54件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2020-09-18 09月18日-02号

また、県内においては、阿蘇と長洲町が特化した条例を制定しているとのことであります。 もう1点、県弁護士会公益社団法人くまもと被害者支援センターから、条例早期制定を求める要望書が、昨年度、県へ提出されているそうであります。 知事がマニフェストに掲げられたのは、こういった経緯等も踏まえてのことだと思いますが、条例制定についての考えを改めて知事にお伺いいたします。  

熊本県議会 2019-09-17 09月17日-07号

2点目、次に、国道57号は、平成24年の九州北部豪雨で、滝室坂崩落により通行どめとなり、平成28年熊本地震においては、阿蘇立野地区で大規模斜面崩壊が発生するなど、甚大な被害を受け、今なお迂回を余儀なくされており、住民の暮らし、経済流通産業などへ大きな打撃を与え、改めて、平常時、災害時においても、安定的な輸送を確保できる災害に強い代替道路としての中九州横断道路必要性を痛感したところです。 

熊本県議会 2019-09-13 09月13日-06号

熊本地震後は、環境省の強力な支援もと本県阿蘇、東海大学などが湧水自然景観を生かした地域活性化に取り組む地域循環共生圏づくりがスタートしました。これらの取り組みは、自然を守り、育み、自然と共生していく持続可能な地域の実現を目指したものであります。 また、貧困の連鎖を教育で断つ取り組みも、SDGsに沿ったものであります。

熊本県議会 2019-06-14 06月14日-04号

この間、地震で甚大な被害となった私の選挙区であります阿蘇、西原村、高森町へ、国、熊本県知事並びに熊本県議会より復興に向けた手厚い援助等をいただきまして、衷心より感謝を申し上げます。特に、国土交通省におかれましては、3交代の24時間態勢で工事を進めていただいておりまして、この場をおかりしまして、改めてお礼を申し上げる次第です。 

熊本県議会 2018-09-25 09月25日-04号

さらに、道路橋梁などの維持管理のための点検では、高所部などの危険箇所において、ドローン等でのカメラ撮影により、安全かつ効率的な点検の実施が期待されております。 このように、ドローンを初めとした最新技術建設分野への導入に積極的に取り組むことで、地域守り手である建設産業を育成し、地域社会の安全、安心を確保してまいります。  〔磯田毅君登壇〕 ◆(磯田毅君) 御答弁ありがとうございました。 

熊本県議会 2017-09-07 09月07日-01号

阿蘇を初めとする阿蘇地域の皆様が待ち望んでおられた生活道路復旧であり、さらには観光面も含めた本県全体の復興への大きな弾みになるものと確信しています。 今後も、国の力強い御支援をいただきながら、道路鉄道など主要インフラのできる限り早期復旧を目指してまいります。 次に、阿蘇くまもと空港創造的復興についてです。 

熊本県議会 2017-06-16 06月16日-03号

特に、阿蘇立野地区東海大学阿蘇キャンパスがあります黒川地区の惨状には、訪れるたびに心が痛み、胸が締めつけられるようであります。 ただ、地震で甚大な被害となった阿蘇、西原村へ、国、熊本県知事並びに熊本県議会より復興に向けた手厚い援助等をいただき、衷心より感謝申し上げます。特に、国土交通省は、本年4月に、道路復旧を加速化するために、熊本復興事務所阿蘇に開設していただきました。

岐阜県議会 2017-06-01 06月30日-04号

このうち地上部六・五キロの間には、ガイドウエーと言われる線路、木曽川、阿木川を渡る橋梁、岐阜県駅、引き込み線を経由しての車両基地など、多くの施設の建設が予定されています。岐阜県区間の八八%に及ぶトンネル部においても、まだ一カ所で起工式が行われたにすぎません。今後、岐阜県ではJR東海との契約に基づき、千名を超えると言われる地権者の方々との用地交渉を本格化させなければなりません。 

熊本県議会 2017-03-07 03月07日-06号

道路が寸断されることにより、これほどまで県民生活への悪影響があることを思い知らされたわけですが、橋梁による陸上交通に頼らざるを得ない天草地域においては、現在の天草五橋及び天草瀬戸大橋が何らかの理由で不通になったときのことを考えると、新天門橋と第二天草瀬戸大橋を一日も早く供用開始させ、道路のリダンダンシーを確保する必要があります。 

熊本県議会 2017-03-03 03月03日-04号

国道57号阿蘇大橋地区の大規模斜面崩壊俵山バイパスにおけるトンネルを初め橋梁の大規模被害はその代表的なところだと思います。 災害直後、人命の救出が第一の優先課題であることは、誰もが理解する至極当然のことであります。ところが、それを阻み、目的地にたどり着けない状況をつくるのが、道路崩落や陥没、また、家屋やブロック、電柱などの道路への散乱、倒壊であります。 

石川県議会 2016-09-21 平成28年 9月第 3回定例会−09月21日-04号

さて、熊本地震では国道三百二十五号の阿蘇大橋九州自動車道をまたぐ県道橋梁が落下したのであります。震度五強以上を観測した地域を中心に橋梁被害のり面崩壊が発生し、県道以上の道路のうち九十三カ所で通行どめが生じ、そのうち四十六カ所が緊急輸送道路に該当していました。そのため、被災地救援活動支援物資輸送が滞り、震源に近い阿蘇では一時的に孤立した状態があったと聞いているのであります。