2132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

平川和人登壇〕 ◆(平川和人君) 厚生常任委員に付託されました案件につきまして、委員会における審議経過並びにその結果を御報告申し上げます。 本委員会に付託されました案件は、知事提出議案第一号、昭和五十七年度熊本県のチッソ株式会社に対する貸付資金特別会計補正予算を初めとする予算関係議案条例関係議案及び報告三件並びに陳情一件であります。 

宮崎県議会 2021-01-29 01月29日-01号

拍手)〔降壇〕 ○議長丸山裕次郎) 次は、厚生常任委員、図師博規委員長。 ◆(図師博規議員) 〔登壇〕(拍手) 御報告いたします。 今回、当委員会に付託を受けました案件は、議案第1号外2件であります。 慎重に審査をいたしました結果、お手元に配付の議案委員会審査結果表のとおり、いずれも全会一致で決定いたしました。 以下、審査の主な概要について申し上げます。 

福井県議会 2020-12-22 令和2年議会運営委員会 本文 2020-12-22

また、通常、総務教育常任委員会厚生常任委員の順に開催しているが、運営上の都合により順序を入れ替えて、3月2日に厚生常任委員3月3日に総務教育常任委員会の順に開催する。予算決算特別委員会は、2月定例会であるので2日間の日程となる。  次に、備考欄を御覧願う。  請願陳情受付締め切り委員会傍聴申し込み締め切りについては、資料に記載のとおりとしている。  

福井県議会 2020-12-22 令和2年第413回定例会〔資料〕 2020-12-22

┃   │  │      │        │               │傍聴申込締切)    ┃ ┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨ ┃   │  │午前9時30分│議会運営委員会 │               │          ┃ ┃  8│ 火 ├──────┼────────┼───────────────┤(厚生常任委員傍聴

神奈川県議会 2020-12-17 12月17日-16号

令和2年12月14日 神奈川県議会議長 嶋 村 ただし 殿                   環境農政常任委員会委員長 小 林 大 介   ───────────────────────────────────────厚生常任委員審査結果報告書 当常任委員会は、令和2年12月7日の本会議において付託された諸議案について慎重審査の結果、原案のとおり可決すべきものと議決したので報告する。  

佐賀県議会 2020-12-09 令和2年文教厚生常任委員会 名簿 開催日:2020年12月09日

委員長   西久保 弘 克           理  事   石 井 秀 夫           〃      野 田 勝 人           委  員   弘 川 貴 紀           〃      川 崎 常 博           〃      向 門 慶 人           〃      武 藤 明 美           〃      中 本 正 一         文教厚生常任委員質問者順序

福井県議会 2020-12-07 令和2年第413回定例会(第3号 一般質問) 本文 2020-12-07

これまでも一般質問厚生常任委員において、嶺北忠霊塔の老朽化問題に対して質疑させていただいております。改めて、嶺北忠霊場は、平和記念館運営管理嶺北忠霊塔老朽化対策など課題が幾つか出ております。福井県遺族連合会と鯖江市遺族会との意見交換をさせていただく機会もありますが、これらの課題について並行して解決に向けて取り組んでいかなければなりません。  

神奈川県議会 2020-12-07 12月07日-15号

10月7日の厚生常任委員で、私は、県立愛名やまゆり園にて、指定管理者である、かながわ共同会理事長名職員宛てに発出した、障害者虐待防止法に抵触するおそれもある文書を取り上げましたが、私がこの文書でもう一つ強く違和感を抱いたのは、当局は明確に否定されましたが、立入調査に入った県職員から法人に謝罪があったなど、文書内に見える、法人監督者である県との関係についてでありました。  

佐賀県議会 2020-11-07 令和2年11月定例会(第7日) 本文

執行部から提出された原案は、歳入予算を付託された総務常任委員会、及び歳出予算を付託された文教厚生常任委員において、いずれも否決されました。  これを受け、「甲第四十九号議案 令和二年度佐賀県一般会計補正予算(第七号)」のうち、国の承認を得て、新型コロナウイルス感染症対策に充てる地方創生臨時交付金事業一つとして提案された、「佐賀誓いの鐘(仮称)」事業費を削除する修正案を提出するものです。