7937件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-11 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号

この塩化ビニール部門につきましては、昨年十二月、塩化ビニールモノマーの生産部門を停止いたしまして安価なモノマーを購入することとし、また塩化ビニールポリマーについては新鋭設備に取りかえる等の合理化対策が実施されたところでございますので、昭和五十七年度以降は、このように大幅な赤字を出さないでもよい体質ができ上がりつつあるというふうに考える次第でございます。

福岡県議会 2019-07-29 令和元年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2019-07-29

また、次のポツでございますが、食中毒を疑う事例を探知した際には、速やかに施設調査等を行い、十三件の事例において営業停止の処分を行っております。  続きまして、二番目の食品関連事業者の自主的な取り組みの促進についてでございます。米、大豆の生産団体と連携し、研修会等によりGAPに取り組む産地の拡大を図りました。  GAPにつきましては、二ページをごらんください。

福岡県議会 2019-06-30 令和元年6月定例会(第30日)〔資料〕

一 ラグビーワールドカップ二〇一九と東京二〇二〇オリンピック・パラリンピックの開催に合わせて、農林水産物及び食品  の輸出拡大につながるよう国内外で「和食」のPRを実施すること 二 国内では必要がない薬剤処理等を無くすよう動植物検疫条件の緩和・撤廃を求めること 三 残留農薬基準が未設定で輸出の障害となっていることから早期に国内の基準準用するよう求めること 四 原発事故を理由とした輸入停止や証明書提出等

鹿児島県議会 2019-06-21 2019-06-21 令和元年環境厚生委員会 本文

182 ◯久保県立病院次長兼県立病院課長 委員御指摘のありました県立大島病院における血液製剤の確保の状況ですけれども、一昨年度、平成二十九年度までは地元の薬品の卸会社から血液製剤の提供をいただけておりましたので、病院備蓄する必要はなかったところですけれども、昨年度、平成三十年度からその会社が撤退といいますか、業務を停止した関係で、大島病院では血液製剤

鹿児島県議会 2019-06-21 2019-06-21 令和元年文教警察委員会 本文

また、具体的に相談を受けている中では、学校の近くにある一旦停止の線が見えづらいという話も聞いております。例えば、一旦停止の線が、四輪と二輪別々に二つありますよね。その区別もわかりにくいから、どっちにとまっていいのかわからないという相談も受けております。これも予算が伴うことですので、一斉にはなかなかできないと思うのですが、まず、そのような現状をどのようなシステムで捕捉しているのかという点。

千葉県議会 2019-06-20 令和元年_総務防災常任委員会(第1号) 本文 2019.06.20

なお、無車検運行、それから無保険運行は道路交通法の規定により、違反点数が6点の加点ということになるため、免許停止ということとなります。  最後に、併合罪の関係でございます。無車検運行とあわせて無保険運行であった場合でございますが、併合罪ということとなって、1年6カ月以下の懲役または80万円以下の罰金ということとなります。  以上でございます。 ◯委員長(斉藤 守君) 網中委員。

鹿児島県議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

第六点、平成二十九年一月、北海道新千歳空港で全日空機がオーバーランして滑走路端安全区域─RESA─で停止する事故が発生しました。この件を受け国交省は、事の重大さを鑑み、対策を話し合う検討委員会を発足させ、三月までに整備促進策をまとめており、結果、滑走路端安全区域の長さが九十メートル以上の基準を満たしていない空港が、鹿児島空港など県内八空港を含む七十三空港あることが判明しているようであります。

福岡県議会 2019-06-15 令和元年6月定例会(第15日) 本文

規制委員会は特重施設の設置が期限内に完成しなければ、原発は停止するよう九電側に通告し、川内原発一、二号機は来年の三月と五月にそれぞれ停止する見通しだと発表されました。特重施設とは、自然災害テロ攻撃等を受けた際、中央制御室とは別の場所から原子炉を制御して事故を防止するための施設です。

富山県議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

プラスチックごみは、大きく家庭系と事業系の二つに分類されますが、中国などが輸入禁止措置で受け入れを停止したのは、資源として輸出されていた産業廃棄物としての使用済みプラスチックと言われております。  環境省が発出した通知は、一般廃棄物を取り扱い、産業廃棄物を取り扱っていない自治体に対して、産業廃棄物である廃プラスチック類を受け入れることについてであります。

富山県議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

この際、苫東厚真火力発電所の緊急停止によりブラックアウトとなりまして、約二百九十五万戸の世帯停電をし、多くの北海道民が不安と恐怖に襲われたことと思います。  本市においても寺尾地区に内水浸水被害が発生をしたことは、決して忘れてはならないことと考えております。また、五月二十日から二十一日にかけて発生をいたしました大雨につきましても道路冠水が四件もございました。

福岡県議会 2019-06-13 令和元年6月定例会(第13日) 本文

その私学の規定では、三カ月間校納金を支払わなければ出席停止処分と定められているため、卒業後、就職に響くことを考えて、何とか二万六千九百五十円を工面いたしました。残りの二カ月間は、支援金の支給を待って相殺してもらおうと思っていますと、そういう内容であります。  私は、私学振興課になぜ審査がおくれているのかを尋ねました。

富山県議会 2019-06-12 令和元年第3回定例会(第9日・6月12日) 本文

一点目、公民館の今後についてでありますが、ことしの三月末、中央公民館分室の御近所の方から、閉鎖になっちゃうんだよねというようなお話を伺いまして、四月以降通って見ると、老朽化に伴うですか、貸し出しを中止するとような札が建てられておりましたが、どのような理由で貸し出し停止となったのか。また、御利用者の皆様への周知はどのように行ったのかお尋ねをいたします。  

鹿児島県議会 2019-06-10 2019-06-10 令和元年第2回定例会 目次

目的トイレ)の案内表示      ・各会場の整備に当たっては「障害者差別解消法」に基づく取組を      ・ボランティアの募集目標の達成見通しと今後の対策      ・「心のバリアフリー」の推進     川内原発をめぐる諸課題      ・「特定重大事故等対処施設」を期限内に設置できないことへの見解      ・「特定重大事故等対処施設」の完成時期はいつ頃になるのか      ・規制委員会の運転停止命令

福岡県議会 2019-06-09 令和元年6月定例会(第9日) 本文

そのような中、政府はことし二月に、プラスチックごみの海外への輸出停止する方針を決めました。本年五月十日には、日本ノルウェーの共同でバーゼル条約附属書にプラスチックごみを追加することを提案し、百八十カ国近くにおいて、そのリサイクルに適さない汚れたプラスチックごみを条約の規制対象とすることについて合意に至ったことは一定評価できると考えています。

千葉県議会 2019-06-07 令和元年6月定例会(第7日目) 本文

また、水質改善のために整備した浄化施設については、現在運転が停止しておりますが、原因が特定されましたので、早急に修繕を実施してまいります。  次に、県道市川柏線の交差点改良工事の進捗状況についての御質問ですが、現在、工事を実施している県道市川柏線の京成八幡駅北側の区間は駅が近いことから、通勤通学の歩行者や自転車が多く、また、近接する2つの交差点に右折レーンがなく、慢性的な渋滞が発生しております。

群馬県議会 2019-06-06 令和 元年第2回定例会防災・減災対策特別委員会-06月06日-01号

今後の整備方針であるが、信号機電源付加装置は、災害等の有事の際に、停電に伴う信号機の機能が停止したことによる交通の混乱を防止することはもとより、救援物資等の備蓄地点と広域避難地点等を連絡する輸送路を確保する観点からも大変有効装置であることから、整備に係る数値目標はないものの、県警察としては、引き続き、計画的な整備に努めてまいる所存である。