16352件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森県議会 2019-10-02 令和元年第299回定例会(第6号)  本文 開催日: 2019-10-02

現場は現場で大変戸惑って、それが職域や、あるいは子供教育に多大なる影響を与えるのではないだろうかという危惧がありますので、県としても国の指導を仰ぎながら、そして、現場にも足を運んでいただいて、しっかりとその辺の情報共有しながら、未来の子供のためにしっかり対応していただきたいと思います。  以上です。

栃木県議会 2019-09-30 令和 元年 9月議会運営委員会(令和元年度)-09月30日-01号

この事業の緊急性や重要性を県民の皆さんと共有していく上でも、予算委員会での質疑は必要だと考えますので、この決定には不同意であります。 ○相馬憲一 委員長 ほかにございますか。                 (「なし」と呼ぶ声あり) ○相馬憲一 委員長 ただいま野村議員から意見がありました。  それではお諮りいたします。

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

当事者に問題意識が不足していたことは否定はできませんが、私は青森県の主力県産品であるホタテガイ養殖の生産現場には、廃棄の不便さや、市町村には処理施設の設置に対する住民との意識共有の難しさや残渣処理の費用負担などの問題があり、解決に向けた環境整備が喫緊の課題であると考えます。  

青森県議会 2019-09-26 令和元年第299回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-09-26

また、今後は、森林林業に関する専門的な知識を有する推進員二名を林業関係の公益法人に新たに設置し、林業普及指導員等と連携しながら、市町村にきめ細かく指導助言していくほか、取り組み状況の情報共有し、共通課題の検討を行うなど、市町村の負担軽減を図りながら、制度が円滑に運用されるよう努めていきます。  

青森県議会 2019-09-25 令和元年第299回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-09-25

支援センターでは、電話や来所による相談対応や家庭訪問、ひきこもり状態にある人の家族情報共有の場づくり、ひきこもりの当事者の居場所づくりを実施しているほか、ひきこもりの状態にある人の家族会を初め、保健医療福祉教育労働等の関係機関から成る青森県ひきこもり地域支援連絡協議会を設置しており、県内のひきこもりに関する支援について、さまざまな角度から検討するとともに、各関係機関相互の連携強化を図っています

富山県議会 2019-09-24 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

だったりとか地域包括ケア推進課とかが中心でやってくださっていると思うんですが、ここにいらっしゃる全ての課が高齢の方の健康保険ということでかかわってくださっていると思いますし、ここにいらっしゃらない方、子供学習支援のところでもちょっとお話しさせていただいたんですが、例えば地域の人が今のまさに地域の実情から介護自体の勉強をしたいとか、おしゃべりの場が欲しいとかいって場を求めたときに、自治会館等、皆さんで共有

富山県議会 2019-09-24 令和元年 文化教育常任委員会 会期中(第2日・9月24日)本文

 先ほども申し上げましたけれども、今、実行委員会の方たちが御努力されていろんな企画をされていて、ここ数年、約四十分で終わるような非常にシンプルでスピーディーな形で、問題もなく推移しているんですけれども、いずれにしても川越市が主導になって予算をとってやっていくわけでありますけれども、再度聞きますけれども、市としてはこの六〇%に対してふやしていけるような考え方を持った上で、実行委員会の方たちにより一層共有

富山県議会 2019-09-20 令和元年 文化教育常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

歯の治療が進まない、あるいは虫歯が非常に多いといったような児童生徒については、ネグレクトの可能性があるということで、まずは校内で情報共有しながら、ほかにネグレクト、あるいは暴力を受けているとか、そういった傾向がないかどうかというようなところを学校の中でしっかりと把握していただいているというところが現状かなと思います。

富山県議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第16日・9月17日) 本文

学童保育室では、打ち合わせや記録の作成等を通じて指導員同士の情報交換及び情報共有を行い、児童の状況の把握に努めております。  次に、学校との連携についてでございます。  年度当初に室長及び指導員で学童保育室及び学校との情報交換の場を設けて、行事計画、施設対応、緊急時対応、その他、日常の注意事項等について確認しております。

石川県議会 2019-09-13 令和 元年 9月第 4回定例会−09月13日-03号

周囲の人、また警察児童相談所が適切に情報共有していれば幼い命を救うことは不可能ではなかったと考えられます。国では去年七月に児童虐待防止対策の強化に向けた緊急総合対策を決定し、これに基づいて十二月には児童福祉司の増員など児童相談所の体制強化に向けたプランなども打ち出して対策のさらなる強化を図るということです。  児童虐待を起こさせないためにはどうすればいいのか。

富山県議会 2019-09-12 令和元年第4回定例会(第11日・9月12日) 本文

また、埼玉県川越農林振興センターと情報共有し、支援策について協議しているところでございます。  なお、本市では農業用取水施設等の土地改良事業に対しまして川越市土地改良事業補助規則により補助を行っておりまして、今回のラバーダムにつきましても応急的な修繕で活用をいただいているところでございます。  次に、埼玉型ほ場整備事業の概要と霞ケ関地区のほ場整備についてでございます。  

石川県議会 2019-09-11 令和 元年 9月第 4回定例会−09月11日-02号

地球温暖化以外にも海洋プラスチックごみが国際的な問題となっており、六月に開催されたG20大阪サミットでは二〇五〇年までに海洋プラスチックごみによる追加的な汚染をゼロにすることを目指すという目標が共有されたところであります。地球温暖化を初め深刻化する環境問題地球規模の問題であり、世界中の国々が協調して取り組んでいかなければいけない課題であります。