9002件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2020-02-27 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

また、育英資金や入学支度金によります無利子貸付、低所得世帯を対象とした奨学給付金などによって、入学金等の負担軽減に努めております。  さらに、私立高校に対します経常費補助によりまして、学校納付金を抑制いたしております。  今後も、こうした幅広い施策を総合的に活用しまして、保護者負担の軽減に努めまして、子供たちの学びたいという気持ちに応えてまいります。  

石川県議会 2019-12-19 令和 元年12月19日厚生文教委員会-12月19日-01号

公立高校においては、一定所得未満の世帯に対しては、国から就学支援金が支給され、実質、授業料が無償となっていますが、授業料以外にも入学手数料や学用品費などの経費がかさむことから、県では勉学の意思があるにもかかわらず経済的理由により学業を諦めることがないよう、学資の支弁が困難な生徒に対しては無利子の育英資金の貸与を行っているほか、特別支援学校においては、教材費や給食費等について家庭の状況に応じて国及び県

石川県議会 2019-12-13 令和 元年12月第 5回定例会−12月13日-04号

県といたしましては、これまでも施設整備のための無利子貸し付けなどの協力を行ってきたところであり、今後とも必要な協力を行ってまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(福村章君) 北野健康福祉部長。  〔健康福祉部長(北野喜樹君)登壇〕 ◎健康福祉部長(北野喜樹君) 介護現場でのICT・IoT活用についてお尋ねがございました。  

茨城県議会 2019-12-13 令和元年防災環境産業常任委員会  本文 開催日: 2019-12-13

また,利用者の返済負担を軽減するため,信用保証補助利子補給を行うことにしております。  また,次のページになりますが,12月5日現在で5件の利用があったところでございます。  次に,(イ)の被災中小企業復興支援事業につきましては,国の制度を活用し,事業の再開継続に必要な施設,機械設備等の整備に必要な経費の4分の3を補助するものでございます。  

滋賀県議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会議(第16号~第22号)-12月11日-06号

このほか、就業準備に必要な資金を無利子で貸し付ける国の融資制度の活用や、滋賀もりづくりアカデミーなどによる現場技術指導等をあわせて実施することで、新規就労者の支援を図っていきたいと存じます。 ◆37番(清水鉄次議員) (登壇)包括協定締結の件ですけれど、電力会社通信事業者ですけど、ぜひとも滋賀県としても協定を結んでほしいなと、そのように希望したいなと思ってます。  

長野県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会危機管理建設委員会−12月10日-01号

議会でお願いをしています災害復興住宅建設事業補助金は、住宅被災者が、住宅の補修や建設等をするために資金を借り入れる際の住宅金融支援機構災害復興住宅融資について、現在の金利が0.36%ですけれども、その利子の相当額、20年借りたと想定して、当初の10年分を一括して支援をするということでございます。  

長野県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会産業観光企業委員会-12月10日-01号

国の政策金融公庫でも利下げを図っているということですが、残りの利子について、無償で借りられるような、自己負担のない利子補給というようなことは考えられないでしょうか。 ◎小林真人 産業立地・経営支援課長 今回、自己負担分に関して、どのように対応していくかという議論が実際にあったところでございます。

長野県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会農政林務委員会−12月10日-01号

◎有賀芳郎 農村振興課長 経営体支援と利子の関係については、県全体でもいろいろな補助や、こういう支援方法がありますよというパッケージのしおりを出していますし、県の補助等を踏まえ市町村が事業主体になりますので、市町村ごとに支援事業のしおりというか、パンフレットも作成しています。

長野県議会 2019-12-04 令和 元年11月定例会本会議-12月04日-03号

やれることは何でもやるというスタンスをアナウンスするためには、利子補給をして無利子化してもよかったのではないかとも思えます。据置期間についても、営業再開後までとしなければ、2年で営業再開できない場合には収入がないまま元本を返済することになり、大きな負担となります。  また、融資をする際、現状ではどうしても経営者保証をしなければならないという課題があります。

長野県議会 2019-12-03 令和 元年11月定例会本会議−12月03日-02号

加えまして、営農を再開するための資金の借り入れを無利子とする支援も、JA、市町村等と協調して行ってまいります。  さらに、農業改良普及センターでは、発災直後から相談窓口を設けるとともに、現在は新規就農者や担い手農業者などの個別訪問、長野市やJAと連携した相談会等を開催し、被災農業者の不安や悩みに対しまして具体的な支援メニューの説明を行っているところであります。  

愛知県議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第5号)〔資料〕

(別紙) ○議案 議案番号        件   名 ・ 区   分 135 令和元年度愛知県一般会計補正予算(第5号)      第1条(歳入歳出予算の補正)の内       歳 出        第8款 農林水産費      第2条(繰越明許費の補正)      第3条(債務負担行為の補正)の内       豚コレラ緊急対策資金貸付金損失補償       家畜疾病経営維持資金貸付金利子補給 137

富山県議会 2019-11-26 令和元年決算特別委員会 開催日: 2019-11-26

ただ、無利子の資金を出資しただけで、実際必要な建設費はこの中では見えない。建設費は4市で全部出すのですよ。このようなことでいいのだろうかという提案、提起ですので、きょうはもうこれ以上はやれませんが、ぜひ検討いただきたいと思っていますので、よろしくお願いします。  では、次に入りたいと思います。  教職員定数についてです。平成30年度、県は市町村学校県費負担教職員の定数を43人減らしました。

富山県議会 2019-11-25 令和元年厚生環境委員会 開催日: 2019-11-25

一般公衆浴場に対する県の支援につきましては、昭和49年に施設整備に対する補助金を、平成16年には改築等の利子補給補助金制度化し、修繕したときにはすぐに対応できるような体制をとっております。さらに、補助内容につきましても見直しを加え、近年では、一昨年度から補助対象設備に配管設備を加えたほか、今年度からは水中ポンプについても補助対象設備に加えております。  

栃木県議会 2019-11-08 令和 元年11月議会運営委員会(令和元年度)-11月08日-01号

14の農漁業災害対策特別措置費2億4,700万円余につきましては、県農漁業災害対策特別措置条例を適用しまして、病害虫防除用農薬の購入や災害経営資金の借り入れに対する利子補給を支援する市町に対して助成を行うものであります。  15の農業近代化金融通促進費につきましては、被災した施設家畜の再投資に関する必要な資金の借り入れに対する利子補給に要する経費であります。  

島根県議会 2019-11-06 令和元年11月定例会(第6日目) 本文

林業では、農業と同じような国の制度はございませんが、国と県で協調して、新たに林業に就業する者に対し就業に必要な資金を最大150万円、無利子で貸し付け、一定期間就業した後には返済を免除する制度がございます。昨年度は、過去の実績等を踏まえ40名分の予算を措置し、11名に国費と合わせて約600万円の貸し付けを行っております。

香川県議会 2019-11-03 令和元年11月定例会(第3日) 本文

高校においては、生活保護世帯及び住民税の非課税世帯には、奨学のための給付金を支給しており、昨年度、公立高校では二千七十人が利用し、また、一定の所得要件を満たす家庭の生徒に対しては、無利子奨学金の貸し付けを行っており、昨年度は公立高校で四百七十人が利用したところです。  これらの支援制度については、真に支援が必要な家庭が利用できるよう、引き続き周知徹底を図ってまいります。