運営者 Bitlet 姉妹サービス
1372件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-26 福井県議会 2019.02.26 平成31年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 例えば新聞であるとか、県のホームページ、国際交流協会のホームページを通じて広報したわけである。また、各学校にも照会を文書で行った。  50名の応募をいただいた。派遣者を選考するため、一次選考は書面選考を行い、4名の審査員、例えばJAXAの方であるとか、義務教育課の方、もちろん国際経済課もかかわって選考し、20名強に絞った。 もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日商工観光公安委員会-12月19日-01号 また、県の国際交流協会でも電話相談の対応を実施しております。 ◆盛本芳久 委員  多言語化とはいうものの、実際何カ国語で対応できているのですか。 ◎坂井亮一 国際交流課長  地域によって在住している外国人比率が違うわけです。工場が多い地域であれば、ブラジル、最近ではベトナム、中国の方が多い。一方、金沢ではさまざまな国籍の方が居住しています。 もっと読む
2018-12-18 石川県議会 平成30年12月18日予算委員会−12月18日-01号 実際に本年9月の台風21号の上陸の際にも、あらかじめ注意を喚起する情報を県の国際交流協会のホームページを通じまして10カ国で発信したところでもございます。   もっと読む
2018-12-18 鹿児島県議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 委員から、外国との人的ネットワークの構築についての質問があり、「外国人との共生についての啓発活動を推進しているほか、県国際交流協会や市町村等では、日本語・日本理解講座の開催や外国人のための相談窓口の設置、地域住民と外国人との交流会を実施しているところである」、「今後とも、県国際交流協会や市町村、関係団体とも連携を図りながら、異文化理解・交流促進の取り組みを通じて、人的ネットワークの形成に努めてまいりたい もっと読む
2018-12-11 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会−12月11日-03号 議員からもお話のございました本年九月の台風二十一号の上陸の際にも、あらかじめ注意を喚起する情報を県の国際交流協会のホームページを通じまして十カ国語で発信をしたところでございます。 もっと読む
2018-12-10 福井県議会 2018.12.10 平成30年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 福井県国際交流会館は、公募した結果、公益財団法人福井県国際交流協会から申請があった。これらについては、選定委員会において慎重に選定を行った結果、公益財団法人福井県国際交流協会は、指定の基準を満たすものと評価され、指定管理者候補者に選定したところである。詳細は、お手元に配付した資料3のとおりである。  次に、福井県産業振興施設について説明する。   もっと読む
2018-12-10 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月10日-04号 これ、国際交流協会など、外国人住民に接する機会の多い県内市町ですとか、また、今申し上げた地域の国際交流協会などとの意見交換などを通して、課題の把握に努めているところでございます。  例えば滋賀県国際協会の外国人相談窓口では、平成29年度698件の相談を受けており、そのうち生活に係る相談が262件、教育に係る相談が130件などとなっております。 もっと読む
2018-12-07 群馬県議会 平成30年第3回定例会厚生文化常任委員会(生活文化スポーツ部関係)−12月07日-01号 日本語教育は、地域の国際交流協会が日本語教室を開催しているほか、技能実習生には、受入れ企業や監理団体が対応している。当課では、日本語の指導者を育成する「外国人コミュニティコーディネーター養成講座」を開催しており、地域の日本語能力の高い外国人が、日本語の指導方法や日本の生活習慣に係る知識を身につけてもらって、自らが講師となって地域の外国人に対して日本語指導や様々な制度を広めていただくものである。 もっと読む
2018-12-07 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月07日−06号 具体的には、まず国際交流協会と連携して、海外派遣等を通じ、言葉や習慣、文化の違いを学んでいただく青少年交流事業を実施するとともに、本県とナバラ州の姉妹提携締結を契機とする県立大学とナバラ州立大学との交換留学も継続して行っています。   もっと読む
2018-12-05 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-12月05日-10号 また、市町村や地域の国際交流協会の職員を対象としました「自治体・国際交流協会職員研修会」を開催しまして、地域社会の役割と実践などについて学んでいただいているところでございます。こうした取組を通じまして、県と市町村が連携を図りながら、多文化共生の社会づくりを進めているところでございます。   もっと読む
2018-12-01 千葉県議会 平成30年12月定例会(第3日目) 本文 例えば、市川市では国際交流協会の方々などの協力によって、日本語支援事業や通訳講師の派遣なども行われているそうです。また、ワールドクラスというのを数校に設置して、外国人児童の支援を進めていくとともに、学校運営にやっぱり支障が出ない取り組みが必要だと思います。こういった取り組みを進めているともお聞きしています。  そこで再質問いたします。 もっと読む
2018-11-30 栃木県議会 平成30年度栃木県議会第353回通常会議−11月30日-02号 今後とも、国際経済を取り巻く環境の変化や国の動向を注視しながら、これらへの対応力の強化を図るとともに、市町やジェトロ、公益財団法人栃木県国際交流協会など関係機関との連携を一層密にすることにより、本県経済を支える企業のさらなる成長を促進し、世界に選ばれるとちぎづくりを進めてまいります。 ○五十嵐清 議長 木村好文議員。     もっと読む
2018-11-20 石川県議会 平成30年11月20日商工観光公安委員会−11月20日-01号 ◎山本陽一 観光戦略推進部長  県の外郭団体で国際交流協会という団体があります。こちらでは、労働者に限らず、留学生などさまざまな身分で居住している外国人に対して無料相談窓口を設けており、主に国籍やビザなど在留資格に関することから、結婚、離婚、相続の問題、税金、保険、年金などについて相談を受ける体制をつくっております。 ◆稲村建男 委員  それは承知しております。 もっと読む
2018-10-29 石川県議会 平成30年10月29日決算特別委員会−10月29日-01号 3の日本語・日本文化研修プログラムの実施については、海外の大学生等がホームステイをしながら日本語と日本文化を研修、体験する、いわゆる石川ジャパニーズ・スタディーズ・プログラムを実施する石川県国際交流協会に対し、その事業費を助成したものです。   もっと読む
2018-10-24 福井県議会 2018.10.24 平成30年予算決算特別委員会産業分科会 本文 次に、県内企業の海外展開については、県国際交流協会などと協力をして、留学生向けの企業説明会などを開催したほか、アメリカの大学において、県内の若手社員など8名が国際ビジネス力を磨くための研修を実施し、海外展開に有用な人材の確保・育成を支援している。   もっと読む
2018-10-22 栃木県議会 平成30年10月経済企業委員会(平成30年度)-10月22日-01号 次に国際化推進事業費ですが、地域の国際化の推進を図るため、公益財団法人栃木県国際交流協会への活動支援等を実施したものでございます。   もっと読む
2018-10-03 茨城県議会 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.10.03 1つ飛びまして,国際交流協会運営費補助事業は,公益財団法人茨城県国際交流協会の運営費の一部補助を行ったものでございます。  上海事務所事業は,茨城県上海事務所の運営費を補助し,中国における企業活動や県関連業務の支援などを行いました。   もっと読む
2018-10-01 群馬県議会 平成30年第3回定例会厚生文化常任委員会(生活文化スポーツ部関係)−10月01日-01号 外国人住民の多い市町村の担当者を集めた会議を開催し、情報共有や意見交換を行っている他、地域の国際交流協会の職員を含めた、多文化共生に関する研修会を今年度開催している。様々な取組を通じて、外国人が地域で活躍できる多文化共生社会が実現できるよう、市町村や民間団体、県庁内の各課と連携をして取り組んでいきたいと考えている。 ◆黒沢孝行 委員   様々な形でお願いしたい。 もっと読む
2018-09-28 滋賀県議会 平成30年 9月定例会議(第9号〜第15号)−09月28日-04号 今後とも、市町や国際交流協会等と連携いたしまして、県内各地域における日本語教育の充実を図るとともに、日本語学習環境を強化するための総合調整会議を開催するなど、地域で外国人を受け入れる体制づくりに取り組んでまいりたいと存じます。   もっと読む
2018-09-25 石川県議会 平成30年 9月25日商工観光公安委員会-09月25日-01号 ②報告第30号 法人の経営状況の報告について(公益財団法人石川県国際交流協会)  219ページをお開きください。  まず、平成29年度の事業実績ですが、一般会計では、県民と外国人との相互理解を深めるため、国際交流ボランティアの育成や多文化が共生する県民フェスタの開催などの国際交流事業を行っているほか、県からの受託事業として石川県国際交流センターの管理等を行っております。   もっと読む