運営者 Bitlet 姉妹サービス
51524件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2045-06-22 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号 水俣病対策の一環として、本定例会に提案されているチッソ県債については、本会議において知事の提案理由説明があり、さらに代表質問などを通じて問題点の指摘などもあり、これらに対する知事の答弁もすでになされたところであります。   もっと読む
2045-06-16 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号 そこで、ベテラン教師に対して、校長、教頭、主任のような学校内部の管理的な面を代表させるポストを用意するだけでは不十分であり――もちろんポストを与えることも大事でありますが――教育技術のような、教師の本来発揮すべき能力に応じた報奨制度を工夫する必要があると考えますが、いかがなものでしょうか。   もっと読む
2045-06-15 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月15日−05号 公明党を代表しまして一般質問を行います。知事初め執行部の明快なる答弁を期待しまして早速質問に入らせていただきます。  まず最初に、地熱発電所の立地促進についてお尋ねいたします。  わが国は、エネルギーの約七〇%を石油に依存し、その九〇%以上を海外から輸入しています。しかも、その輸入先は、イラン・イラク紛争で政情不安な中近東に偏っています。 もっと読む
2045-06-14 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号 通告に従いまして、日本社会党を代表して一般質問を申し上げさせていただきます。  第一は、農政の諸問題ということにおきまして、自給飼料対策、そして養豚対策についてお伺いをしてまいりたいと思います。  アメリカを中心としたわが国に対する農産物の輸入自由化または輸入枠拡大の攻撃の本質と、これに対するわれわれの対応については、本議会の代表質問等を通してつぶさに論議されてきたところであります。 もっと読む
2045-06-12 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月12日−03号 関係者の方々並びに、これはきのうの代表質問でも知事がお答えになったわけでございますが、県当局の御熱心な御尽力によりまして、昭和五十七年五月十五日、泉村を含む九州中央山地が国定公園の指定を原環境庁長官より受けることができたのであります。まことにありがたく同慶の至りであります。このことによりまして、観光面における飛躍はもちろんのこと、いろいろと波及効果が考えられるわけであります。   もっと読む
2045-06-11 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-06月11日−02号 ―――――――○――――――― △日程第一 代表質問 ○議長(幸山繁信君) 日程に従いまして日程第一、代表質問を行います。発言の通告があっておりますので、これより順次質問を許します。  なお、質問時間は一人九十分以内の質疑応答でありますので、さよう御承知願います。自由民主党代表永田悦雄君。   〔永田悦雄君登壇〕(拍手) ◆(永田悦雄君) おはようございます。自由民主党の永田悦雄でございます。 もっと読む
2045-06-07 熊本県議会 平成57年 6月 定例会-目次                            ││     九日│水│休   会│議案調査                       │├───────┼─┤     │                           ││     十日│木│     │                           │├───────┼─┼─────┼───────────────────────────┤│    十一日│金│     │代表質問 もっと読む
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 7 ◯木村委員 都民ファーストの会東京都議団を代表し、ただいまの動議に対して反対の立場から討論します。   もっと読む
2019-03-13 東京都議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文 さきの会派代表質問でも触れましたが、旧こどもの城の取得後、既存の建物を活用していくに当たっての基本的な考え方について、改めて確認の意味でお伺いをいたします。 もっと読む
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 これまでも、東京スタジアムにおけるラグビーの日本代表戦にあわせて開催いたしましたイベントでは、使い捨て容器の抑制をするなど、環境に配慮した取り組みに努めてまいりました。例えば、デザイン性にすぐれたリターナブルカップなども活用していただいたという例もございます。   もっと読む
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 昨日の代表質問で、市場長は、第十次卸売市場整備計画に基づいて中央卸売市場の施設の更新を図り、市場法改正など市場を取り巻く環境が変化する中にあって、市場の役割を引き続き果たしていくと、力強く答弁されました。  そして、一月二十三日の関係局長会議で、経営改善と経営計画策定に取り組むことになったとの説明でした。   もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 以上をもちまして、都民ファーストの会東京都議団の代表質問を終わります。  ご清聴ありがとうございました。 もっと読む
2018-12-19 東京都議会 2018-12-19 平成30年第4回定例会(第18号) 本文 私たちの代表質問を受け、現在検討中の児童虐待防止条例案は、来年の第一回都議会定例会に提出予定と聞いています。また、こちらも私たちの代表質問を受け、現在検討中のソーシャルインクルージョンの考え方に立った就労支援に関する条例は、有識者会議による検討が進められています。  いずれもその内容に期待するとともに、今後も引き続き、条例の具体的内容について、私たちも積極的な提言を続けてまいります。   もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日厚生文教委員会-12月19日-01号 ◆米澤賢司 委員  今定例会では、片岡部長は代表質問、一般質問、予算委員会とおそらく知事よりも登壇回数が多かったのではないかと思います。やはり県民の安全・安心や健康に関することへの興味は深いのだと実感しました。さきの国会において大型連休は10連休となることが決まりました。働き方改革や人材確保の困難さなどが議論となっている中、県立中央病院を含め、県内の医療機関における10連休への対応はどうするのか。 もっと読む
2018-12-18 石川県議会 平成30年12月18日予算委員会−12月18日-01号 さきの自民党の代表質問にもございましたが、自民党県連の来年度の県予算に対する最重点項目6項目の一つに地方創生がございます。  東京一極集中の是正が叫ばれる中で、各地域で地方創生のさまざまな施策が実施されております。総務省が発表したことし1月1日時点の日本人の人口は1億2,500万人余ということでありますが、減少幅は前年と比べ過去最大の約37万人でございました。 もっと読む
2018-12-18 鹿児島県議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 さらに、「フリースクールとの連携を盛り込む必要はないか」との質問があり、「県が設置するいじめ防止に関する協議会にフリースクールの代表にも参加していただいていることや、今後、不登校問題の施策を行う際に意見を聞く必要があると考えており、フリースクールとの連携についても記述したい」との答弁がありました。  次に、県政一般の一般調査について申し上げます。   もっと読む
2018-12-18 鹿児島県議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会〔 請願・陳情議決結果 〕         名           提    出    者   結  果 陳情  番号 年月日 陳情  2022 平30・8・30 硫黄山噴火被害に関する陳情書      鹿児島市鴨池新町一〇─一       継  続                                    鹿児島県内水面漁業協同組合連合会                                     代表理事会長 もっと読む
2018-12-18 福井県議会 2018.12.18 平成30年第404回定例会〔資料〕   ┃ ┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨ ┃   │  │ 午前11時 │議会運営委員会 │               │          ┃ ┃   │  ├──────┼────────┼───────────────┤          ┃ ┃   │  │      │        │開会、会議録署名議員指名、  │代表質問通告締切 もっと読む
2018-12-17 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会−12月17日-11号 以上代表、久保田順一郎議員。            もっと読む
2018-12-14 愛知県議会 2018.12.14 平成30年総務県民委員会 本文 【水野富夫委員】  本定例議会における自由民主党愛知県議員団の代表質問として渡辺昇議員が行った、県の組織に関する質問に対する知事の答弁を改めて伺う。 【総務課長】  渡辺昇議員の質問の概要は、本県を取り巻く社会経済情勢の大きな変化を踏まえて、現在の県庁組織の在り方を早急に改めて今一度幅広く検討する時期に来ていることを前提に、今後の県政を推進する組織の在り方についての考えを問うものである。 もっと読む