31391件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛媛県議会 2020-06-12 令和 2年議会運営委員会( 6月12日)

なお、会派控室の使用につきましては、愛媛維新の会の控室は現状のまま使用し、新たに無所属となる議員については、無所属議員2名の控室に入っていただき3名1室として使用していただくことといたしました。  次に、議会改革検討協議会についてであります。  今年度の構成員を2ページのとおり選任いたしました。  次に、新型コロナウイルス感染拡大の影響で需要が落ち込んでいる事業者等への支援についてであります。  

福岡県議会 2020-05-15 令和2年 警察委員会 本文 開催日: 2020-05-15

っておりますけれども、やはり、まずは平素の非違事案防止教養とか、職務倫理教養に加えまして、先ほども申し上げましたけれども、各幹部への昇任時ですとか、異動期ですとか、そういった時宜も捉えながら、幹部職員を対象とした研修会を開催するに当たっては、飲酒が与えます影響について、具体的な指導、繰り返しの指導を行うですとか、先ほども申し上げましたけれども、飲酒運転が実際にあった事例を使いました、そういう資料を使用

福岡県議会 2020-05-11 令和2年 県民生活商工委員会 本文 開催日: 2020-05-11

その下は、工業技術センターにおける依頼試験手数料設備使用料の全額免除ということでございます。こちらも一五%減少が要件でありますけれども、条例改正を、さきの臨時議会でいただきました。減免規定を設けまして、事業者の負担をゼロとしているところでございます。  その下、中小企業診断士等の専門家派遣を無償化、これも一五%減少を要件としておりますが、中小企業診断士等の専門家派遣を無償化としております。  

滋賀県議会 2020-04-28 令和 2年 4月招集会議(第1号)-04月28日-01号

4月21日には、国の緊急事態宣言の区域が全国に拡大されたことを受け、滋賀県新型コロナウイルス感染症対策本部において、新型コロナウイルス感染拡大防止のための滋賀県における緊急事態措置を決定いたし、県民の皆さんに対して、外出自粛の要請、イベントの開催自粛の要請、施設使用制限の要請を行ったところです。  

福岡県議会 2020-04-01 令和2年4月臨時会  告示

令和二年四月二十三日                                   福岡県知事   小  川    洋  一 令和二年度福岡県一般会計補正予算(第一号)  二 福岡県特別職職員給与の特例に関する条例の制定について  三 特定大規模災害等に対処するための特殊勤務手当の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について  四 福岡県工業技術センター等使用料及び手数料条例の一部

群馬県議会 2020-03-26 令和 2年 第1回 定例会−03月26日-付録

     │     │     │     │ ├──────┼──────────────┼─────┼─────┼─────┼─────┼─────┤ │      │群馬県工業用水道事業会計利益│     │     │     │     │     │ │第97号議案 │              │  〃  │  〃  │産土   │  〃  │  〃  │ │      │積立金の目的使用

群馬県議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)−03月26日-01号

◆八木田恭之 委員   確認であるが、花粉症対応等、日常に使用することは目的としていないのか。 ◎飯塚 教育次長   今回の補正予算において、小・中学校マスク児童生徒の緊急用である。日常的に使用するものは各家庭で対応していただく。 ◆八木田恭之 委員   補正予算の考え方は承知した。  

群馬県議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会産経土木常任委員会(産業経済部関係)−03月26日-01号

ただ一方で、地域の事業者は大変苦しんでいるので、今回の出張相談会では、できる範囲で民間の施設を借り上げて使用することで、少しでも地域の事業者の役に立てるようにとも考えている。 ◆あべともよ 委員   多様なかたちで開催していただきたい。 ◆萩原渉 委員   4月からの群馬DCにおいて、イベントのキャンセル等による経済的な影響について、関連事業者に対する相談対応や融資はどうか。

兵庫県議会 2020-03-25 令和 2年議会運営委員会( 3月25日)

なお、資料の中にも記載があるとおり、タブレット端末の詳細な使用ルールについては、今後も小委員会を開催し、順次検討を進めていくので、協力方お願いする。 ○(5 議会改革の検討について)  今年度の議会改革の検討について、委員長から発言がなされた ○(松本隆弘議長発言の概要)  今年度の議会改革の検討において、各会派合意が得られた事項について取りまとめたものをお手元に配付している。  

兵庫県議会 2020-03-25 令和 2年 3月25日討論(迎山志保議員・庄本えつこ議員)

最後に、請願第15号「学校給食パン・うどんに国内産小麦を使用することを求める件」についてです。  現在、日本の小麦の自給率は、農水省によると2018年で14%、大半をアメリカカナダなどからの輸入に頼っています。パンに使われている小麦粉の99%が輸入小麦であり、学校給食パンやうどんも輸入小麦に頼っているのが現状です。

青森県議会 2020-03-24 令和2年第301回定例会(第11号)  本文 開催日: 2020-03-24

ところが、使用済み核燃料と高レベル放射性廃棄物の行き先がないため、核燃サイクル政策の是非すら国民に問うこともできず、いたずらに予算を投入し、核燃サイクル政策を維持しようとしています。明らかに核燃サイクル政策は失敗いたしました。青森県としてもこの事実を認め、撤退すべきと考えます。  

富山県議会 2020-03-23 令和2年厚生環境委員会 開催日: 2020-03-23

8 松倉感染症・疾病対策班長 検査は非常に大切だということで、簡易的な検査につきましては、国内外の複数の企業で開発が進められていることは聞いているわけでございますけれども、新聞報道によれば、行政検査では使用できないが、研究・検査機関向けに3月16日に検査キットの国内販売が開始されたところであります。