7588件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福岡県議会 2021-07-19 令和3年 スポーツ立県調査特別委員会 本文 開催日: 2021-07-19

今回、オリンピックが終わりますと、佐賀県のほうで国体が予定されておりますので、佐賀県のほうからものすごく引きがあるんですけれども、御本人とされましては、なるべく福岡県で就職したいと。そういったこともございますので、福岡県でなるべく私どもとして就職をしていただきたいというふうな考えを持っております。

滋賀県議会 2021-07-02 令和 3年 6月定例会議(第2号〜第8号)−07月02日-03号

◆11番(黄野瀬明子議員) (登壇)(資料掲示)佐賀県がこういうお知らせチラシを作成されました。大変分かりやすいものです。これからポスターも作るそうです。柔軟剤等とはっきり書いてあって、香料ということも書いてあって、香害ということを明らかにしたものだというふうに思います。  滋賀でもポスターチラシ、こういった啓発をしていただきたいというふうに思うわけですが、いかがでしょうか。

滋賀県議会 2021-06-29 令和 3年 6月定例会議(第2号~第8号)-06月29日-02号

千葉県や佐賀県では企業立地を前提として、道路、工業用水光回線などのインフラ整備に対する補助を市町に対し積極的に行っておられます。タイム・イズ・マネーと言われるごとく、民間企業意思決定は迅速です。企業が求めるニーズにいち早く呼応するためにも、早急にそのような仕組みを本県も構築するべきと考えますが、知事の認識を伺います。  

石川県議会 2021-06-24 令和 3年 6月24日予算委員会−06月24日-01号

こうした中、熊本地震におきましては県があらかじめ定めておりました拠点施設が被災をいたしましたことから、急遽国が佐賀県、それから福岡県に拠点を設置するような事態というふうになりました。また、被災した多くの市町におきましても、あらかじめ支援の物資の集積場でございます、こういったものを想定をしていなかったということもございました。  

長野県議会 2021-06-23 令和 3年 6月定例会本会議-06月23日-03号

〔46番鈴木清登壇〕 ◆46番(鈴木清 君)教育長からるる御答弁いただきましたけれども、一つだけ、厳粛な事実ということで確認させていただきますが、2014年から佐賀県の武雄市が東洋大学と共同でデジタル教科書導入を進めております。いわゆるスマイル学習であります。検証する効果は一部の学年、学科、単元のみであり、佐賀県は教育ICT化先進県として有名であります。

大分県議会 2021-06-21 06月21日-02号

そのほかにも、県内では宇佐市が杵築市と同様に全部過疎地域からみなし過疎地域に、大分市の旧野津原町、旧佐賀関町が新たな要件により一部過疎地域から外れることとなりました。逆に、日田市はみなし過疎地域から全部過疎地域になっています。 過疎からの自立促進を標榜していた旧過疎法において、結果として、杵築市、宇佐市、旧野津原町、旧佐賀関町が過疎から一歩進んでいることは喜ばしいことです。

宮崎県議会 2021-06-21 06月21日-04号

大分県や佐賀県で実施されているウエディング支援は、コロナ禍により結婚式開催が困難になったカップルに対して、経済的な支援により結婚式開催を後押しする取組であると伺っております。 本県では現在、出会い・結婚から子育てまでの切れ目のない支援を行っているところであり、今年度は、AIを活用した新マッチングシステム導入や、結婚サポートセンターの会員数増加に向けた広報活動の強化を行うこととしております。 

岐阜県議会 2021-06-01 07月02日-04号

そして、当時、国が取りまとめた情報では、国が管理する球磨川筑後川など八河川、県が管理する百九十四河川決壊等による氾濫が発生し、福岡県、佐賀県の筑後川流域で約九千ヘクタール、約二千戸が浸水し、熊本球磨川流域では約千六十ヘクタール、約七千四百戸が浸水するなど、これら流域に生活する方々の命や暮らし、財産を失ってしまうほどの深刻な被害となりました。 

岐阜県議会 2021-06-01 06月30日-02号

この結果、現在、高齢者につきましては全国第二位、トップの佐賀県とほぼ横一線のスピードで七五・〇八%まで一回目の接種が完了するなど順調に推移し、七月末までの接種完了が見えてきております。 また、相談体制につきましては、各市町村が窓口を設定しているほか、県でも副反応などの専門的な問合せに対応する窓口を設けております。

山口県議会 2021-06-01 07月01日-05号

パートナーシップ宣誓制度について、私が示したのは今年、六月一日現在ですね、その後、佐賀県が八月運用開始三重県が九月運用開始、名古屋市も今年度中に開始する、そして皆さん聞いていただきたいんですけど、東京都にパートナーシップ制度を求める会が都議会に出した請願に、全会一致で、自民党の皆さんも御賛同いただいて、この請願が採択されて、近くやっぱりパートナーシップ制度東京都で導入されるんじゃないかという期待

北海道議会 2021-03-24 令和3年第4回少子・高齢社会対策特別委員会会議録−03月24日-01号

千葉英也  委員   木葉 淳   武田浩光   檜垣尚子   村田光成   安住太伸   畠山みのり   志賀谷 隆   花崎 勝   吉川隆雅   中山智康   大河昭彦   藤沢澄雄   真下紀子   高橋文明 出席説明員  保健福祉部   保健福祉部      京谷栄一   少子高齢化対策監   保健福祉部次長    植村 豊   保健福祉部次長    原田朋弘   福祉局長       佐賀井祐一

北海道議会 2021-03-24 令和3年第5回保健福祉委員会会議録−03月24日-01号

  武田浩光   村田光成   宮川 潤   志賀谷 隆   吉田祐樹   稲村久男   小畑保則   滝口信喜   和田敬友 出席説明員  保健福祉部   保健福祉部長     三瓶 徹   保健福祉部次長    植村 豊   保健福祉部次長    原田朋弘   地域医療推進局長   道場 満   健康安全局長     河村成彦   健康安全局次長    竹澤孝夫   福祉局長       佐賀井祐一

北海道議会 2021-03-23 令和3年第1回予算特別委員会-03月23日-04号

   アイヌ政策推進局長 松谷雅一君    気候変動対策    土肥浩己君    担当局長 ─────────────────────────────────    保健福祉部長    三瓶 徹    保健福祉部     京谷栄一君    少子高齢化対策監    保健福祉部次長   原田朋弘君    健康安全局長    河村成彦君    健康安全局次長   竹澤孝夫君    福祉局長      佐賀井祐一