会(第9日 3月22日)

また、土砂災害対策津波対策など、県土強靱化取組消防団員確保による防災力強化、薬物やギャンブル等依存症対策がん患者アピアランスサポート事業推進、DVや児童虐待への適切な対応国際人権法国連人権理事会活動の周知など、人権啓発推進、安全・安心につながる警察組織の再編などが求められました。  

兵庫県議会 2021-03-17 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月17日)

土砂災害対策では、但東地区で赤花川で複数の砂防堰堤整備するなど、但馬地域全体では117ヵ所の土砂災害対策整備を進める。  また、北近畿豊岡自動車道早期全線完成山陰近畿自動車道浜坂道路U期の工事の本格化、加えて、竹野道路令和3年度の着手など、着実に基盤道路整備推進し、道路ネットワーク強化を図っていく。

茨城県議会 2021-03-16 令和3年土木企業常任委員会  本文 開催日: 2021-03-16

そのほか、道路冠水対策法面・盛土の土砂災害防止対策電柱倒壊による道路閉塞リスクに対する無電柱化推進などを実施してまいります。  続きまして、資料戻りまして、右肩に資料5とあります議案等説明資料の14ページをお開き願います。  道路事業事前評価について御説明をさせていただきます。  初めに、1の現況・課題でございます。  

兵庫県議会 2021-03-12 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第8日 3月12日)

土砂災害から県民の生命と財産を守るためには、危険な箇所防災施設整備することが最も有効であると思うが、県下で要対策箇所が約6,500ヵ所残っており長期的な対応となることから、防災減災のためには、ソフト対策も併せた総合的な土砂災害対策推進が重要と考える。  このたび、本県では令和3年度から5ヵ年の第4次山地防災土砂災害対策計画を策定し、引き続きハード対策を進めることとしている。

石川県議会 2021-03-12 令和 3年 3月12日予算委員会−03月12日-01号

なお、これらの道路で幸い今回の大雪も含め、倒木土砂災害などによる長期の通行止めを実施したことはございません。 ◆焼田宏明 委員  倒木により道路を塞ぐほかにも、ライフラインである電線に接触し、停電を引き起こしたケースもあります。昨年1年間に、北陸3県では60件発生したと北陸電力送配電石川支社の報告にもあります。  

兵庫県議会 2021-03-11 令和 3年度予算特別委員会・速報版(第7日 3月11日)

また、こうした農の営みは、私たちの食料の安定供給にとどまらず、美しい農山漁村地域の創出、土砂災害防止など多様な役割を果たし、私たち県民の命と文化に深く関わり、そして地域経済の根幹をなしている。  しかし、少子高齢化の振興に歯どめはかからず、労働力不足や地域活力が低下している。

岡山県議会 2021-03-11 03月11日-08号

私が,防災対策の大切さを訴え続けている一番の理由は,私たちが立ち向かおうとしている地震,津波台風水害土砂災害について,子供たちや若い世代の人たちに知っていてほしいからです。では,今どうして災害について学ぶ必要があるのでしょうか。私なら,私たち多くの日本人がこれから迎える21世紀半ばが,極めて災害の多い時代になるのではないかと予想しているからですと答えます。 

熊本県議会 2021-03-11 03月11日-08号

今後、土砂災害警戒区域など、災害のおそれがある地域道路改良などの公共事業予定地域及び進捗率が低い都市部や未調査の面積が大きい林地を、重点的に調査していくこととしております。 なお、地籍調査では、所有者が不明な土地は、境界が確認できないため、これまではその隣接地も含めて筆界未定になるという課題がございました。

東京都議会 2021-03-11 2021-03-11 令和3年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文

二酸化炭素の吸収や土砂災害防止など、森林の有するさまざまな機能は、豊かな都民生活に欠くことができません。そうした機能を高めていくには、切って、使って、植えて、育てるという森林の循環を推進していく必要があります。  今後、多摩産材の利用をさらに拡大していくには、林道から離れた奥地や急傾斜地からも木材を切り出してこなければなりませんが、そのためには高度な技術が必要です。

岡山県議会 2021-03-10 03月10日-07号

県では,国の通知内容私立学校園へ周知するとともに,浸水想定区域土砂災害警戒区域等にある学校園において,避難確保計画早期に作成されるよう,説明会を開催するなど,私立学校園における防災体制強化に向けた取組を促しているところです。 以上でございます。 ○議長(波多洋治君)  土木部長原田一郎君。   〔 土木部長 原田一郎君 登壇 〕 ◎土木部長原田一郎君)  お答えいたします。 

大分県議会 2021-03-09 03月09日-06号

特に衛生データやドローンによる地形測量データを組み合わせて解析することで、土砂災害発生危険度の高い地域を割り出すことも可能ではないかと考えます。 令和3年度予算では、こうした防災先端技術を活用する取組として、防災テクノロジー活用推進事業が提案されています。伺ったところによると、産学官で連携した委員による先端技術活用検討開発導入に向けたシステム改修等の実施を予定しているとのことでした。

愛媛県議会 2021-03-09 令和 3年第373回定例会(第7号 3月 9日)

今も思い出されます発災当時は、宇和島上空線状降水帯発生し、7月7日未明には、1時間に100ミリに迫るかつて経験したことのない激しい雨が降り続き、宇和島吉田町では、土砂災害により11名の貴い命が奪われました。私の住んでおります吉田町御殿内では、瞬く間に目の前を流れる河内川が氾濫し、下流域住宅のほとんどが床上浸水浸水が2mに達したところもありました。

鹿児島県議会 2021-03-05 2021-03-05 令和3年第1回定例会(第7日目) 本文

次に二点目の、津波洪水浸水想定区域土砂災害警戒区域等に立地している保育所の現状と、移転や安全性確保に向けた取組状況についてでありますが、共同通信の自治体アンケートによると、本県の三十二市町村アンケートに回答し、認可保育所など六百七か所のうち、二九%に当たる百七十八か所が、津波洪水浸水想定区域土砂災害警戒区域等に立地しているとのことでありますが、本県四十三市町村状況と、今後の移転見込み