27927件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

最近の児童生徒の落ちこぼれや、非行校内暴力が特に目立ち始めたこの数年、非行暴力は激化の一途をたどっております。総理府が昨年まとめた青少年白書によると、昭和五十五年の刑法犯少年補導は十五万九千二百四十人と戦後最高を記録、また校内暴力も前年比二九%増の千五百五十八件と急増しております。

熊本県議会 2045-06-15 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号

次に、老人相談員制度についてでございますが、御指摘のこの相談員制度というのは、母子家庭の相談員あるいは児童についての相談員、これは家庭児童相談員と称しておりますが、そういうようなもろもろの相談員が設置をされております。老人問題につきましては、ただいまもお答え申し上げましたように、福祉事務所におきましては専任の県の職員がこれに当たっておるわけでございます。  

熊本県議会 2045-06-12 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号

私は、児童生徒が健全に心身ともに発育発展するためにはそれが理解できる年齢に達したときに、もちろん家庭でもそして学校でも、自分は何のために生きるのかという、すなわち生きる目的、あるいは生きがいと言っても結構でございますけれども、その生きる目的あるいは生きがいをはっきり持たせる教育をすることが一番大事なことではなかろうかと思うのであります。

青森県議会 2019-07-19 令和元年環境厚生委員会 本文 開催日: 2019-07-19

改正健康増進法では、望まない受動喫煙が生じないよう、国及び地方公共団体は受動喫煙を防止するための措置を総合的かつ効果的に推進するよう努めていることとされておりますほか、本年7月1日から、学校病院児童福祉施設行政機関などを第1種施設として、原則、敷地内禁煙とすること、令和2年4月1日から、第1種以外の多数の者が利用する施設を第2種施設とし、原則、屋内禁煙とすることなどを規定し、段階的に受動喫煙防止対策

青森県議会 2019-07-19 令和元年文教公安委員会 本文 開催日: 2019-07-19

その被害内容については、児童買春や、児童の裸などをスマートフォンのカメラ機能を利用して、いわゆる「自画撮り」をさせた上、メール等で送信させる児童買春・児童ポルノ禁止法違反の被害が9人で、前年比でプラス5人、あと、淫行などの青少年健全育成条例違反の被害が5人、前年比でマイナス6人となっております。  2点目は、被害者全員が有害サイトへの接続を制限するフィルタリングを利用していないことです。

福井県議会 2019-07-19 2019.07.19 令和元年予算決算特別委員会 本文

昨日の西畑会長の質疑で、我が会派で調査をしてきた県内の児童相談所や児童養護施設、岐阜の児相や施設「はこぶね」、金沢の一時保護施設について説明がいろいろあったので、それを思い出していただきながら、質問を進めていく。  今回の法改正を踏まえた児童相談所の増員について、児童福祉司等は今年度、新たに7人配置し、今後3年間で、さらに11人増員する予定ということである。

福井県議会 2019-07-18 2019.07.18 令和元年予算決算特別委員会 本文

児童虐待について」 ◯西畑委員  じゃあ、次に、我が会派代表質問でも取り上げさせていただいたが、児童虐待に対する話について、これは越前市の「一陽」という施設である。(資料掲示)虐待にあったり、養護施設の中のこれは民間の一つである。県の施設ではない。  それから、これが、先にこれを向けるが、これは私ども会派岐阜県へ行った。「はこぶね」というこれも民間の施設である。

福井県議会 2019-07-18 2019.07.18 令和元年予算決算特別委員会 概要

……………………………………… 66       3 観光について ……………………………………………………… 67       4 そばについて ……………………………………………………… 72       5 自転車推進計画について ………………………………………… 74 7 西畑 知佐代 委員       1 子ども食堂について ……………………………………………… 75       2 児童虐待

福岡県議会 2019-07-12 令和元年 子育て支援・人財育成調査特別委員会 本文 開催日: 2019-07-12

当調査特別委員会は、従来の少子化対策子育て支援、健全育成に関する調査に加え、児童虐待を背景とした子供保護、働き方改革、男女共同参画社会の推進、人財育成教育施策の充実など幅広い分野に関する調査を目的としております。まさに次世代福岡県のあるべき姿に密接にかかわってくる特別委員会であると認識いたしております。  

福井県議会 2019-07-12 2019.07.12 令和元年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文

児童虐待防止については、親による子供への体罰禁止児童相談所の体制強化、関係機関の連携強化等を柱とする改正児童福祉法などが、先月19日に公布された。本県においては、計画的に人員を増員するなど、児童相談所の体制強化に努めるとともに、引き続き、警察及び学校保育所等の関係機関と連携して、子供安全確保を最優先として、適切に対応していく。  

福井県議会 2019-07-12 2019.07.12 令和元年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文

特に、全国的に子供をめぐる、悲惨な事件事故が相次ぎ発生していることを踏まえ、通学路における重点的な警戒・パトロールの実施等による子供に対する犯罪の未然防止、児童相談所との緊密な連携による児童安全確保の徹底、悲惨な交通死亡事故を防ぐため未就学児等の移動経路の安全を確保するための取り組みなど、関係機関団体、住民と連携し、子供安全対策強力に推進するための施策を新設・拡充している。  

福岡県議会 2019-07-11 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-11

児童虐待問題と児童相談所の重要性についてお尋ねしたいと思います。  七月二日、予算特別委員会児童家庭課長にお聞きしたところ、政令市を含む本県の児童相談所が対応した児童虐待件数は過去最高の六千九百八件を記録したとのことであります。平成二十六年に私がこの予算特別委員会で同じ質問をしたところ、その件数の三・五倍でありました。

福井県議会 2019-07-11 2019.07.11 令和元年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 本文

新たに特別支援学校小中学部の各学級指導者用のタブレット端末を1台ずつ、高等部においては特別支援教育就学奨励費制度を活用し、生徒一人一人がタブレット端末を活用できる環境を整備することで、教員児童生徒の障害特性に応じた指導の充実や授業改善、活用事例の共有による業務改善を進めていく。  次に、不登校対策について申し上げる。  

福井県議会 2019-07-09 2019.07.09 令和元年第407回定例会(第4号 一般質問) 本文

目黒区千葉県札幌市と、児童虐待死が全国的で続発しています。福井でも身体的、精神的虐待等は発生しており、決して無縁ではありません。  児童虐待が疑わしい場合、児童相談所への通告から24時間以内に確認し、指導、一時保護を判断いたします。一時保護になった場合2カ月以内に、家庭に戻る、児童養護施設に入る、里親で暮らすという対応になります。

福井県議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第407回定例会(第3号 一般質問) 本文

加えて、さらに声の出しにくい児童虐待について伺います。  ある新聞社のアンケートで、児童虐待は発見しても公的機関への通報をためらう傾向が強いと出たそうです。虐待を見聞きした人の半数近くが、確証がない、逆恨みされる、密告という悪いイメージといった理由で何もしていないとのこと。それでも全国の児童相談所が児童虐待相談として対応した件数は年々ふえ、12万件をはるかに突破し大変深刻な問題です。  

福岡県議会 2019-07-05 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-05

通告に従いまして、発達に困難を持つ放課後児童クラブ利用児童について質問いたします。  平成二十四年に文部科学省が行った通常学級に在籍する知的発達におくれはないものの発達障がいの可能性のある児童生徒の実態調査では、小中学校の通常学級学習面または行動面で著しい困難を示す児童生徒が六・五%存在するという結果が出ております。

福井県議会 2019-07-03 2019.07.03 令和元年第407回定例会(第2号 代表質問) 本文

さて、昨今、子育てなどに対する親の不安や児童虐待、ひきこもりなどが問題になるとともに、いじめの問題や子供たちの自尊心の低さが課題になってきており、先月19日には親による子供への体罰禁止し、児童相談所の体制強化を盛り込んだ改正児童虐待防止法と改正児童福祉法参議院本会議で全会一致により可決、成立したところであります。