30157件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

兵庫県議会 2019-07-17 令和元年総務常任委員会( 7月17日)

○(しの木和良委員)  社会増対策について、県外への転出に重点を置いた情報が多くなっているが、地域創生は、地方の人口が減少し、若者が都市部、都心部へ転出することによって地方が成り立たなくなり、都市部や都心部への人材の供給や、食物の供給が滞ることが、大きな課題ではないかと思う。兵庫県として、視点をどこに置いているのか。

兵庫県議会 2019-06-25 令和元年 6月第344回定例会・速報版(第6日 6月25日)

兵庫県は、この新長田合同庁舎に、神戸県民センターの県民交流室、神戸県税事務所と西神戸庁舎の西神戸県税事務所、公社館の住宅供給公社神戸事務所、そしてクリスタルタワーにある神戸生活創造センターの移転統合を計画しています。  県は、二つの県税事務所が一つになることで、効率化が図られるなどと言いますが、県民にとっては不便になり、県民サービスの低下ではないかなどと強い批判の声も上がっています。  

茨城県議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日: 2019-06-24

次に,審査の過程におきまして論議されました主な事項を申し上げますと,農家民宿の推進,県育成品種等の遺伝資源の海外流出への対策,県立農業大学校の活用,常陸牛の生産・供給体制の拡充,G20茨城つくば貿易・デジタル経済大臣会合における魅力発信,茨城県アンテナショップ「イバラキセンス」の運営,いばらき観光マイスター等の活用,茨城県フラワーパークのリニューアルなどでありまして,執行部との間で活発な質疑応答が交

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

市町ではできる限り地元産食材の活用をふやしていきたい、いろいろ努力をしているところでございますが、限られた給食費で賄える適切な価格での購入が必要であること、まとまった量の確保が必要であること、また調理時間に合わせた配送体制の確立など、学校側と生産者等供給側との連携がいろいろ必要になってまいります。  

東京都議会 2019-06-11 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第10号)(速報版) 本文

食品等の安定供給により都民を支えるという市場の重要な役割を担い続けるためには、実効性のある経営計画の策定と、その実施の確保に向けた取り組みの双方が必要と考えますが、都の見解を伺います。  いよいよ、あすでラグビーワールドカップ日本大会の開幕百日前を迎えます。そして、東京二〇二〇大会まで一年余りとなりました。

香川県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 資料

3 発生時において、迅速に人や資材の確保ができるよう、広域的な体制づくり及び  資材の備蓄・供給に要する財政的支援の拡充を図ること。 4 海外からの豚コレラ等の病原体の侵入を防止するため、動物検疫所の機能・体制  強化を図り、空港等での水際対策を強化・徹底することに加え、豚コレラ等発生国  に対し、畜産物等の持ち出しによる豚コレラ等の病原体の流出対策についても働き  かけること。  

千葉県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会 質問通告

通告一覧   〔第5日目〕 ─ No.1                            6月17日(月) ─────────────────────────────────── 1 山中  操 議員  自民党(一般質問) ───────────────────────────────────  1.動物愛護について  2.浄化槽について  3.千葉県信用保証協会について  4.千葉県住宅供給公社

石川県議会 2019-05-27 令和 元年 5月27日環境農林建設委員会-05月27日-01号

また、農地の一枚一枚に水を供給する末端の用排水路については、受益者となる地元の農家が管理を行っているところです。近年、頻発する集中豪雨への対応や、都市化の進展に伴う上流からのごみの増加、施設を管理する担い手の減少などによって、農業用水の水路を管理する農家あるいは土地改良区の負担は大きくなっているという状況にあります。  

滋賀県議会 2019-05-24 令和 元年 5月24日総務・企画常任委員会−05月24日-01号

また、木質バイオマスの活用ということで、バイオマス熱を使って、建築技術者の人材養成の寄宿舎にその熱源を供給し、電源の活用と熱の利用を行うことで、新規の人材養成にもつながるというものに取り組んでおります。今年度も同様に地域の開発、発展につながるような取り組みにつなげていきたいと考えております。

東京都議会 2019-03-25 2019-03-25 平成31年予算特別委員会(第5号) 本文

特に、心臓の筋肉がけいれんを起こし、心臓から血液が全身に送り出せなくなる危険な不整脈が生じている段階では、緊急に対処しなければ、血液を送り出せないため、体内への酸素の供給がとまり、脳に損傷が起きてしまいます。  AEDによる対処が遅ければ、救命率は一分後に七%から一〇%ずつ減少していくといわれており、極めて重要です。

兵庫県議会 2019-03-20 平成31年 2月第343回定例会(第10日 3月20日)

意見書  意見書案第117号 妊婦が安心できる医療提供体制の充実を求める意見書  意見書案第118号 拡大治験制度の利用促進に向けた対策を求める意見書  意見書案第119号 放課後児童クラブの充実を求める意見書  意見書案第120号 外国人等による我が国の安全保障上重要な土地の取得及び利用を制限するための早急な法整備を求める意見書  意見書案第121号 インフルエンザ感染防止対策強化とワクチン安定供給体制

兵庫県議会 2019-03-19 平成31年建設常任委員会( 3月19日)

貧困と格差が広がる中、低廉な家賃で住まいを供給するという県営住宅の役割が重要性を増している。管理戸数が削減される点で、反対である。 ○(松井重樹委員)  先日、私の地元が、水防活動について国交省の事務所から表彰を受けた。「畳堤」に長年取り組んでおり、昨年7月の豪雨の時にも夜中に畳を設えた。私はその夜、土木事務所に詰め、対応の様子を見ていた。