21077件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 次に、教育関係につきましては、まず第二号議案でありますが、これは退職者増に伴う退職手当の増額並びに人件費予算の国庫支出金の確定に伴う財源更正及び学校建設費等の地方債確定に伴う財源更正について、専決処分の報告及び承認についてであります。  条例関係といたしましては、第十六号議案、熊本県学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害に関する条例の一部を改正する条例の制定についてであります。 もっと読む
2019-03-22 沖縄県議会 公共交通ネットワーク特別委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 2 号 ○川満誠一企画部長 補助金については国庫支出金、県の大事な財政支出をしたということもあるので、現存する機材を社会的に有効利用ということも考えております。ただ、相手方との交渉は全部を逐次つまびらかにすることは難しいです。今年度は当面、1年先ぐらいまでにある程度の具体的な結論を得たいという目標を持って取り組んでいるところではございます。 ○比嘉瑞己委員 目標を持つことが大切だと思います。 もっと読む
2019-03-18 沖縄県議会 総務企画委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 4 号 それでは、今そういう区画整理をしたときに今までは県から市町村に国庫補助金を出していたのですけれども、この国庫補助金の額とか直接国から―県からこの組合のほうに今回権限移譲された場合、組合のほうに国庫補助金等が流れてくると思うのですけど、この金額とか、そういうのは補助金の制度の中の―公園をつくったら県が見ますよとか、道路に関しては県道だったら県が見ますよとか、そういう補助金の金額とか制度というのは権限移譲 もっと読む
2019-03-15 滋賀県議会 平成31年 3月15日厚生・産業常任委員会−03月15日-01号 ◎市川 健康医療福祉部次長  今御質問いただいた件ですけれども、2月補正につきましては、国庫10分の10の事業や、国費を有効に活用する視点で上げていることが多いです。国の予算の動向も見ながら、できる限り当初予算に反映できるようにしておりますけれども、国庫の前倒しの事業の多くは補助率で優位なものもありますので、総合的に判断して予算要求させていただいているものです。 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 これが一番多いということでして、二番目に多いのが自主財源である特別区税、次に続くのが国庫支出金、国からもらう分。その次が都支出金であります。これらもどちらも依存財源であります。  何がいいたいかと申しますと、練馬区においては、依存財源が自主財源を上回ってしまっていると。港区のように、財調に頼らなくても、交付がゼロという区もあれば、練馬区のように財調がないとやっていけないという区もあります。   もっと読む
2019-03-13 兵庫県議会 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日) この負担を軽減することが必要だが、県は私立学校経常費補助に対し、国の交付金単価、国庫負担金単価引き上げ分から授業料補助拡充分として1人当たり900円を削減している。この単価カットを辞め、1人900円を上乗せするために私立学校経常費補助に約3,147万円を増額している。   もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 また、地域生活支援事業は、国庫補助金を財源として実施しておりますが、実績に見合った額の公付がなされておらず、区市町村に超過負担が生じていることから、国に対しまして十分な予算措置を講ずるよう要望しているところでございます。 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 国庫負担率の問題です。  東京都は、国保について制度設計は国だと繰り返すわけですけれども、では、国への意見も十分なものを出しているかということをただしていきたいというふうに思います。  国保は医療費が高い高齢者や失業者など低所得の世帯が多いという構造的問題を持っているということは、先日の代表質問で知事も答弁なさいました。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日環境・農水常任委員会−03月12日-01号 まず、森林整備について、国庫補助事業で補助造林事業と県営林の事業、それと琵琶湖森林づくり事業を、合わせて約12億円の事業費で、1,200ヘクタールの間伐を実施しています。この国庫補助の内示につきましては、前年度からの繰り越しを加味されることから、要望に対して内示が減額されております。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日県民生活・土木交通常任委員会−03月12日-01号 これにつきましては、国の補助事業で国庫の採択が減り、当初事業費ベースの1,294万円が内示後は500万円となり、794万円の減額となっています。  そのほか、推進会議で、専門会議や円卓会議の回数の減や、学芸員が地域、学校等に出かける地域連携プログラムにおけるボランティアの費用弁償が当初よりも少なかったということです。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会環境・農水分科会−03月08日-01号 うち、580万円は国庫で要求していきたいと考えております。 ◆加藤誠一 委員  これから始まる非常に重要な事業で、いろいろな施策の根本になるのはここかなと思っています。地球温暖化という話はありますけれども、気候変動の影響を包括的に考えても、もちろん気温の話も、降水量の話もそうですし、いろいろなものがその影響だと思います。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日予算特別委員会文教・警察分科会−03月07日-01号 ◎合田 生涯学習課長  まず家庭教育支援員の人数は、国庫補助のある取り組みでして、現在、国庫補助を受けている市町が4市町で、配置されている支援員は約40人です。ただ、独自の取り組みとして行っている市町もありますので、そちらも合わせますと全部で6市町、支援員は約70名となります。   もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日環境・農水常任委員会−03月07日-01号 先ほども申し上げましたけれども、それを踏まえて県として具体的に近江牛をふやしていく対策を、ここ2年、3年ぐらいになりますが、国庫補助を活用しながら、今回ですと2月補正予算になるのですが、畜産収益力向上事業という、いわゆる畜産クラスター事業と申し上げておりますが、主要農家の畜舎拡大なりに補助をさせていただいて、飼養頭数をふやしています。   もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日県民生活・土木交通常任委員会-03月07日-01号 ◎小川 住宅課長  VFMが6.89%であることから、PFIにすることにより、従来方式よりも国庫の配分が重点的にされるメリットがあります。 ○佐藤健司 委員長  指定管理の状況を説明してください。ここの団地だけではなく、全体の団地を指定管理にしているからでしょう。その辺をきちんと説明してください。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日予算特別委員会厚生・産業分科会-03月07日-01号 私どもとしても、国民健康保険の財政が非常に厳しく、それゆえに保険料が高くなっていることは認識しておりますので、国に対して定率国庫負担の引き上げ等をずっと要望してきているところで、今後も要望していきたいと考えているところです。   もっと読む
2019-03-04 福井県議会 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文 そうすると、ここでちょっと疑義を感じるわけであって、これは平成30年の国庫による交付決定額というのがあって、これが2億7,000万円なのである。要は、福井県は5億5,000万円の予算をつけているが、国の交付決定というのは2億7,000万円しかないのである。 もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 次に、国庫補助について質問します。  都は、我が党の強い要請に応え、国の交付金が獲得できなかった場合は、臨時措置として都がその分を補助するという方針を示しました。整備促進を図るための必要な措置であり、高く評価します。  実際に国の補正予算では、都内で交付金は採用されませんでした。 もっと読む
2019-02-26 福井県議会 2019.02.26 平成31年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 スマート農業については、日本一の生産基盤を持つ九頭竜川パイプライン地域において、来年度から、国庫事業を活用しながら、自動走行のトラクターを1人で2台使用して行う作業や、ドローンによる生育診断に基づく施肥管理などの実証を行う。これにより収量アップ、省力化による規模拡大、余剰労力を活用した園芸拡大につなげていく。   もっと読む
2019-02-21 広島県議会 2019-02-21 平成31年農林水産委員会 本文 25 ◯要望(高木委員) 廃止の場合は、3年以内は全額国庫でやるという話も伺っています。でも、利用する場合には受益者がいるということで、全額というわけにならないと思うのです。現状では大体農業用水の場合は1割負担とかですが、防災工事ということになると、相当なお金がかかると思うのです。数千万円という話になるのではないかと思うのです。 もっと読む
2019-02-20 広島県議会 2019-02-20 平成31年生活福祉保健委員会 本文 経費の面におきましては、県費を使うこととしておりますけれども、国庫補助が活用できるものについては、国、県、市町、それぞれの負担で事業を展開しているところでございます。 もっと読む