8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥取県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第7号) 本文

そしてこれが今、沖縄本島諸島の間ぐらいを中心点に置きながら、今そちらに向かっていますけれども、東シナ海で折り返してくるというふうにおとといぐらいから予想がつき始めてまいりました。これが日本海のほうに帰ってくるだろうと。大体6日から7日というような形で、この日本海山陰も含めて通っていくのではないだろうか。場合によってはもう少し南を通るかもしれませんし、北を通るかもしれません。

滋賀県議会 2017-07-03 平成29年 6月定例会議(第2号~第8号)-07月03日-06号

2012年の自衛隊統合幕僚監部作成文書沖縄本島における恒常的な共同使用に係わる新たな陸上部隊の配置」では、宮古島石垣島などの諸島に1個連隊を配備し、尖閣諸島や先島での有事を想定して「緊急展開し、初動対処部隊として増援できる」勢力として、キャンプ・シュワブ普通科中隊、ハンセンに普通科連隊の緊急展開部隊が常駐すると記載されている。

佐賀県議会 2015-11-25 平成27年佐賀空港問題等特別委員会 本文 開催日:2015年11月25日

つまり、速度、航続距離でCH47ヘリよりも格段に能力が高いということであり、このため、オスプレイを佐賀に配備させていただければ、南西諸島方面、それからその先の諸島方面に、ちなみに、佐賀から先島のほうまで、ほぼ直線で言いますと約千二、三百キロありますが、ここまで部隊を一気に輸送して、相手方の準備が整う前に素早く先手を打つことが可能となります。

石川県議会 2013-05-23 平成25年 5月23日厚生文教委員会−05月23日-01号

これは中学の教科書ですけれども、沖縄諸島の北方に位置する尖閣諸島日本領土ですが、中国がその領有を主張しています。どこの国の教科書かよくわからんような書きぶりでありますが。  もう一つ、これも高校でしょうか。日本固有の領土である島根県竹島についても領有権をめぐり韓国との間で主張が対立している。本当に何か客観的過ぎるというか。  

石川県議会 2012-04-25 平成24年 4月25日総務企画委員会-04月25日-01号

というのは、私がもう一つ思ったのは、この間の対応で、諸島ですか、石垣島宮古島とか異常なくらいの対応がありました。これは前にそんなことはなかったと思います。あの時の国の対応と県がとった対応と、これが合っているのか、同じようなことで対応したのか。それと今までと何か変わったのか。  この3点を聞きます。

鹿児島県議会 2011-03-02 2011-03-02 平成23年第1回定例会(第5日目) 本文

防衛省は、このような状況対策として、県内の離島沖縄県諸島までの一千三百キロメートル南西諸島を「防衛上の空白地帯」と位置づけ、そして南西諸島防衛力の強化の考えを示しております。  昨年の末には中期防衛力整備計面が出され、その中でも南西諸島防衛力の強化等々が議論されております。  

鹿児島県議会 2006-06-30 2006-06-30 平成18年文教商工観光労働委員会 本文

ここで生産されましたカムイ焼は、鹿児島トカラ列島から沖縄の先の諸島南北千二百キロの範囲に流通をしておりまして、当時の社会経済でありますとか、海運流通活動を解明する上で貴重な生産遺跡として評価が高うございます。  県教委としましては、これまで町に対しまして確認調査でありますとか、窯の跡の分布範囲調査、そして報告書の作成など積極的に支援を行ってきております。

  • 1