6839件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月22日-07号

次に、ビール麦について、収穫はあったが長雨のため品質が低下しているので、共済関係の対象とするよう検討してもらいたい。また、甘夏ミカンの出荷計画問題、スイカメロン等の出荷調整についても十分検討の上対応してもらいたい旨の要望がありました。 なお、行政改革について、県が行おうとしている行財政改革については結構なことと思う。

茨城県議会 2019-10-09 令和元年決算特別委員会  本文 開催日: 2019-10-09

上段の一般管理費の不用額4,600万1,000円につきましては,地方職員共済組合に対する事業主,県の負担金等の確定による残でございます。  下段の職員管理費の不用額3,598万3,000円につきましては,嘱託職員の報酬,報償費,修繕料等の需用費の額の確定による残でございます。  次に,22ページでございますが,3)以降については,該当がございません。  

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

また、各学校において、実車や自転車シミュレーターを活用した自転車全教室を行い、児童・生徒に対して自転車の正しい乗り方や自転車ルールについて指導しているほか、全国共済農業協同組合連合会と連携して、スタントマンが実際に生徒の目の前で自転車事故を再現するスケアード・ストレイト技法と呼ばれる方法による交通安全教室を実施しており、本年は県内四つの中学校において開催したところでございます。  

青森県議会 2019-09-26 令和元年第299回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-09-26

一方で、近年、台風等の暴風や局地的な豪雨による被害が全国各地で頻発し、気象災害リスクが高まっていることから、国に対し、台風等による多方向からの強風に対応できる防風網の多面張りを事業の対象とすることや、災害に強い園地づくりに取り組んでいる生産者が果樹共済加入する場合の負担金の軽減について、県議会とともに働きかけているところです。  

茨城県議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第9号) 本文 開催日: 2019-09-26

第120号議案茨城県心身障害者扶養共済条例の一部を改正する条例は,成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律の制定を踏まえ,所要の改正をしようとするものであります。  審査の結果,その内容を適切なものと認め,全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定した次第であります。  

茨城県議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第9号) 議事日程 開催日: 2019-09-26

条例  第115号議案 職員特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例  第116号議案 茨城県手数料徴収条例の一部を改正する条例  第117号議案 茨城県自然公園条例の一部を改正する条例  第118号議案 茨城県土砂等による土地埋立て等の規制に関する条例の一部を改正する条例  第119号議案 茨城県廃棄物の処理の適正化に関する条例の一部を改正する条例  第120号議案 茨城県心身障害者扶養共済条例

愛媛県議会 2019-09-26 令和元年第365回定例会(第7号 9月26日)

県立三島病院の移譲に当たり、宇摩圏域の医療を確保するための基本協定公立学校共済組合との間で締結されている県及び公営企業管理局におかれても、引き続き援護射撃をお願いするところであります。  さて、県におかれては、4つの県立病院で良質な医療を提供され、地域になくてはならない中核病院として運営されていることに深く感謝しております。

青森県議会 2019-09-25 令和元年第299回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-09-25

県では、農業者からの問い合わせに対応するため、各地域県民局に加入相談窓口を設置するとともに、県農業共済組合と連携して研修会等を開催し、制度の周知を図ってきましたが、初年目となる本年の加入数は約千六百経営体と、加入要件である青色申告の実施者のうち一五%程度にとどまったところです。  

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日環境農林建設委員会-09月24日-01号

森林組合等における林業労働者育成、確保を推進するため、県、市町、森林組合等が出捐し、事業実績については、就労条件改善整備事業として、運用益を活用し、林業技術員の共済等の事業主負担の掛金に対し助成しているほか、あすなろ塾の運営事業など、5分野において事業を実施しております。  次に、貸借対照表、資産の部の主なものについてです。276ページです。  

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日厚生文教委員会-09月24日-01号

まず、議案第12号心身障害者扶養共済制度条例の一部を改正する条例についてです。  これは、成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴い、年金管理者の欠格条項に関する規定を整備するものです。  次に、31ページをお開き願います。  

北海道議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会-09月20日-05号

学校管理下における子どもたちのけがについては、日本スポーツ振興センター災害共済給付状況を参考として見てみますと、直近の平成30年度での、本道の負傷、疾病の発生件数は約4万件に上っています。  この約4万という件数は、医療機関を受診した負傷者、疾病者であることからすると、これは氷山の一角にすぎず、実際には、この何倍ものけがが発生していても不思議ではありません。  

茨城県議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2号) 議事日程 開催日: 2019-09-04

条例  第115号議案 職員特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例  第116号議案 茨城県手数料徴収条例の一部を改正する条例  第117号議案 茨城県自然公園条例の一部を改正する条例  第118号議案 茨城県土砂等による土地埋立て等の規制に関する条例の一部を改正する条例  第119号議案 茨城県廃棄物の処理の適正化に関する条例の一部を改正する条例  第120号議案 茨城県心身障害者扶養共済条例

石川県議会 2019-08-26 令和 元年 8月26日環境農林建設委員会-08月26日-01号

◎遠藤知庸 農林水産部長  損害補償共済制度のようなものがありまして、一定の補償がなされる仕組みになっています。  万が一そういった事態になっても、再建に向けての金融等支援はございます。 ◆米澤賢司 委員  再建策についても支援制度があるし、共済制度もあると言いながら、共済制度であれば養豚業者が借り入れることになると思います。補助とは違いますから大変厳しいと思います。

北海道議会 2019-07-05 令和元年第2回予算特別委員会第2分科会−07月05日-02号

道といたしましては、今後とも、地域の意見や要望をお聞きしながら、運転資金の融通や共済への加入促進を図るなど、漁業経営への支援を進めるとともに、道総研水試と連携し、これまでの試験で得られた知見などを含め、生産現場への普及指導について、スピード感を持って対応するとともに、養殖管理技術の改善策を指導し、漁業者が安心して漁業を営めるよう取り組んでまいる考えです。  以上です。

長野県議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会産業観光企業委員会−07月03日-01号

大体、バスが、かつて昭和30年代・40年代、高度成長のころは、例えが、表現が妥当かどうかわかりませんが、農協さん御一行といって、みんな同じようなリボンをつけて、バスを連ねて、共済の御礼だといって、上山田温泉とか、どんどん見えた。ところが、そういうところは、維持管理も大変だと思うんです。200人から300人以上のキャパがないと迎えられないんだから。