6003件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨城県議会 2019-10-09 令和元年決算特別委員会  本文 開催日: 2019-10-09

まことに申しわけないことと存じますが,さきに提出させていただきました令和元年第3回定例会議案6)のうち,認定第2号の平成30年度茨城県一般会計及び同特別会計歳入歳出決算の認定についてでございますが,記載のうちお配りをさせていただきました正誤表のとおり,13の次に14,平成30年度茨城県国民健康保険特別会計歳入歳出決算を加えさせていただき御審議をお願いしたいと考えております。

千葉県議会 2019-10-07 令和元年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2019.10.07

平成29年に千葉県糖尿病性腎症重症化予防プログラムというものを策定して、現在、千葉県医師会、それから千葉県国民健康保険団体連合会等と協力をして、このプログラムの周知啓発に努めているところでございます。今年度は県民向けの啓発とあわせまして、開業医の先生方にこの重症化対策についての案内を作成するというような予定をしております。

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

その施策として、平成二十九年度から、がん検診を受診しやすい環境づくりを必須要件とする青森県健康経営認定制度を整備し、企業の従業員に対するがん検診の積極的な受診を勧めるとともに、がん検診の受診率を国民健康保険の特別交付金を算定する際の評価項目とするなど、がん検診の受診率向上に向けた取り組みが推進されるよう市町村を支援しています。  

群馬県議会 2019-09-25 令和 元年 第3回 定例会(暫定版)-09月25日-03号

次に、国民健康保険について、まず健康福祉部長にお聞きします。 ○井田泉 副議長 健康福祉部長、答弁席へ。           (武藤幸夫健康福祉部長 登壇) ◆伊藤祐司 議員 幸福度に絡んで、どうしても質問しておきたいのが、昨年度から運営が市町村から都道府県に移管された国民健康保険です。その国保が県民の幸福度を大きくそぐ問題となっています。

青森県議会 2019-09-25 令和元年第299回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-09-25

さらに、がん検診の実施主体である市町村の担当者等を対象に、がん検診の受診率向上に向けた研修会を開催するとともに、がん検診の受診率等を、特定健診の受診率等と同様に国民健康保険の特別交付金を算定する際の評価項目とするなど、市町村の取り組みを支援しているところです。  続きまして、本県の看護職員養成施設卒業生の県内就業状況と看護職員の離職状況についてでございます。  

石川県議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算委員会−09月20日-01号

次に、国民健康保険税について、健康福祉部長にお伺いしてまいります。  平成27年に国民健康保険法等の一部を改正する法律において、平成30年度より都道府県財政運営の責任主体となり、安定期な財政運営や効率的な事業の確保等、国保運営に中心的な役割を担うこととなりました。国民健康保険においては、景気動向にも左右されやすく、石川県においても有効求人倍率が高いこともあり、被保険者数が減少傾向にあります。  

青森県議会 2019-09-18 令和元年第299回定例会(第1号)  本文 開催日: 2019-09-18

これは、老人福祉費が二十四億四千五百三十九万余円、国民健康保険費が二十億六千三十三万余円減少したこと等によるものであります。  土木費は、七百九十三億三千五百二万余円で、前年度と比較すると、十四億三千九十六万余円、率にして一・八四%増加しております。これは、道路新設改良費が二十一億六千五百十八万余円減少した一方で、公園事業費が三十四億四千二百九十二万余円増加したこと等によるものであります。  

北海道議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会-09月10日-01号

───────────────────────────────── 議案第1号 令和元年度北海道一般会計補正予算(第2号) 議案第2号 令和元年度北海道国民健康保険事業特別会計       補正予算(第1号) 議案第3号 令和元年度北海道石狩湾新港地域開発出資特別会計       補正予算(第1号) 議案第4号 地方公務員法及び地方自治法の一部改正に伴う       関係条例の整備に関する条例案 議案第

北海道議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会−09月10日-目次

…… 249  1.報告…………………………………………………………………… 249  1.日程第1、議案第1号ないし第25号及び報告    第1号ないし第4号(質疑並びに一般質問)…………………… 249   ●滝口直人議員(一般質問)………………………………………… 249    1.ふるさと納税について    2.地域づくり総合交付金について    3.総合的な子育て支援について    4.国民健康保険

千葉県議会 2019-09-08 令和元年9月定例会(第8日目) 本文

一方、国においては、平成30年7月13日の厚生労働大臣の会見では、九都県市首脳会議等から、子ども医療費助成制度の国による現物支給等の要望を頂戴しているが、平成30年から未就学児までを対象とする医療費助成を行っていた市町村国民健康保険に対し、減額調整措置をしていたものを廃止し、その推移を見守っていきたいという回答がありました。  そこで伺います。

千葉県議会 2019-09-01 令和元年9月定例会 発議案

さらに高すぎる国民健康保険料(税)の値上げにつながる仕組み拡大が議題になる危険も危惧される。  国民の負担増は、受診と利用の抑制を招き症状をさらに悪化させ、結果的に医療介護にかかる費用を膨張させる。財政面でもマイナス効果を引き起こす負担増路線は中止することが求められている。  消費税増税に続き、社会保障破壊されたのでは国民痛みを押し付け、その暮らしは成り立たなくなる。  

北海道議会 2019-08-06 令和元年第9回保健福祉委員会会議録−08月06日-01号

このことからも、帯広市国民健康保険に限っての効果額ということで、しっかり効果額という数字を出して医療費の抑制に取り組んでいるようでありますので、道内的にしっかりと取り組んだ、そして、こういう効果額を生み出しているのだということを、圏域別にしっかりと把握して、さらに取り組む。  

北海道議会 2019-07-12 令和元年第2回定例会−07月12日-08号

───────────────────────────────── 意見案第1号 地方財政の充実・強化を求める意見書 意見案第2号 令和元年度北海道最低賃金改正等に関する意見書 意見案第3号 新たな過疎対策法の制定に関する意見書 意見案第4号 国民健康保険の子どもに係る均等割保険料(税)        軽減措置の導入を求める意見書 意見案第5号 林業木材産業の成長産業化に向けた施策の充実・        

北海道議会 2019-07-11 令和元年第8回保健福祉委員会会議録-07月11日-01号

次に、意見案発議の件に関し、理事会協議の結果、「国民健康保険の子どもに係る均等割保険料(税)軽減措置の導入を求める意見書」を発議することで各派の意見が一致した旨を報告し、理事会協議のとおり発議することを諮り、異議なく決定。  次に、令和2年度国の施策及び予算に関する提案・要望の概要に関し、理事者より説明を求めることとし、橋本保健福祉部長を指名。

北海道議会 2019-07-10 令和元年第2回予算特別委員会−07月10日-02号

なお、  1.児童相談体制の充実等について  1.地域医療の確保について  1.ギャンブル等依存症対策について  1.医師確保対策について  1.認知症対策について  1.福祉のまちづくりについて  1.児童相談体制の充実について  1.ギャンブル依存症対策について  1.国民健康保険について  1.がん対策と受動喫煙対策等について  1.アイヌ政策について  1.環境保全について  1.人権施策について

北海道議会 2019-07-05 令和元年第2回予算特別委員会第1分科会−07月05日-02号

次に、国民健康保険についてであります。  昨年度は保険料が下がった市町村も多く、都道府県単位化の静かなる船出とも例えられましたけれども、6年かけて保険料の平準化をするとしており、2023年度までの6年間を見通すことが重要であります。  2019年度の保険料ですけれども、昨年度と比較して、道全体としてどう変化したのか、道内の幾つの市町村で上がり、幾つで下がったのか、伺います。