運営者 Bitlet 姉妹サービス
49111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 これに対して、執行部から、伝統工芸館設置については、県としては全国で初めてであるので、市町村設置の全国百二十七カ所のうち有料の二十四施設を参考にし、多数の人々に何回も伝統工芸品を見てもらえるよう県立美術館並みの料金にし、団体客については約二割ないし三割の割引料金にしている。 もっと読む
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 試験研究機関の中核ともなるべき農業試験場は、昭和三十三年、県が赤字再建団体のさなか、県民の熱望により、農業者のわら一把運動や県下市町村農業団体のとうとい寄金等によって現在地に移転改築されたと聞き及んでおりますが、四半世紀を経過した今日では、市街地化の進展によって試験研究環境としては不適な場所のように感ぜられます。 もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 このような団体に協力をお願いして、食塩の適正摂取量を指導するような体制をぜひつくっていただきたいと思うのでございます。これも衛生部長の答弁をお願いします。   〔衛生部長清田幸雄君登壇〕 ◎衛生部長(清田幸雄君) 低塩普及対策についてお答えを申し上げます。   もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 その概要は、二十万人以上の地域を単位として、その地域に居住するおおむね六十歳以上六十五歳未満の健康な高齢者で、常用雇用でなく何らかの補助的あるいは短期的な仕事につくことを希望する方々を会員とした公益団体を、会員みずからが自主的に設置し運営するものであります。 もっと読む
2045-06-12 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号 しかしながら、生産者の方々、農業団体の方々並びに県当局の出荷調整等熱心な御努力が功を奏しまして、最近は多少価格の上昇も見られ、将来に一筋の明るい光が見えてきたような次第であります。そこで、なお一層の努力を払い生産量全国一の実績に相応した高収入が確保できるようにしなければならないのであります。   もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 各地方団体においては、理念なりあるいは方向なりについては大方賛意を表しつつも、国の過剰関与や補助金の整理合理化につき具体的な指摘を欠く点を物足りないと見る向きがほとんどであるように思います。知事のこれに対するところの御見解をお尋ねいたします。  次に、県独自の行財政改革についてお尋ねをいたします。   もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 本事業は、東京都が企業や団体等と協定を締結いたしまして、体育館やテニスコートなどのスポーツ施設を都内スポーツ団体等の皆様に有償で貸し出していただくもので、現在の協力先は九団体十一施設でございます。   もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 来年度、水道局の監理団体であり、今回特別監察が行われた東京水道サービス株式会社と、同じく監理団体の株式会社PUCとの統合に向けて検討を進めるという方針が打ち出されております。  その水道局と監理団体を一つにまとめたパネルをご用意いたしました。水道局の監理団体として、株式会社PUCと今回課題になっている東京水道サービス株式会社があります。 もっと読む
2019-03-13 滋賀県議会 平成31年 3月13日琵琶湖対策特別委員会−03月13日-01号 ◎伊藤 農政水産部技監  農家の作付品目を県が強制することは難しいことですが、広域の農作物の浸水被害を回避するためには、例えば、麦や大豆を飼料用米に転換することや農作物の作付体系の見直しを働きかけること、土地改良事業の実施や地盤のかさ上げ対策、被害発生後の経営リスクを減少させるための収入保険など、地域の意向を踏まえながら、県と市や関係団体が議論をしながら、連携して対応できるように考えていきたいと思います もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 そうしていきますと、この外国人支援団体であるとかそういったグループ、それから地元の自治体、それからボランティア団体とか、そういったさまざまな外国人を支援する団体、この人たちを支えていくという体制がこれから必要になってくると思います。   もっと読む
2019-03-12 滋賀県議会 平成31年 3月12日環境・農水常任委員会−03月12日-01号 ◆加藤誠一 委員  団体営農地農業用施設災害復旧費ですが、実績に基づいていなかったら、喜ばれないのかもしれませんが、余りにも大きい減額だったので、原因だけ教えてください。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日県民生活・土木交通常任委員会−03月08日-01号 また、地域の団体なども含めて、それぞれの項目に応じて関係していただく、あるいは連携が必要な団体を関係機関と呼んでいます。 ◆富田博明 委員  場面に応じて、関係機関は変わるということですか。 ◎土井 県民活動生活課長  そうです。この指針では、警察等の関係機関と呼んでいますが、それぞれの項目に応じてということです。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会文教・警察分科会−03月08日-01号 平成30年12月末で自主防犯活動団体の数が254団体ありまして、このうち青色回転灯パトロール車については約400台を運用されておりますが、特にその中でも専用車として使われているのが53台、そのうちの50台にはドライブレコーダーを無償貸与して、パトロール中の事件事故遭遇時の記録能力の向上等、防犯活動の活性化を図る、さらに見守りの空白地帯はパトロールを強化してもらいます。   もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会環境・農水分科会−03月08日-01号 ◎三和 環境政策課主席参事  この調査につきまして、今、考えておりますのはヒアリング調査で、実際には市町あるいはNPOの団体の皆さんに、ごみの回収をされたときに、一体どういう種類のプラスチックごみがあるのかと聞き取りをして、対策につなげていくために、まずは実態の調査をするものです。   もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号 私ども行政でそういうプラットホームを立ち上げたいと思っていますが、民間主導でプラットホームをうまく回していただけるように、これから関係団体も含めて検討してまいりたいと考えているところです。現在は、私ども行政で立ち上げの部分はやっていきたいということです。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月08日-01号 補助事業では、地域を元気にする団体の取り組みに対して支援を行い、委託事業では、こうした取り組みを一体的にネットワーク化して発信する事業を行います。とりわけ来年度は、9月から11月をプロジェクト期間として、重点的に発信していきたいと考えております。   もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日厚生・産業常任委員会−03月08日-01号 そういった経済団体や水産組合等がネットワークをつくって発信されるものと聞いております。 ◆藤井三恵子 委員  意見ですけれども、担当課でなくても、計画を具体化される上では、部局横断的に連携しながら図っていくことが大事と思いますので、よろしくお願いしたいと思います。 ◎平岩 中小企業支援課長  失礼しました。 もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日環境・農水常任委員会-03月08日-01号 ◆加藤誠一 委員  47分の24は、公共団体が関与しているということですか。 ◎三橋 循環社会推進課長  24件については県が関与して、整備したところです。 ◆加藤誠一 委員  それ以外のところは民間に任せているのですか。 ◎三橋 循環社会推進課長  現在のところは、そういうことです。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日文教・警察常任委員会-03月07日-01号 中央の競技団体におきましても、サッカーや柔道では既に効率的、効果的な練習を行うための部活動の指導書等を出していただいています。  そういった流れが今後もあろうかと思いますので、それらを参考にしながら、先ほど教職員課長も申しました研修会等で、現場の顧問も効果的、効率的な活動を学びつつ、私どもとしても部活動に不安がないように支援していきたいと考えています。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日厚生・産業常任委員会-03月07日-01号 ◆生田邦夫 委員  医療審議会の構成団体と、地域医療対策協議会の構成団体はほとんど同じではないですか。 ◎小林 医療政策課長  今回、地域医療対策協議会の構成メンバーにつきましては、資料36ページの1番にありますとおり、医療法で①から⑬を含むこととされております。今、御指摘のありましたように、医療審議会と重複している構成員も多数おります。 ◆生田邦夫 委員  ほとんど同じですね。 もっと読む