8565件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2021-02-25 2021-02-25 令和3年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

調査中間報告では、対象動画のいずれにおきましても、約七割の方が、動画で呼びかけた対策などを実践したいと回答しており、行動変容に向けた効果が見られたものと認識しております。  来年度は、コロナ対策のほか、都の重要施策におきましても、動画再生回数など数値的な広報効果に加えまして、行動変容施策への効果を分析し、その結果に基づき効果的な広報を展開してまいります。  

石川県議会 2021-02-09 令和 3年 2月 9日総務企画県民委員会-02月09日-01号

この連絡会議については、国の検証委員会中間報告において、沿線自治体等との情報共有在り方課題があるとされたことを踏まえて、工事進捗事業費執行状況について地方自治体等と定期的に共有するために設置されたもので、年3回から4回程度開催されることになりました。  

石川県議会 2021-01-25 令和 3年 1月25日地方創生・新幹線対策特別委員会−01月25日-01号

この連絡会議については、国の検証委員会中間報告書において、沿線自治体等との情報共有在り方課題があるとされたことを踏まえて、工事進捗事業費執行状況について地方自治体等と定期的に共有するため、設置されたものであり、年3回から4回程度開催されることとなりました。  

福井県議会 2020-12-22 令和2年議会運営委員会 本文 2020-12-22

予算決算特別委員会中間報告日程第41で議題とし、書面にて報告する。その後、先ほどの議題で御協議いただいた福井選挙管理委員および同補充員選挙については、日程第42で議題とし選挙を行う。続いて、福井教育委員会委員任命の同意については、日程第43及び日程第44で議題とし採決を行う。続いて、決議案については、日程第45で議題とし採決を行う。  

福井県議会 2020-12-22 令和2年第413回定例会(第5号 閉会日) 議事日程、本日の会議に付した事件 2020-12-22

75歳以上の医療費窓口負担2割化の検討中止を求める意見書を国に提出すること         を求める請願 第38 請願第17号 子どもたちが平等に学べる教育環境をつくるための人員の増員に関する請願 第39 請願第18号 子どもたち自転車事故から守るための条例制定に関する請願 第40 請願第19号 地域における社会教育をコーディネートし推進する専門人材の育成に関する請願 第41 予算決算特別委員会中間報告

千葉県議会 2020-12-22 令和2年_商工労働常任委員会(第2号) 本文 2020.12.22

例えばカラオケ店なのか、飲食店なのかとか、それとあと、規模がどれくらいのところなのかとか、ある程度途中段階で中間報告というか、その集計情報がある程度見えるようにしてもらえないかなと思うので、こういう検討はどうでしょうか。 ◯委員長伊豆倉雄太君) 石井経済政策課長

滋賀県議会 2020-12-21 令和 2年11月定例会議(第17号〜第23号)−12月21日-07号

ところが、2019年12月、政府は全世代型社会保障検討会議中間報告で2割負担導入方針を示し、それに対し、原則を2割負担にすることを求める意見も出されております。今回の2割負担導入世帯対象が限定されたとしても、今後対象を広げ、2割負担を原則化することを見通していることが伺えます。  75歳以上は医療にかかる必要性が高い一方で、収入は公的年金などに限られ、働かざるを得ない方が多いのが現実です。

福島県議会 2020-12-17 12月17日-委員長報告~閉会-06号

  2 継続調査付議 9、災害に強い県づくりについて  1 委員長中間報告  2 継続調査付議 10、少子高齢化人口減少対策について  1 委員長中間報告  2 継続調査付議 11、知事提出議案第64号から第66号まで  1 知事説明  2 採   決 12、閉  会出 席 議 員      1番 渡 辺 康 平 君   2番 鈴 木 優 樹 君      3番 渡 邊 哲 也 君   4番 太 

熊本県議会 2020-12-15 12月15日-07号

次に、委員から、県立高等学校あり方検討会中間報告について、これまでの再編整備計画の結果として、郡部県立高校のほとんどが定員割れとなっており、当初の想定以上に熊本市内県立高校との格差が広がっていると思われるが、今後、魅力ある高校づくりに取り組むに当たり、郡部熊本市内との差を埋めるためにどのように取り組んでいくのかとの質疑があり、執行部から、複数の学校が連携し、一体となって教育活動を実践できるなど

茨城県議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日: 2020-12-15

さきの第3回定例会では,速やかに対応すべきことについて中間報告をさせていただいたところでありますが,その後も引き続き調査検討を進め,今月9日に開催した第7回委員会において全ての調査結果がまとまり,本日ここに報告するものであります。  詳細につきましては,お手元に配付してあります調査結果報告書により御了承いただき,ここでは要点のみ御報告申し上げます。  

佐賀県議会 2020-12-14 令和2年新幹線問題対策等特別委員会 本文 開催日:2020年12月14日

先週、委員会としての中間報告が取りまとめられまして、最終的に工期遅延は一年程度、それから、事業費増嵩につきましては二千六百六十億円が見込まれているということでございます。  その結果ですけれども、委員から御指摘がございましたとおり、事業費は、平成二十四年の着工認可時は一兆一千六百億円であったものが、今回の増嵩によりまして一兆六千七百八十億円まで上振れをしております。

富山県議会 2020-12-11 令和2年県土整備観光委員会 開催日: 2020-12-11

4 県土整備観光行政当面の諸問題について  (1)  報告事項    清水地域交通新幹線政策課長    ・北陸新幹線の行程・事業費管理に関する検証委員会     の中間報告    資料配付のみ    観光振興室    ・「新たな観光振興戦略プラン」の方向性と骨子     (案)  (2)  質疑・応答    澤崎委員    ・県管理河川のしゅんせつについて    ・既存住宅流通促進について    

福井県議会 2020-12-10 令和2年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 部局長報告 2020-12-10

これに対し、国土交通省が設置した北陸新幹線工程事業費管理に関する検証委員会は、昨日、工期については、1年半から6か月短縮し1年程度遅延に、事業費については、約222億円縮減し約2,658億円の増嵩とする中間報告書案を公表しました。  今後、年末の政府予算案決定に向けて、与党プロジェクトチームによる議論が行われ、開業時期や増嵩分の財源についての方針が示される予定となっております。  

福井県議会 2020-12-10 令和2年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 本文 2020-12-10

179 ◯西本(恵)委員  昨日の12月9日に開催された、国土交通省北陸新幹線工程事業費管理に関する検証委員会中間報告書案について伺う。この中間報告書案を取り寄せて読んだが、鉄道・運輸機構のずさんさが非常によく分かった。民間やほかのいろいろな工程管理をしているところと比べても、驚くほどのずさんさである。

鹿児島県議会 2020-12-10 2020-12-10 令和2年環境厚生委員会 本文

昨年十一月に厚生労働省のほうが令和七年、二〇二五年時点の需給推計中間報告として公表したところでございますけれども、最新の数値を用いて推計し直したところ、県全体では二千三百四十六人が不足、二次医療圏では南薩医療圏以外で百十九人から七百三十六人が不足との推計結果となったところでございます。  資料中ほどの看護人材確保対策でございます。  

鹿児島県議会 2020-12-10 2020-12-10 令和2年企画建設委員会 本文

そこについてはとにかく六十か所をしっかり調査されるということなので、それはまた結果報告とか出て、中間報告もあるでしょうからしっかりと見守りたいと思います。  今度は鹿児島県の話ですよ。事業内容三つ目、県内各団体の利用意向調査については県が直接実施するというならば、この対象となる、体育館、アリーナ等を利用する大会というのはどういったところの調査を考えていらっしゃるわけですか。

鹿児島県議会 2020-12-10 2020-12-10 令和2年産業観光経済委員会 本文

今回、報告書の中で、ボリュームあるいは表現で、若干足りなかった部分もあるという御指摘については真摯に受け止めさせていただきたいと思っておりますが、この基本方針に関しましては中間報告それから最終報告という過程を経て、それ以外にも、毎年、観光立県推進会議で外部の方の意見をお聞きしながら、様々な議論をしてきているところでございまして、そういったものを取り入れながら、現在の第三期の基本方針はでき上がっております