17157件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2020-02-28 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

私はかねてより、一般質問予算特別委員会で、障害者スポーツの裾野を広げていくために、障害者アスリートへの情報保障の充実に取り組んでいくべきと訴えてきましたが、この点も引き続き充実に努めるとともに、パラリンピック大会後も障害者スポーツ振興を推進していくために、障害者スポーツ団体に対する支援を一層充実させていくべきと考えます。見解を求めます。  

東京都議会 2020-02-27 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

昨年十一月、三十八年ぶりに来日したローマ教皇は、核兵器のない世界は可能であり、必要不可欠であると述べ、政治をつかさどる指導者に対して、核兵器安全保障への脅威から私たちを守ってくれるものではないと心に刻んでくださいと語りました。  今、イランの核合意問題や北朝鮮核開発を含め、大国間の対抗意識や敵意の高まりなど、核を取り巻く環境は急速に増しています。

石川県議会 2019-12-23 令和 元年12月第 5回定例会−12月23日-05号

消費税増税は社会保障のためでなく大企業、富裕層を潤すものであったことが明らかとなっています。我が県議会として、政府に五%に戻して景気回復をとの意見書を政府に上げようではありませんか。各位の賛同を求めるものであります。  次に、第九号公立・公的病院を含む地域医療拡充を求める意見書採択について。

滋賀県議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月20日-07号

また、厚生労働省社会保障審議会でも議論が開始されている。2割となる負担増に対して、日本医師会、全国老人クラブ連合会等からも反対意見や慎重意見が出ている。  戦前・戦後を体験してきた高齢者は、日本社会復興発展のために寄与してきた世代である。しかし、この間、毎年公的年金の引下げの影響もあり高齢者貧困は深刻である。

新潟県議会 2019-12-20 12月20日-委員長報告、討論、採決、閉会-05号

政府は、不都合な情報から目をそらすことなく、将来世代年金給付水準の低下が見込まれる中で、特に単身世帯や女性などに大きな影響がある最低保障機能の強化が急務であり、国民公的年金への不安を払拭し、全ての人が安心して暮らせる年金の実現に向けて抜本的な制度改革議論を始めるべきであります。 

石川県議会 2019-12-19 令和 元年12月19日商工観光公安委員会-12月19日-01号

こうしたビッグデータの活用については、正確性や信頼性等の高い、品質が保障されている公的統計データに加えて、データの取得の仕組みに特徴があるものの、統計上の精度には限界がある、そうしたデータもあります。これらさまざまなデータの特徴や限界を認識した上で、分析し活用できるかどうかを検討する必要があると考えています。  今後とも情報収集に努め、活用できるか否かも含め、勉強していきたいと思います。

東京都議会 2019-12-18 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第21号) 本文

児童権利擁護を図り、安心した生活の保障を図るためには、都の一時保護所での支援だけでなく、民間も含めた児童養護施設等における一時保護委託有効に活用すべきと考えます。  また、モデル実施してきた新生児委託推進事業は、家庭的養育の推進を図るためにも、多摩地域など、実施箇所数をふやして、本格実施に向けて取り組むことを求めます。  次に、道路安全・安心対策についても申し上げます。  

石川県議会 2019-12-18 令和 元年12月18日予算委員会−12月18日-01号

ただ、前回の国勢調査では日本の総人口が減少し、また国立社会保障人口問題研究所が発表している将来推計人口を見ても減少が予測されております。  このような状況の中、2018年度に兼六園を訪れた外国人は44万人を超えて、6年連続で過去最多を更新したとのことでありますが、兼六園の過去5年間の日本人外国人別の来園者数の推移を土木部長にお尋ねいたします。

愛知県議会 2019-12-13 令和元年警察委員会 本文 開催日: 2019-12-13

国立社会保障人口問題研究所が発表している将来推計人口によれば、2040年の死亡者数は約167万9,000人でピークを迎え、現在から約20パーセント以上増加すると見込んでいる。年々高齢化が進展し、また独居率も増加している。在宅において医療を受けるひとり暮らしの高齢者が増加する中、みとりが適切に行われないケースも生じていると聞いており、警察死体を取り扱うケースが大変増加している。  

長野県議会 2019-12-13 令和 元年11月定例会本会議-12月13日-06号

臨時財政対策債はあくまでも借金であり、後年度に元利償還金が基準財政需要額に算入されるといっても、実際にはその額の支払いを保障されたものではありません。県債残高は1兆7,616億円で、過去10年間で見ても最高額になっています。  歳出では、商工費が前年度46億円もの減です。中小企業金融対策費の貸付金が大幅に縮小され、地域不況の反映が見られます。  

石川県議会 2019-12-13 令和 元年12月第 5回定例会−12月13日-04号

つまりは全ての子供の確かな学び保障できる」、そうおっしゃっていました。  翻って日本はどうでしょうか。正規職員である司書教諭のほうは、学校図書館を活用した教育活動の企画・実施、授業の実践、授業指導方法等について積極的にほかの教員助言する役割を担う、こう位置づけされていますが、現状では教職員の多忙化が改善されない中でとても厳しいな、そう感じております。

茨城県議会 2019-12-13 令和元年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2019-12-13

本県の財政状況は,一時期の危機的とも言われた状況に比べますと,改善の傾向にはございますが,近年激甚化する震災被害への対応や,社会保障関係費の義務的な経費の増加などにより,財政の硬直化が進むことが見込まれ,今後も予断を許さない状況にございます。委員の皆様に御指導いただきながら,これから本格化する令和2年度当初予算の編成や組織編成等に取り組んでまいります。  

鹿児島県議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年文教警察委員会 名簿

令和二年度私立学校運営費補助            金の拡充について   陳情第四〇〇七号 令和二年度鹿児島県私立学校等            退職金基金関係社団補助金の拡            充について   [継続分]   陳情第四〇〇一号 伊佐市への新設特別支援学校設            置についての陳情書   陳情第四〇〇三号 希望するすべての子どもたちに            豊かな高校教育保障

鹿児島県議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年文教警察委員会 本文

陳情の趣旨は、私立学校の教職員に対して退職手当資金の給付が永続的かつ円滑に行われることは、公教育の一翼を担う私立学校の教職員への退職金を安定的に保障し、優秀な人材の確保と定着を図るものであり、教職員の資質向上のみならず、本県の教育水準の充実と発展にも必要不可欠なことであるため、令和二年度補助金の確保を求めるものでございます。  これに対する状況説明でございます。  

東京都議会 2019-12-11 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第20号) 本文

国は、社会保障の安定化、子育て支援や医療介護の充実のために、消費税を一〇%に引き上げました。  小池知事は、衆議院解散選挙において、消費税増税を凍結する意向を示していましたが、実際に消費税増税が行われて二カ月がたった今、増税に対する知事の見解をお聞きし、私の質問を終わります。

滋賀県議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会議(第16号~第22号)-12月11日-06号

医療受診を、抑制、拒否するような措置が、社会保障制度としての健康保険制度のもとで本当に許されるのか、また、この措置が解消できないのか、県は市町と協力してどういう努力を払っているのか、知事に伺いたいというふうに思います。 ◎知事(三日月大造) お答えいたします。