44499件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

(拍手) ○議長(幸山繁信君) 次に交通通信対策特別委員長の報告を求めます。荒木斉君。   〔荒木斉君登壇〕 ◆(荒木斉君) 御指名によりまして委員長報告を行います。 去る三月定例会において交通通信対策特別委員会に付託されました調査事件について、委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

また、副知事を会長とした行政改革委員会が県行革を進めておられますので、りっぱに一本立ちをした有明海自動車航送船については公営企業として十分なる使命を果たしたと思いますので、安定したときだけに、長崎熊本交通機関を中心とした第三セクターに経営移管を行ったらどうかと考えますが、いかがなものでしょうか。

滋賀県議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日土木交通・警察・企業常任委員会−06月26日-01号

令和 元年 6月26日土木交通警察企業常任委員会−06月26日-01号令和 元年 6月26日土木交通警察企業常任委員会           土木交通警察企業常任委員会 会議要録                                開会 9時59分 1 開催日時      令和元年6月26日(水)                                閉会 11時08

兵庫県議会 2019-06-25 令和元年 6月第344回定例会・速報版(第6日 6月25日)

また、JIS規格の対象拡大には、道路交通法が禁止する白タクを容認するライドシェアなどのシェアリングエコノミーも含まれています。  シェアリングエコノミーは、便利な一方、ウーバーなどプラットホーム事業形態のものは、業法や利用者、労働者保護ルールがなく、安全性、信頼性の担保がない自己責任サービスであり、安全性、信頼性を国が容認するJIS規格の対象からは外すべきです。  

兵庫県議会 2019-06-24 令和元年建設常任委員会( 6月24日)

○(4 閉会中の継続調査事件の申し出について)  (1)交通基盤等の整備について  (2)安全・安心な県土づくりについて  (3)魅力あるまちづくりについて  (4)快適な住まいづくりについて  (5)企業庁事業の推進について  以上5件を、継続調査事件として申し出ることに決した。  閉   会(午後11時35分)...

茨城県議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6号) 議事日程 開催日: 2019-06-24

 程 第 5 号 令和元年6月24日(月曜日)午後1時開議 第1  第87号議案 令和元年度茨城県一般会計補正予算(第1号)  第88号議案 茨城県行政組織条例等の一部を改正する条例  第89号議案 茨城県手数料徴収条例の一部を改正する条例  第90号議案 茨城県県税条例等の一部を改正する条例  第91号議案 取手市中学校の生徒の自殺事案に係る調査委員会条例を廃止する条例  第92号議案 茨城県交通安全条例

茨城県議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日: 2019-06-24

第92号議案茨城県交通安全条例の一部を改正する条例は,自転車安全な利用を推進するとともに,自転車保険への加入を促進するため,所要の改正をしようするものであります。  第93号議案大気汚染防止法に基づき排出基準を定める条例の一部を改正する条例は,工業標準化法の一部改正に伴い,所要の改正をしようとするものであります。  

兵庫県議会 2019-06-24 令和元年警察常任委員会( 6月24日)

○(5 閉会中の継続調査事件の申し出について)  (1)警察組織・活動基盤の充実強化について  (2)重要凶悪犯罪の徹底検挙について  (3)暴力団の壊滅と組織犯罪対策の推進について  (4)サイバーセキュリティ対策の推進について  (5)犯罪を未然に防ぐ活動の推進について  (6)県民の日常生活に不安を与える身近な犯罪の予防について  (7)安全・安心・快適な交通社会の実現について  (8)テロ対策

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

そこで、知事に1点だけお尋ねしたいと思いますけれども、能登地域において能越自動車道あるいはのと里山海道も、知事の御尽力、あるいは議会の活発な議論の中で無料化されて、なおかつ今4車線に向かって果敢に工事を進めておるわけでありますから、交通インフラもしっかりと整備をされたと。

富山県議会 2019-06-19 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

 房 夫                  参事公園整備課長 大 成 一 門          参事兼川越駅西口まちづくり推進室長 野 口 幸 範                     都市計画課長 小 林   武                     都市景観課長 福 釜 周 二                     都市整備課長 町 田   猛                     交通政策課長

富山県議会 2019-06-19 令和元年 総務財政常任委員会 会期中(第1日・6月19日)本文

                    収納対策課長 犬 竹 幸 喜             【市民部】                         部長 細 田 隆 司                   副部長市民課長 久津間 則 子               参事地域づくり推進課長 宇津木 寿 子                       広聴課長 忍 田 久 夫                  防犯交通安全課長

富山県議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第15日・6月18日) 本文

しかしながら、市議会議員一般選挙のように約八メートルの長さにもなる掲示板を設置できる場所でなければならないことや、交通等の死角にならないこと。また、恒久的に設置できる場所であることが望まれることから、設置できる場所が限られてしまい、結果的に学校等の公共施設への設置が集中してしまっているというのが実情でございます。

石川県議会 2019-06-18 令和 元年 6月第 3回定例会-06月18日-04号

台風や豪雨といった水害危険が迫ったときに、自治体や住民がとるべき行動を事前に決めておく防災行動計画、いわゆるタイムラインについて国土交通省が二〇二〇年度までに策定を求めており、千百七十市町村のうち策定を終えたのは約五割、六百四市町村だったことが国土交通省から発表されています。

石川県議会 2019-06-14 令和 元年 6月第 3回定例会-06月14日-03号

このような状況を踏まえまして、警察では交通指導取り締まりやパトカー、白バイによるパトロールを強化しているほか、道路管理者等と緊密に連携しながらサービスエリアなどにおける交通安全を啓発するキャンペーン、ラジオ道路情報板等を通じたドライバーへの注意喚起を行うなど、総合的な交通事故の抑止対策を推進しているところでございます。  以上でございます。       

富山県議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第11日・6月14日) 本文

続いて、同じく計画の中で、川越市障害者支援計画の基本目標六、住みよい福祉のまちづくりでは、道路、建物、公共交通機関等をバリアフリーの視点から改善していく必要があります。居住する全員が不便を感じることなく外出や活動を行い、障害のある人が社会の一員としての生活を可能にする環境の整備を推進しますとあります。  

富山県議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第10日・6月13日) 本文

そして、交通戦略基本目標を「市民が暮らしやすく、訪れる人を魅了する「川越のまち」の活動を支える交通の実現」とし、方向性の一つとして「都心核の特性に応じた移動環境の確保」を掲げております。  さらに、そのための施策の中では、川越駅周辺において駅前広場都市計画道路等及び送迎バス等の乗降場を整備し、交通結節機能等の充実と交通円滑化を図るとあります。

富山県議会 2019-06-12 令和元年第3回定例会(第9日・6月12日) 本文

速度規制を含め、交通規制につきましては、埼玉県公安委員会権限のもと、川越警察署が窓口となっておりますことから、御要望がある場合はお伝えしております。  なお、警察庁交通規制基準によりますと、規制速度の決定につきましては、交通安全と円滑を図ることなどを目的として、車線数や歩行者数、歩道の有無などを基準に決定しております。  以上でございます。