15469件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

一方、コロナ禍のもと、感染症拡大防止対策で、なるべく人との接触を避けなければならない状況があり、例えば、ネット通販需要が高まっているように円滑な物流の必要があり、また、人口増加が続く東京ですが、多摩地域は二〇二〇年をピークに、今後、人口減少が見込まれます。経済効率を図るため、道路交通網整備する必要があると考えます。  

東京都議会 2021-02-25 2021-02-25 令和3年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

現在、水道施設整備マスタープランを策定中ですが、人口減少時代を見据えた水需要予測に基づく施策推進と、災害を初めとするさまざまなリスクに備えた施設整備を進めていくことが求められます。  こうした観点を踏まえ、荒川区の給水安定性の一層の向上に取り組むべきと考えますが、見解を伺います。  

愛媛県議会 2021-02-24 令和 3年議会運営委員会( 2月24日)

また、地方創生産業振興対策防災減災エネルギー対策少子高齢化人口減少対策の3特別委員会については、これまでどおり存続する。  以上のとおりとすることでよろしいでしょうか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(高山康人委員長) 御異議ないものと認め、そのとおりに決定いたします。  

東京都議会 2021-02-24 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

一方で、多摩地域は、人口減少少子高齢化交通インフラ整備防災対策など、依然として、それぞれの地域課題を抱えてございます。このような課題に対して、都はこれまでも、市町村総合交付金を活用し、各市町村課題解決に向けた取り組みに要する一般財源を補完することで市町村支援してまいりました。  今後とも、各市町村の実情、課題に即した市町村総合交付金の適切な運用に努めてまいります。  

愛媛県議会 2021-02-02 令和 3年少子高齢化・人口減少対策特別委員会( 2月 2日)

令和 3年少子高齢化人口減少対策特別委員会( 2月 2日) 少子高齢化人口減少対策特別委員会会議録   〇開催年月日  令和3年2月2日(火) 〇開会時刻   午後  0時59分 〇閉会時刻   午後  3時2分 〇場所     農林水産建設委員会室 〇審査・調査事項等  〇 愛媛県の少子化の現状と課題について 〇出席委員[11人]  委員長     西原  進平  副委員長    古川  

愛媛県議会 2021-02-02 令和 3年地方創生・産業振興対策特別委員会( 2月 2日)

○(総合政策課長) 各自治体がSDGsに取り組むことは、人口減少高齢化など地方が直面する構造的な課題に取り組み、住民が将来に夢や希望を持つことができる魅力ある地方をつくり上げていくという、まさに人口減少対策地方創生推進につながっていくものと考えております。  

山口県議会 2021-02-01 03月12日-07号

人口減少少子高齢化、急速な技術革新、そして、コロナ禍という将来の予測が困難な時代にあっては、若者の育成がますます重要になってくることから、次代を担う子供や若者たちに、あまねく必要な教育を提供し、その能力を最大限に発揮し、自らの志を育み行動していけるよう、新設する新たな時代人づくり推進室中心に、関係部局でしっかりと連携しながら取組推進する。 

山口県議会 2021-02-01 03月08日-06号

人口減少高齢化進展により、中山間地域交通量は決して多いとは言えませんが、自然災害等により孤立するおそれのある集落が数多く存在することから、災害に強い道づくりが切実に求められています。 そこでお尋ねをいたします。中山間地域道路整備について、県は今後どのように進めていかれるのか、御所見をお伺いいたします。 次に、冬季における道路災害対策についてお尋ねをいたします。 

福岡県議会 2021-01-28 令和3年 国際化・多文化共生社会調査特別委員会 本文 開催日: 2021-01-28

国内人口減少に伴う消費の減少が懸念されておりまして、県内農林漁業者所得向上を図るため、国内にとどまらず海外での販売拡大を目指しまして、輸出取組を積極的に進めているところです。今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響によりまして、職員が輸出先国に渡航して行うプロモーションや、また対面式の商談が実施困難な状況にあります。

栃木県議会 2021-01-26 令和 3年 1月次期プラン全議員検討会(令和2年度)−01月26日-01号

まず、T時代潮流ととちぎの課題におきましては、人口減少少子高齢化進行経済環境社会環境の変化、地域の魅力やいちご一会とちぎ国体・とちぎ大会などの時代潮流と、それに伴うとちぎの課題を整理しております。また、新しい時代流れということで、デジタル化、新たな日常、SDGsといった新たな視点に基づく取組が必要である旨も記載しております。  

石川県議会 2021-01-25 令和 3年 1月25日地方創生・新幹線対策特別委員会−01月25日-01号

特別委員会に付託されている事項については、人口減少対策に関すること、地域活力維持向上に関すること、新幹線の整備に関すること、中小企業振興に関することとなっています。  このため、新型コロナウイルス感染症に関する質疑については、本委員会付託事項に係るもののみとしていただきますよう御留意願います。  それでは、報告事項について説明を求めます。

青森県議会 2021-01-21 令和3年農林水産委員会 本文 開催日: 2021-01-21

そこで、本格的な人口減少社会を迎え、農村地域では担い手減少高齢化進行が加速し、非常に大きな課題となっております。言うまでもなく、農業本県地域経済を支える基幹産業であり、その農業を守っていくためには、将来を見据え、次の世代を担う人材をしっかりと確保していくことが基本であると思います。  

岡山県議会 2020-12-22 12月22日-08号

その中で,令和元年度当初予算においては,被災者生活再建支援地域産業復興支援公共施設災害復旧の3つの柱を中心復旧復興対策を実施するとともに,「生き活き岡山」の実現に向け,教育の再生と産業振興をはじめ,喫緊の課題である人口減少問題への対応など,市町村等とも連携しながら,真に必要な事業を厳選し,より実効性の高い施策を着実に推進することで,好循環の流れをさらに力強いものにし,本県の持続的な発展