1975件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮崎県議会 2023-09-13 09月13日-03号

臓器移植とは、重い病気事故などにより臓器の機能が低下した人に、他人の健康な臓器と取りかえて機能を回復させる医療でありますが、第三者善意による臓器の提供がなければ成り立ちません。 私も毎年、県腎臓病協議会の総会に参加させていただいておりますが、長年透析を受けながら腎臓移植希望されている方がおられることを伺っています。 

岡山県議会 2023-06-25 06月25日-06号

ぜひ地域のそれぞれ仕事にしている人たちが高いプライドを持って,自分たちが地域の役に立つ存在として,引き続き,認知されるよう振る舞ってほしいと思いますし,ぜひ地域善意がこの地域の住みやすさにつながるような取り組み,県としてもしっかり応援しなければいけないと思っています。 ○副議長(小倉弘行君)  次の項目に移りますので,答弁者は控席へ移動願います。 18番。   

岡山県議会 2020-12-11 12月11日-05号

ただ,これはすごく残念なのが,善意の近所のおじさん,おばさんに対して,「この人も誘拐犯かも」みたいに思わせる,大変寂しい副作用もあるわけであります。誘拐という,恐ろしいけれども確率は低い事象を防ぐために,周りの人が信じられないみたいな残念なことにしない工夫も,同時に求められると考えております。 以上でございます。 ○議長(蓮岡靖之君)  15番。   

三重県議会 2020-12-03 12月03日-19号

こうした民間の善意のつながりも、私は三重県災害対策の評価の高さの一つになっているんじゃないかなと思っています。そして、こうした積み重ねがあるからこそ、今度は三重県で何かあれば県外から私たちを助けてくれる人が多分あらわれてきていただけるんじゃないかなといったことも皆さんにもぜひお心にとどめていただきたいと思っています。 

岡山県議会 2020-06-21 06月21日-05号

日本も含めまして,世界中に貧しい人々を救う救貧施設はあまたございますけれども,単なる慈善施設であれば,その日の糧を与えることだけを目的とし,その結果は,善意の人々の意図に反して,施しを受ける人々の心を一層,ちょっと強い言葉になりますけれども,堕落させたり,怠惰にならしめて,いつまでも自立ができないままに放置するといったことに結局は通じてしまった,こんな悲しい歴史的事実も多々ございます。

京都府議会 2020-05-01 令和2年5月臨時会(第2号)  本文

本来、国が責任を持って行うべきですが、府民の善意を受け止め、その善意生きる運用となるよう求めるものです。  なお、「コロナ危機から文化文化施設を守れ」と空前の世論と運動が起こっているさなかに、京都子ども文化会館の閉館方針が発表されたことは、文化芸術の発展に逆行するものであり問題です。  最後に、今回の新型コロナウイルスの問題は、政治社会の在り方について抜本的な見直しを求めています。

愛媛県議会 2020-04-30 令和 2年第368回臨時会(第1号 4月30日)

このほか、ふるさと納税制度も活用して、県民や企業団体からの善意の寄附を積み立てる新型コロナウイルス感染症対策応援基金を創設して感染症対策の充実に活用するほか、感染者の急増や事態の長期化など、緊急を要する事態が発生した場合に臨機に対応できるよう予備費を増額することといたしております。  

石川県議会 2020-04-28 令和 2年 4月第 2回臨時会−04月28日-01号

次に、善意の寄附の受皿づくりについてお伺いします。  このたび政府は、それまでの収入が減少した世帯への三十万円の支給に代わり、全国民に一律十万円を支給することとなりました。ただ、人によっては十万円を受けることを潔しとはせず、そのお金を寄附し、コロナ対策の支援に活用してほしいと願っている県民や県出身者も多いと思います。  

茨城県議会 2020-03-19 令和2年予算特別委員会  本文 開催日: 2020-03-19

行政による事前の備えだけでは到底追いつかない支援の力が,多くの善意によって補われています。今やそうした多くのボランティアの力なくして防災減災を語ることはできません。個人企業,NPOや多くの市民団体などが災害のたびに力を尽くして復旧活動に励んでいる姿に,目に見える復旧だけではなく,被災地,被災者の心の中まで元気を与えていただいていることに深く感謝を申し上げたいと思います。  

石川県議会 2020-03-18 令和 2年 3月18日総務企画県民委員会-03月18日-01号

具体には、知事等及び石川県公立大学法人役員等の県及び法人に対する損害賠償責任について、その職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がないときは、賠償責任額を限定してそれ以上の額を免責できるようにするものです。  ③議案第21号 職員の服務の宣誓に関する条例の一部を改正する条例について  次に、3ページです。  

茨城県議会 2020-03-12 令和2年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2020-03-12

こうした中,さきに地方自治法の一部改正が行われ,過失の程度を裁判所が判断した上で職務を行うにつき善意でかつ重大な過失がない場合,いわゆる軽過失の場合に限り,損害賠償額分を一部免責できるようになったものでございます。  次の6ページの4,参考にこのことを図示させていただいておりますので,ごらんいただければと思います。  5ページに戻っていただきまして,2,内容についてでございます。  

大分県議会 2020-03-11 03月11日-08号

その運営は、地域のNPOや自治会組織など善意ある方々の創意工夫、例えば食材の確保については地域の方からの寄贈やフードバンクの活用などにより支えられています。 県では、運営費への支援は行っていないものの、昨年度から開設に要する食器や調理用の器具、学習支援やレクリエーションを追加して行う際の教材や用具等の購入経費について助成を行っています。

千葉県議会 2020-03-10 令和2年_総務防災常任委員会(第1号) 本文 2020.03.10

1の制定内容ですが、知事や職員行政委員会の委員等の職務行為について、善意かつ重大な過失がない場合に、県に対する賠償の限度額を下の米印にございます基準給与年額、地方公共団体に損害を与える原因となった行為の日を含む会計年度内に支給される給与──1年間の給与収入ですけれども──に、この表にございますそれぞれの区分に応じ、表右側の係数を乗じて得た額までとし、この限度額を超える部分については免責とするものでございます

愛媛県議会 2020-03-10 令和 2年総務企画委員会( 3月10日)

定第28号議案知事等の損害賠償責任の一部免責に関する条例の制定でございますけれども、これは地方自治法等の一部を改正する法律施行されまして、地方公共団体の長や職員地方公共団体に対する損害賠償責任は、その職務を行うにつき、善意でかつ重大な過失がないときには、その損害賠償額の一部を免責できる旨、条例で規定可能とされましたことから、法改正の趣旨を踏まえ制定するものでございます。  

茨城県議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-03-05

本県では,県内唯一のフードバンク活動団体であるNPO法人フードバンク茨城が,牛久市水戸市を中心として活動を展開していますが,市民による善意ボランティア活動であるため,現在,活動の継続に当たって,食糧保管場所の確保等の面で困難に直面しており,昨年3月には,団体から大井川知事宛てに要望書も提出されたと聞いております。  

神奈川県議会 2020-02-21 02月21日-05号

しかし、角膜移植はお亡くなりになられた方の善意に基づく角膜の提供により成り立っているため、まずはあらかじめ角膜提供に関する御自身の意思を明確にしておくことが重要であります。  

京都府議会 2020-02-02 令和2年総務・警察常任委員会2月定例会2日目 本文

この議案は、地方自治法の改正に伴って、知事等の府に対する損害を賠償する責任を、知事等が職務を行うにつき、善意で、かつ重大な過失がないときは、知事等が賠償の責任を負う額から知事等の区分に応じて定める上限額を控除して、得た額について免れさせるもので、免れた額は府が負担することになります。