1775件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2019-06-14 令和 元年 6月第 3回定例会-06月14日-03号

このため、国では二〇一九年から二〇二一年度末の約三年間をかけて、これまでの風疹の定期接種を受ける機会がなく、ほかの世代よりも風疹の抗体保有率が低い四十歳から五十七歳の男性への抗体検査と予防接種を本年の四月以降無料で実施することとしております。  そこでまず、県内での感染状況についてお伺いをいたします。  また、無料となる対象者は平日の日中に医療機関を訪れにくい、いわば働き盛りの世代でもあります。

東京都議会 2019-03-25 2019-03-25 平成31年予算特別委員会(第5号) 本文

パネル裏側になりますが、実際、生まれてから子供小学校に上がるまで、健診、歯科健診、予防接種など五回、行政子供と直接会う機会がありますが、ごらんのとおり九割五分、九割ということで一〇〇%ではありません。つまり、この一割の中に虐待で苦しんでいる子がいるのではないかと私は思っております。  

茨城県議会 2019-03-14 平成31年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日: 2019-03-14

肺炎で命を落とす高齢者を少しでも減らしたい,厚生労働省平成26年10月より原則65歳を対象として,肺炎球菌感染症予防接種を実施することとし,同時に既に65歳を超えている場合には,平成30年度末,今月末ですけれども,5年間の経過措置として,5歳刻みで定期接種を対象として,その費用の3割を公費助成としてまいりました。  

滋賀県議会 2019-03-12 平成31年 3月12日厚生・産業常任委員会−03月12日-01号

周知徹底がされて、予防接種等が促されて増加したということですけれども、どれだけの方が対象になったのですか。周知徹底も含めて網羅されたのかを教えてください。  次に、4ページの後期高齢者医療費対策費ですが、広域連合で特定健診の拡大等によって患者数がふえたと思いますが、増額の内訳を教えていただけたらと思います。

愛媛県議会 2019-03-08 平成31年環境保健福祉委員会( 3月 8日)

220ページに移りまして、5は予防接種健康被害者に対し、障害年金等を支給する市町に助成する経費であります。6は、感染症法に基づく勧告等により、指定医療機関等に入院した感染症患者医療費の自己負担分を助成する経費であります。7は、ハンセン病療養所入所者の方々の社会復帰を支援し、退所後の生活をケアするために要する経費であります。

鹿児島県議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年環境厚生委員会 本文

三目の他会計負担金は、奄美ドクターヘリ運航事業経費の減に伴う補正、四目その他医業収益は予防接種などの公衆衛生活動収益の減等に伴う補正でございます。  第二項医業外収益につきましては、一目受取利息、三目補助金、四目長期前受金戻入は、いずれも見込み額の確定に伴う補正でございます。五目医業外雑収益は巡回診療に係る負担金の増等に伴う補正でございます。  

長野県議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会県民文化健康福祉委員会−03月06日-01号

これは市町村が発行する検査のクーポンの印刷経費ですとか、予防接種の管理システムがそれぞれの市町村にございますので、それの改修経費等々が補助対象となっております。これが平成30年度の第2次補正で17億円で、31年度の当初予算が12億円ということで、30年度の分はもう翌年度に繰り越しになりますので、あわせて30億円と聞いております。

富山県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第13日・3月5日) 本文

昨年十月に開催されました国の厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会の議論におきましては、高齢者肺炎球菌の定期接種における予防接種は、集団免疫を図る目的ではなく、個人の発症や重症化予防の観点で実施する定期接種であり、接種率に目標を掲げるのは難しいが、全国でおよそ四割程度の接種率にとどまっていることは、改善の余地があるのではないかということ。  

茨城県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-03-05

そのような中,国は風疹排除を目指し,ことし1月から2021年度末までの3年間,ワクチン接種の機会が少なかったこの世代を,予防接種法に基づく定期接種の対象とする新たな対策を実施することとしました。対象者は,まず,抗体検査を受け,抗体が不十分だった場合,原則無料で予防接種を受けることができます。  

千葉県議会 2019-03-04 平成31年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2019.03.04

風疹は、妊婦が感染いたしますと、胎児に白内障や難聴などの先天異常が生じるリスクが高まるため、県では昨年12月から、将来妊娠を希望する女性とその配偶者並びに現在妊娠をしている方の配偶者で抗体価が低いとされた方を対象に、市町村予防接種を実施する際、その費用の一部補助を始めたところでございます。  

群馬県議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)−03月04日-01号

指導に当たる教員についても予防接種の徹底が求められているところである。学級にある機器では対応できず、外からデジタル機器等を持ち込むような場合には、導入は難しいと思われる。 ◆臂泰雄 委員   子供たちにとって、少しでも役に立ち、取り入れられるものがあれば、検討していただきたい。 ○安孫子哲 委員長   以上で、所管事項の質疑を終了いたします。

鹿児島県議会 2019-03-01 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

二月十二日に開催した児童虐待防止対策会議では、医療機関における出産段階からの子供の状況確認が必要である、健診や予防接種を受けていない子供のフォローが重要である、学校に派遣するスクールサポーターの活用を進める必要があるなどの意見が出され、その上で、関係機関における速やかな情報共有やさらなる連携強化を確認したところです。  

石川県議会 2019-02-28 平成31年 2月第 1回定例会-02月28日-04号

四月以降は三十九歳から五十六歳男性の風疹の抗体検査と予防接種が無料で実施されます。これは風疹の拡大防止と妊婦のおなかの赤ちゃんを守る視点からも大変有効な施策です。胎児を守ることも大事ですが、胎児を育てる子宮を守ることこそ、もっと大切なのではないでしょうか。少子化をとめることはできないかもしれませんが、がんによって一年で失われる子宮が一万もあるということを忘れないでいてほしいです。  

鹿児島県議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

県の予防接種対策議会が今月七日に開かれ、全国的に流行する風疹対策として、抗体保有率の低い現在三十九歳から五十六歳までの男性に、四月から三年計画で、無料で抗体検査を実施することなどが報告されました。  風疹は、妊娠初期の妊婦が感染すると胎児に障害が発生するおそれがあり、去年一年間に全国で二千九百十七人、県内でも去年三人、ことし一人の感染が報告されています。

京都府議会 2019-02-27 平成31年予算特別委員会当初予算審査小委員会 書面審査 健康福祉部 本文 開催日: 2019-02-27

また、ある程度の施設になりますと、予防接種は症状を和らげるということで有効ですので、そういった予防接種を打っていただくということを取り組んでいただいたりもしているところですけれども、委員が御紹介いただいたような、例えば保菌者でマスクを外してということになると、おっしゃるようになかなか防ぎようがないというのも一方で事実かなと思っております。

兵庫県議会 2019-02-26 平成31年 2月第343回定例会(第7日 2月26日)

また、子供健康にとって各種予防接種も重要です。  しかし、予防接種経済的負担は大きく、公的助成が求められます。  インフルエンザが猛威を振るっていますが、インフルエンザワクチンの接種料は、ある民間調査では、平均3,500円程度で、多子世帯ほど負担が重く、あるお母さんは、予防接種をしたくても、費用のことを考えるとちゅうちょしてしまう。