4169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

そのためには、ユネスコによる世界遺産登録も無形文化遺産登録も、いわゆる一つのブランドと言えるものであり、登録されたということで、世界での知名度も高まるわけでありますから、国内のみならず、海外からの誘客促進を図るために、これらをしっかりと活用していくべきであると考えます。  先週の一般質問でも、北海道・北東北の縄文遺跡群の世界文化遺産登録に向けた取り組み等について議論がありました。

青森県議会 2019-09-25 令和元年第299回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-09-25

最後の項目は、北海道・北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録に向けた今後の取り組みについてです。  情熱を持って取り組んできたこの問題も、北海道・北東北の縄文遺跡群という名称で質問するのは、今回で最後になるのか、今後もこの名称でいくのか、推薦書提出までに判断が迫られます。  

福岡県議会 2019-07-08 令和元年 県民生活商工委員会 本文 開催日: 2019-07-08

それから、せっかく世界遺産になっている部分、これも十分に僕は生かし切ってないと思うんです。そういう具体的な市町村の要望なり、そういうものをもっと吸い上げて、そしたら、福岡市が、県が出した金額、もっとふえたと思うんですよ、僕は。それでもって福岡県はこれだけでやらないかんと。

愛媛県議会 2019-07-02 令和元年第364回定例会(第8号 7月 2日)

このほか、東京オリンピック・パラリンピック事前合宿、四国遍路の世界遺産登録、県教育委員会における通学路の安全対策学校における働き方改革、G20愛媛・松山労働雇用大臣会合の警備体制等、警察における通学路の安全対策などについても論議があったことを付言いたします。  以上で報告を終わります。(拍手) ○(西田洋一議長) 以上で各委員長の報告は終わりました。   

愛媛県議会 2019-06-27 令和元年スポーツ文教警察委員会( 6月27日)

○(黒川理惠子委員) まなび推進課が担当だと思うんですけれども、四国遍路の世界遺産登録に向けた取り組みについて、現在どのような状況で、今後、どのように取り組みを進めていくのか、また、県内の機運を盛り上げるためにどのように取り組むのか、教えていただけたらと思います。

島根県議会 2019-06-25 令和元年_文教厚生委員会(6月25日)  名簿

佐川管理監              木原学校企画課長、柳樂県立学校改革推進室長              多々納教育指導課長、江角地域教育推進室長              村本子ども安全支援室長、佐藤特別支援教育課長              原保健体育課長健康づくり推進室長事務取扱)              畑山社会教育課長、江角人権同和教育課長              萩文化財課長、山根世界遺産室長

鹿児島県議会 2019-06-24 2019-06-24 令和元年環境厚生委員会 本文

最終的には、今年度調査が入りまして、来年度IUCNの勧告、それから世界遺産委員会ということで、特にIUCNの勧告におきましては、学術的な部分の意見が高いので、私どもとしては登録を目指して最後までげたを履くまで気を抜かないといいますか、全力を尽くしてやる、登録に向けて頑張るということでございます。

鹿児島県議会 2019-06-21 2019-06-21 令和元年企画観光建設委員会 本文

世界遺産「奄美・沖縄屋久島」を結ぶ航路支援事業についてであります。  世界自然遺産登録を目指す奄美・沖縄と世界自然遺産登録地の屋久島間の周遊性を向上させるため、昨年度に引き続き両地域を結ぶ航路の運航費に対し助成を行うものであります。  次に、特定有人国境離島地域航路航空運賃低廉化事業についてであります。  

栃木県議会 2019-06-17 令和 元年度栃木県議会第357回通常会議−06月17日-03号

また、世界遺産日光東照宮の宝塔、これは徳川家康のお墓となりますが、これも天明鋳物でつくられております。このように大変歴史的にも価値のあるものです。技術を後世に伝えることを目的に、伝承保存会におきましては、その生産道具、資料が栃木県指定有形民俗文化財にも指定され、その活動は伝統工芸の分野として全国で初めて日本ユネスコ協会連盟により未来遺産に登録されました。

福岡県議会 2019-06-14 令和元年6月定例会(第14日) 本文

とりわけ直方─芦屋ルートの間には、世界遺産遠賀川水源地ポンプ室、隣接して中間堰、将来結節点になるであろう芦屋港も、二〇二八年までの間に活性化が進められる計画になっています。また芦屋─宗像までの遠賀宗像自転車道では、途中にはアサギマダラの飛来地や波津漁港、そして宗像・沖ノ島と関連遺産群の世界遺産、新原古墳群などがあり、点と点を結ぶ見どころいっぱいの観光コースです。

石川県議会 2019-06-14 令和 元年 6月第 3回定例会-06月14日-03号

また、フランス料理は二〇一〇年、世界で初めて世界遺産に登録されるなどパリは世界的な食の都であり、パリで開催した食文化提案会において県産品が「フランス料理と共通する歴史文化の香りを感じる」などと評価され、この秋にはレストランオーナーからの提案により、パリ市内のレストランにおいて石川フェアが開催されることが決まりました。今回の訪欧では地酒などの県産品の魅力が欧州の食通をも魅力したと思います。  

鹿児島県議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

クルーズ船誘致のプロモーションについては、国内外のクルーズ船社、旅行会社の訪問、招請などにより、鹿児島屋久島奄美群島を結ぶ世界遺産クルーズの誘致を含めた積極的なPRに取り組んでいます。  先月下旬に実施した台湾セールスでは、奄美市とともに現地の船社等を訪問し、奄美へのクルーズ船寄港に関して、より具体的なPRや意見交換を行うなど、市町村とも連携した取り組みを行っています。  

群馬県議会 2019-06-11 令和 元年 第2回 定例会-06月11日-06号

初めに、企画部関係については、今後の国際戦略国際交流について、温泉文化について、群馬県移住支援金事業について、上海事務所の運営について、地域おこし協力隊について、前橋市柏倉地区のメガソーラー計画について、ぐんまWi─Fiプロジェクトについて、世界遺産センターについて、「マッピングぐんま」について、アプリ「きぬめぐり」について、ぐんま暮らし支援事業について。  

群馬県議会 2019-06-03 令和 元年第2回定例会総務企画常任委員会(企画部関係)-06月03日-01号

◎延命 企画課長  ◎西 外国人活躍推進課長  ◎服部 地域政策課長  ◎山口 情報政策課長  ◎船引 統計課長  ◎上原 世界遺産課長   (以上、承第2号について、「令和元年度補正予算説明書」により説明した。) ◎服部 地域政策課長  ◎上原 世界遺産課長  ◎西 外国人活躍推進課長   (以上、承第2号について、「第2回定例県議会議案」により説明した。)

群馬県議会 2019-06-03 令和 元年第2回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)-06月03日-01号

◆岸善一郎 副委員長   西の「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産になる話があるが、東の群馬の古墳情報発信についてはどうか。 ◎柴野 文化財保護課長   古墳情報発信については、アプリを使った情報発信を実施しているが、それとともに、県内いろいろな探訪ルートを設定することで、また違った見方や楽しみ方を提供できると考えている。