15994件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月15日-05号

ことしもまた梅雨台風の季節を迎え、長雨と集中豪雨による被害が心配されます。熊本気象台の予報によると、ことしの梅雨は、初めのうちは晴れの日が多い見込みだが、六月下旬から七月初めにかけては局地的に大雨の降るおそれがあると発表しています。これら梅雨季における災害に対して万全の体制を整備することが強く求められているところであります。 そこで、お尋ねしたい点は、坪井川しゅんせつ工事についてであります。

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

このような中で、昨年十月、私は地域利用者方々からの声をいただき、現地の視察調査を行いましたが、令和元年東日本台風被害により、壊れたままになっている浮き桟橋駐車場に放置されている多くの自転車、使用されているのかわからない車やバイクなどの放置状態を確認し、都に改善を求めました。  

東京都議会 2021-02-25 2021-02-25 令和3年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

一昨年の台風第十九号では、地域によっては避難所収容人数を超える避難者が殺到し、ほかの避難所に移っていただくなどの事態が発生しました。  台風が接近し、風雨が強まる中、夜間ともなれば、子供連れや高齢の避難者避難所を転々とし、避難できる避難所を探すことは容易ではありません。

福岡県議会 2021-02-22 令和3年 農林水産委員会 本文 開催日: 2021-02-22

これは、台風に耐える強度を有するハウス施設集出荷施設整備のほか、生産現場などのデジタルデータを活用して、生産性の向上を図る農業版DX(デジタルトランスフォーメーション)の取組を推進するために、必要なスマート農業機械の導入などに対して助成を行うものでございます。一番下になりますが、三目水田農業振興費で、三億九千三百万円余の増額をお願いしております。

石川県議会 2021-02-09 令和 3年 2月 9日総務企画県民委員会-02月09日-01号

これは、令和元年と比べ、令和2年の1月から2月にかけて冬型の気圧配置が長続きせず、平均気温がかなり高く、降雪量もかなり少ないなど、記録的な暖冬であったこと、あるいは、平成20年以来、日本に上陸した台風がなく、さらに本県に影響を及ぼすような台風の接近もなかったこと、避難情報の発令に至るような大雨が少なかったことなどによるものです。  

千葉県議会 2021-02-01 令和3年2月定例会 質問通告

キョン対策について  4.JR外房線ダイヤ改正について  5.県立高校重要性について  6.オリンピックレガシーについて  7.その他 ─────────────────────────────────── 2 川名 康介 議員  自民党(一般質問) ───────────────────────────────────  1.新型コロナウイルス感染症対策について  2.令和元年房総半島台風

山口県議会 2021-02-01 03月02日-02号

ワクチンは超低温で保管が必要ですが、地震台風などでの停電などに対する非常時の対応などの想定も必要です。こうしたワクチン接種に対し多くの課題を洗い出し、早急に対応していかねばなりません。県として、新型コロナウイルス感染症を鎮静化するために、接種を希望する全ての県民の皆様への円滑な接種に向け、国や市町とどのように取り組んでいかれるのかお伺いいたします。 

山口県議会 2021-02-01 03月08日-06号

害虫トビイロウンカや相次ぐ台風により、丹精込めて育てた水稲が甚大な被害を受け、収量や品質を大きく落とすことになったのです。 被害の深刻さに離農される方も多いのではないかと危惧されましたが、多くの生産者は、十一月補正予算で県が措置した支援策や、県に続く形で市町JA等が打ち出した支援措置により、次期作に向けた営農作業に着手されています。

石川県議会 2021-01-29 令和 3年 1月29日災害・県土強靱化対策特別委員会-01月29日-01号

また、令和元年房総半島台風においては、強風による鉄塔の倒壊等に伴い長期間にわたる停電が発生したことを踏まえ、防災災害対応に必要な通信インフラの麻痺・機能停止を回避するため、停電復旧及び道路啓開の迅速な実施に向けた電気事業者等との連携強化や、電源車等の迅速な配備に向け優先配備が必要な重要施設について電気事業者等と共有を図ることとしています。  

青森県議会 2021-01-21 令和3年農林水産委員会 本文 開催日: 2021-01-21

その中で、議員独自調査として行った青果物輸入業者購買部長李昭使氏の説明の中で、青森リンゴが2011年産と比べて2016年産、2017年産と大分増えてきたが、2018年産では、台湾の消費者に愛されている「トキ」は、台風影響で、台風が来る前に収穫したことから味が悪く、もう二度と買いたくないと評判を落とし、輸入量も少し落ちたと話されました。  

栃木県議会 2020-12-21 令和 2年12月文教警察委員会(令和2年度)-12月21日-01号

県立学校災害復旧工事等状況令和元年東日本台風関連)につきましてご説明申し上げます。  まず1の概況であります。  令和元年東日本台風で被災いたしました栃木工業高校ほか7校につきましては、県議会をはじめ、自衛隊、保護者等関係者方々のご支援等をいただきながら災害復旧工事防災減災対策工事を進めてきましたが、現在、その多くが完了いたしまして、年度内には全ての工事が完了する見込みであります。  

栃木県議会 2020-12-21 令和 2年12月県土整備委員会(令和2年度)−12月21日-01号

安全な川づくり事業補助)につきましては、河川事業のうち、令和元年東日本台風による河川決壊等被害が甚大な箇所において、再度災害を防止するための改良復旧事業に要する経費といたしまして、債務負担行為限度額を6億円から64億円に変更し、次年度以降実施を予定しています工事箇所の一部を今年度内に前倒しをして発注することで、改良復旧事業区間における早期の整備効果の発現を図るものです。  

徳島県議会 2020-12-18 12月18日-04号

一方、近年、全国各地集中豪雨や猛烈な台風等が頻発しており、本年も、7月豪雨災害や一連の台風災害等により全国各地で大規模な山地災害等が発生し、尊い命を奪うとともに、家屋・公共施設等への甚大な被害をもたらしている。 こうした激甚な山地災害等へ的確に対応し、住民の安全・安心な暮らしを実現するため、森林整備治山対策による「緑の国土強靭化」を強力に推進していく必要がある。 

千葉県議会 2020-12-17 令和2年_農林水産常任委員会(第1号) 本文 2020.12.17

次に、昨年の令和元年房総半島台風等からの主な復旧状況について申し上げます。  特に被害の大きかったハウス等農業用施設については、10月末までに約7,600件の事業計画に対し、約6割の施設工事が完了したところです。農業者には、工事完了後の確認検査等を経て順次市町村から補助金が交付されており、これまでに約2,100件の補助金交付が完了しております。

千葉県議会 2020-12-17 令和2年_総務防災常任委員会(第3号) 本文 2020.12.17

まさにこの点が昨年の台風反省点であり、改善点だったのだと思います。他自治体では、名称はさまざまで防災航空隊とか、消防防災航空隊とか、そういった名前で県が防災ヘリを所有しているところもあります。近県では埼玉県が所有し、県知事の要請で出動させることができます。一方、本県は持っていません。  

鹿児島県議会 2020-12-17 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第7日目) 本文

次に、危機管理防災局関係で、令和二年度鹿児島県地域防災計画修正案について報告があり、台風等による広範囲・長期間の停電通信障害対応するため、電力会社との連携や継続的な電力供給が必要な重要施設への対応強化を図るとともに、防災拠点を確保するため、防災機能を有する道の駅を広域防災拠点として位置づけ、機能強化に努めること、その他にも、被災者への物資支援の充実や適切な外出抑制実施などについて、必要な記述